海外 プライオリティパス 楽天 イタリア イタリア雑貨 イタリア 雑貨バイヤー イタリア 雑貨コーディネーター イタリア コスメ イタリア ワイン イタリア  トスカーナ  トスカーナの田舎 イタリア 旅行 イタリア ブランド イタリア ホテル イタリア サッカー イタリア  料理 ローマ  ミラノ  フィレンツェ ピサ シチリア ナポリ イタリア 語学 イタリア 留学 イタリア  国際 結婚 海外 生活 海外就職 イタリア 観光 イタリア レストラン ゴルフ 鉄道 航空会社 靴 ツアー サイズ イタリア 天気 翻訳 通訳 ACミラン フィオレンティーノ イタリア 伊太利亜 italy italia 本田 HONDA

2017.05 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 > 2017.07











春のイタリア



 【掲示板はこちらからどうぞ
メールでのご連絡はこちらから

シエナ旅行・ホテルのクチコミ

これでペットもアッズーリ!



 

伊製ミネラルウォーター


硬度10.6の軟水!
赤ちゃんも飲める
アクア・パンナ。

イタリアの
おすすめ
ミネラルウォーター



 
オススメ度★★★


イタリア語会話とっさのひとこと辞典


イタリア人と話したい?
これ一冊でケンカも可能♪
もちろん愛のささやきも!
生きたイタリア語満載です。
今すぐ手に入れちゃおう!

イタリア語
仏語 / 英語 / ロシア語



イタリアのホテル探し



pisa

roma

firenze







海外からも利用できる電報

VeryCardネット電報

冠婚葬祭?誕生日?

あ!忘れてた!
そんな時でも大丈夫。
お花や贈り物も大充実

海外からでもOKの電報です


生のイタリア情報!


イタリアの天気予報は
こちら

イタリアの
ラジオを聴こう!
Tune in Radio

イタリアの
テレビを見よう!
sky.it 

イタリアvsヨーロッパ
Bruno Bozzetto Flash



本場のチョコドリンク♪
BABBI

イタリアの冬の定番!
今年の冬は、とろとろの
チョコラータ・カルダ
(ホットチョコレート)を
お楽しみください♪


 
 
 
 

 

 
 イタリアで入院        イタリア豆知識          
 VESPA博物館見学       トスカーナの風景        
 イタリア アニメ事情          イタリア観光            
  ピサの風景             ティートゥリーオイル TeaTreeOil  
 イタリアでエコ             イタリア小咄           
 イタリアのスーパー          イタリアのスーパー        











ピサ(PISA)についての様々な記事はこちらから♪

アンティーク市
この辺りで有名なアンティーク市に行って来ました。



  
 
ピサのはずれにあるこの町は、こういうアンティークショップが
100m置きくらいに並んでいる骨董家具で有名な町。

20071028192205.jpg




この町では毎月最終日曜日にアンティーク市を開くので、
今日は仕事の後で夫と遊びに行って来た。

20071028192127.jpg



20071028192630.jpg




こんな可愛いゆりかご&乳母車がお出迎え。

20071028192841.jpg




魚料理用の皿&スープ入れと黄色/黒の組み合わせがおもしろい食器

20071028193023.jpg




ずらりと並ぶアンティークの電話、ミシン、秤たち

20071028193110.jpg



20071028193221.jpg



お金持ちの奥様方が、この市でどんな家具を見つけたのかを
自慢するほど有名な市ではあるが、なんせ私たちが着いたのは
午後の4時。したがって見ることが出来たのはがらくたばかり…

20071028194353.jpg



こんな無造作に地べたに置かれるガラクタたち

20071028204918.jpg



20071028194513.jpg



20071028194622.jpg



こんな古い瓶たちは、コレクター涎垂ものだったりするのだろうか?

20071028194736.jpg



基本はこんな風に、テーブルの上にクロスをかけて
なんでもかんでも置いておく感じ。手前右にあるアイロンと
その下の馬蹄はこの市の必須アイテムらしくどこにでもあった。

20071028195236.jpg



20071028195423.jpg



20071028231612.jpg



杖もトスカーナ名産のテラコッタの壺に入れられてお洒落に見える

20071028195545.jpg



これで一体何を飲めばよいのだろう??

20071028195758.jpg



可愛いミニトルソー。30cmくらいだから人形用かな。

20071028204003.jpg



この家の人たちはこの窓からこの市を眺めるのかな…

20071028204144.jpg



こんな壁もなんだか気になっちゃうのがイタリアの魅力

20071028231804.jpg



気に入ったら大きな家具もすぐに運べるように、
市がある日は大きな車の路上駐車が目立つ

20071028233316.jpg



腹ごしらえにも困らないよう(?)、
10件以上のBARがひしめく競合地域

20071028233538.jpg



ピノキオもお疲れのご様子…

20071028233930.jpg




続きを読む

関連記事
スレッドテーマ [ 海外情報 … イタリア ]
10/29 04:43 | トスカーナを散歩 | コメント:12
Yukiさん、

何でも鑑定団、もし自分が目利きなら今頃大金持ちに
なってるのにー!!!とか思いながら見ちゃいますよね (笑)。

ドイツでもイタリアでもこうしたアンティーク市って
朝一番は日本人が多いみたいですよ。みんな携帯電話で
写真を撮って日本と情報交換しながら見ているようなので
恐らくバイヤーさんたちなんでしょうね。
昔から両親に「何かあったら送ってね」と言われているのですが、
あまり気が向かず朝から気合を入れていったことがありません(笑)。
やっぱり早朝から頑張らないと良いものはないみたいですねー。

Yukiさんも行かれたときはブログで紹介してくださいね!
楽しみにしています。
『なんでも鑑定団』の大ファンな私(笑)本物のお宝に出会ったことはもちろんないんですが、一度本物の骨董市に行ってみたいです~!!個人的には、とうもろこしのカップに一目ぼれ(目利き度0かも・笑)何を飲むのかはさておき、飾っておきたいです!!身近にこんな素敵な骨董市が開かれてるなんて、羨ましい~!!!ぜひ、素敵なお宝1品見つけてなんでも鑑定団に出してください!!(笑)
甲斐小泉さん、

日本のアンティークは(金銭的な)価値がはっきりとわかるために
良いものはすでに専門家の手に渡っていて、市に出るようなもの
はあまり価値のないものも多いのかもしれませんね。

その点、下にも書きましたが、例えばドイツで価値があると
みなされているものがイタリアではただ同然だったりして
何に価値があると思うかはその人しだい、というようなことも
多いようで、その分こうした市でもおもしろいものが
見つかりそうな期待が持てるのかもしれないと思いました。

それにしても、昭和ひと桁の勉強机だなんてすごいですねー。
ぜひ拝見したかったです。昔のものは作りもよいでしょうし、
集めている方もいらっしゃったかもしれないですね。
なんでも鑑定団に相談してみてはいかがでしょうか(笑)。
すごいですね~。
日本でも世田谷のボロ市とか、京都の東寺の弘法さんの市などありますけれど、いまひとつかなぁというモノが多いです。

そもそもアンティークが似合う住まいに住んでいる日本人はすごく少ないというのもあると思いますが、下手すると悪趣味に堕するアンティークって、センスがないとですね。

実は、祖母のところには、今やアンティークと言って良いものがいっぱいあります。彼女自身が整理整頓する事はもう出来ないので、高齢者関係で過労な兄が衝動的に捨てまくったりしないように、私が何とかしなくちゃと思います。(昭和一桁の勉強机を無残に重機でぶっ壊したことのある人なもので)
ユマさん、

骨董に興味がある方にとっては本当に宝の山なんだろうなぁ、
といつも思います。"何でも鑑定団" が始まった頃私はドイツに
いたのですが、どんな小さな街のマーケットにも日本人の
専門家のような人が虫めがねとカメラを片手に見て回っていたのを
思い出しました。

この電話とミシンの屋台は時々アメリカの50年代くらいのポップな
ものも扱っていて、見ているだけでも本当に楽しいんですよ。
erikoさん、

erikoさんのブログでメルカート情報を読ませていただいたこと、
覚えてますよ-。いつかはちゃんと朝早く行ってみたいのですが、
うちは二人ともシフト制の仕事で日曜日の朝二人とも休み、
ということはほとんどないのでいつも午後遅くになってしまいます。

げちゅ~さんへのお返事にも書きましたが、ドイツで高値が
ついているものが結構安かったりして面白いと思います。でも
同じイタリア内でも雰囲気は変わるんですね-、知りませんでした。
ピノキオ、きちんと掃除してあげたら可愛くなりそうで思わず
連れて帰りたくなりましたが、うちには置いてあげる場所も
なさそうなので泣く泣くあきらめました(笑)。
げちゅ~さん、

同じアンティーク市でも国によって価値のあるものが
変わるのでおもしろいですよね。例えばドイツでは
非常に高価なシュタイフのアンティーク、イタリアでは
ただのぬいぐるみの扱いですので本当に安く手に入ります。
それだけに汚れていたりするのはしょうがないですが(笑)。

今回行った場所は家具や食器が有名な場所なので、いつか
小物を多く扱っているアンティーク市に行ってみたいです。
はなさん、

ピノキオ、最初に見た時はなんだかわからなかったのですが、
鼻が長いのを見て夫が "ピノキオだ!" と(笑)。
かわいいですよね。思わず連れて帰りたくなりましたが
うちには置く場所もなく、、、記念撮影だけして帰宅しました。
探せばいろんなものがあるものですね。
お宝発見できたらいいですね~
アンティークのミシンや電話が気になりました。
ミシンなんて使えないのに(爆)
私も骨董市&蚤の市大好きなので、
目を皿のようにして写真に見入ってしまいました。
特に、アンティークミシンのコーナー。
大体どこの骨董市も似通った雰囲気だけど、
やはり州によって微妙に雰囲気が違うのが楽しくて、
最近はエミリア・ロマーニャ州位までは遠出しています。
トスカーナの骨董市にもいつか行ってみたいです。
お疲れのピノキオ、でも、ちゃんと倒れずに
一人で座ってられるところがスゴイですね。
Bresciaで売られていたら、案外朝イチで売れてしまいそう。(^_^;)
ローマの、のみの市はあるけど、アンティークの市には行ったことがないので
すっごく興味あります。フランスとかドイツのアンティークの市に行った時、
とっても見てまわるのが楽しかったのを覚えてます。
このブログの記事を見ていてワクワクしちゃいました。
イタリアだからアンティークは楽しいものが多そうですね。
ピノキオ、メチャメチャ疲れてるみたいですね (;^_^A
すごいですねぇ~。
疲れたピノキオにウケました。(笑)
何も購入されなかったのですか?
続きを楽しみにしています。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   








 海外旅行も楽天で 
楽天ポイントも貯まります♪ icon

楽天トラベル株式会社






フィレンツェのホテルを探す icon     ミラノのホテルを探す icon      ローマのホテルを探す icon

iconicon   iconicon   iconicon   

 イタリアのその他の街を探す icon
 その他の国、航空券予約はこちらから icon

-----------------------------------------------------------------
template design by takamu
Copyright © 2006 Mezzana All Rights Reserved