イタリア イタリア雑貨 イタリア 雑貨バイヤー イタリア 雑貨コーディネーター イタリア コスメ イタリア ワイン イタリア  トスカーナ  トスカーナの田舎 イタリア 旅行 イタリア ブランド イタリア ホテル イタリア サッカー イタリア  料理 ローマ  ミラノ  フィレンツェ ピサ シチリア ナポリ イタリア 語学 イタリア 留学 イタリア  国際 結婚 海外 生活 海外就職 イタリア 観光 イタリア レストラン ゴルフ 鉄道 航空会社 靴 ツアー サイズ イタリア 天気 翻訳 通訳 ACミラン フィオレンティーノ イタリア 伊太利亜 italy italia 本田 HONDA

2017.03 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 > 2017.05











春のトスカーナ



 【掲示板はこちらからどうぞ
メールでのご連絡はこちらから

シエナ旅行・ホテルのクチコミ

これでペットもアッズーリ!



 

伊製ミネラルウォーター


硬度10.6の軟水!
赤ちゃんも飲める
アクア・パンナ。

イタリアの
おすすめ
ミネラルウォーター



 
オススメ度★★★


イタリア語会話とっさのひとこと辞典


イタリア人と話したい?
これ一冊でケンカも可能♪
もちろん愛のささやきも!
生きたイタリア語満載です。
今すぐ手に入れちゃおう!

イタリア語
仏語 / 英語 / ロシア語




海外からも利用できる電報

VeryCardネット電報

冠婚葬祭?誕生日?

あ!忘れてた!
そんな時でも大丈夫。
お花や贈り物も大充実

海外からでもOKの電報です


生のイタリア情報!


イタリアの天気予報は
こちら

イタリアの
ラジオを聴こう!
Tune in Radio

イタリアの
テレビを見よう!
sky.it 

イタリアvsヨーロッパ
Bruno Bozzetto Flash



本場のチョコドリンク♪
BABBI

イタリアの冬の定番!
今年の冬は、とろとろの
チョコラータ・カルダ
(ホットチョコレート)を
お楽しみください♪


 
 
 
 

 
 
 イタリアで入院        イタリア豆知識          
 VESPA博物館見学       トスカーナの風景        
 イタリア アニメ事情          イタリア観光            
  ピサの風景             ティートゥリーオイル TeaTreeOil  
 イタリアでエコ             イタリア小咄           
 イタリアのスーパー          イタリアのスーパー        











ピサ(PISA)についての様々な記事はこちらから♪

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
VESPA その2
前回の続きです。




自分で買っても報酬がもらえる本屋さん、 
オンライン書店 boople.com(ブープル)

1円からきっちり支払ってくれる アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ に今すぐ無料登録するだけで、
本やCDを買うたびに報酬がもらえます♪ ポイントがたまるカードで支払えば一石三鳥! 
他アフィリエイトでは禁止されている「自己購入」もここではまったく問題なし。
どんどん買ってどんどん節約しちゃいましょう!

こちらはあの「サルバドール・ダリ」がペイントしたべスパ。

20071007203519.jpg



20071007205224.jpg



これだけはガラスケースに入れられていたけれど、それでも
あまりにも無防備なお姿のまま…


これは箱庭のようで爆笑したもの。

20071007204442.jpg




こっちはホルスタインべスパ(笑)。
陰になっているけれど、赤い部分には肉の各部位が書かれています。

20071007204622.jpg




上から見るとこんな感じ。まるでおもちゃ箱のよう!

20071007205358.jpg




昔はこんな風に作っていたんですね…。

20071003142834.jpg



自転車に毛が生えたようなこんなものもありました。

20071007205644.jpg




そして何より私を唸らせたのが、この レトロポップな PR商品の数々!!

20071007205826.jpg



20071007205844.jpg



いいなぁー、70年代の香りがするなぁー(笑)。
肌の露出が多いのがまたイタリアらしいし、
なによりも女性モデルのスタイルのよさったら!

20071007210031.jpg


20071007210046.jpg


20071007210102.jpg


20071007205925.jpg



いいなぁー、この感じ。1972年!!
お姉さんのソックス以外印象に残らないし!!

20071007210828.jpg




そして可愛いイラストの数々。

20071007211040.jpg


20071007211102.jpg


20071007211119.jpg




これはキッチンにあるものを使って表現されたべスパ。

20071007211317.jpg





20071007211145.jpg


20071007211402.jpg




もちろん中にはショップがあり、さまざまなものが売られています。

20071007211530.jpg



中には純正の各部品もあり、マニアにはたまらない一品なんだろう、
と私もずーっと眺めていました。


こちらは実際にラリーで使われた車体。
各国のステッカーが貼られています。

20071007211656.jpg


20071007211722.jpg


20071007211743.jpg




20071007212149.jpg


20071007212229.jpg


20071007212313.jpg



20071007212335.jpg



楽しかったー♪
男性も女性も楽しめる場所だと思いました。
またいつか行きたいなー。

Museo Piaggio “Giovanni Alberto Agnelli”
viale Rinaldo Piaggio 7 – 56025 Pontedera (PI)
関連記事
スレッドテーマ [ 海外情報 … イタリア生活 ]
10/08 05:30 | ピサ | コメント:18
ryoさん、

わざわざコメントを残して下ってありがとうございます!
べスパ博物館の詳細はネット上にもあまり無いんですよね。
楽しんでいただけたようで私も嬉しいです。
またいつでも遊びに来てくださいね。
mixiから来ました。いいものを見せていただきました(^^)ありがとうございました
青淵さん、

バイクがお好きなんですね!
夫も大好きで、最近までは川崎のニンジャを愛用していました。
私は車のほうが好きですが、このぺスパだったら
ひとつほしいな、と思ってしまいます。
こんにちは。2008.8.24。
二輪車は懐かしさ一杯です。
私は二輪車免許(限定無し)を有していますので2輪車なら何でも乗れる資格を持っていますが今は2輪車は所有していません。
写真を閲覧していると、趣味として欲しいと思うのが沢山有りますね。
初期のものは、予備の車輪を積んでいたのですね。
PRを見ると、遊び乗りを目的としたものですね、誘惑されそうなポスターも面白いですが、女性4人組が乗っている雰囲気が楽しそうで好印象ですね。
げちゅ~さん、

おかえりなさい!
写真を撮らなかったものもあるので
ほかにも沢山楽しいものがありましたよ。
牛のものは暗い場所に置いてあったので
あの写真しか撮らなかったのですが、
フェイクファーが使われていて可愛かったです。

甲斐小泉さん、

>ぎちぎちではなく程よい国になっていたかも知れませんね。

そうなんですよ!!!
持ち前の "真似て改良"精神を発揮しながら、さらによい
制度を作り上げていたのではないかと本当に悔やまれます。

例えば私の病気の例をあげると、日本ではがん保険に加入
していたとしてもゼロ期では保険が下りないようですが、
こちらでは医者が "もしかしたらがんかもしれない"と
思った時点から5年間すべてが無料になるんですよ。
検査料、検診料、手術、入院、その後のチェックまですべてです。

体の調子を崩しがちな中高年以降は特に、この差はものすごく
大きく感じられると思います。北欧では中高年の貯蓄率が
著しく低いというのも頷けますよね。


さて、昔から比べると不安なことが多い日本ですが、外から見ると
日本人はまだまだ真面目で勤勉で素晴らしい国民です。
ただまじめ過ぎるばかりにすべてに対して一生懸命過ぎて、
周りを見回すゆとりを失っているように感じます。
社会に対してあまりにもまじめに立ち向かおうとするあまり、
自分を大切にしようという気持ちを持てなくなっているような気がします。

人にやさしくできるのは自分の気持ちに余裕がある時だけなんですよね。
その結果、無関心、さわらぬ神に祟りなし、的な考え方が
出来上がってしまったのではないでしょうか、、。残念です。
VESPAの博物館、興味あります~。
ローマのガイドさん曰く、映画「ローマの休日」から2人ノリをするようになったとか聞きましたが、それはともかく、いろんな形、色のべスパに興奮してます。可愛いね。
私的には、ホルスタインべスパがツボにはまりました☆
るなさん、

いらっしゃいませ!
早速コメントまで残していただいてありがとうございます。

MESEOは無料ですが、その分小さいです。
工場地帯の中にありますし周りには本当に
何もないような場所なのでわざわざこのために
来られるのはちょっともったいないかもしれません(笑)。

それから水着、、、本当にイタリアっぽいですよね。
プールサイドに置いてあるVESPA、ここまで一体
どうやって来たんだよ、、、という感じです。

それでは、また寄らせていただきますねー。
Mezzanaさん、コメントありがとうございます。

アメリカは世界大戦に於いては自国の被害は最小限度で最大の利を得た国ですから、アメリカと直接対戦した日本はそちら方向へ誘導されざるを得なかったのだろうなと思いますが、おっしゃる通り、ヨーロッパ型の価値観に沿っていたら・・・と思われます。

ドイツ風にしても、日本人のいい意味の(?)アバウトさがあったら、ぎちぎちではなく程よい国になっていたかも知れませんね。

何だかなぁ・・・の国になっているのは風物だけじゃなくて、アメリカ型の訴訟を恐れるがあまりに、何でも最初から手を出さない傾向が大になっている(昨今の、日本の医療事情、ご存知かと思いますが)事からも感じます。

ホント、どうなっちゃんだろうと・・・しばしば口から出てしまいます。

こういう状況だと、少子化から脱するのは難しいし、いっそ脱さないほうが良いのではとすら思うこともありいます。^_^;
こんにちは!早速遊びにやってきました。VESPAの博物館があるなんてしりませんでした。でもいろんなVESPAがあるもんですね。。。しらなかった、、、いろんな写真楽しませていただきましたよ。。でも無料なんてびっくりです!今度いってみます。。デコしたVESPAや、ポスターのモデルさんとかなんかイタリアっぽいですね。。。常に露出してて。なんで水着?みたいな。。楽しませていただきました。ありがとうございます!
甲斐小泉さん、

>一度覇権を手放した国は二度と覇権を手にする事はない

私も耳にしたことがありますが、歴史のないアメリカが
悔し紛れに言い出したという説もありますね。
(これは確実にヨーロッパの説でしょうが(笑))

ヨーロッパのすごいところは自分たちの幸せを基準に
国民が意識を高く持っている、というところでしょうか。

戦時中にアメリカの生活が夢の国に見えたことは確かでしょうし
あこがれの国に近づくために日本国民ががんばったのも確かです、
しかしどこかで誰かが気付いてアメリカではなくヨーロッパを
目指すべく軌道修正するべきだったと私は思うんです。

アメリカというさまざまな人種が入り交じった中で、あらゆる
文化や考え方を一纏めにすることを目的としてルールを作り出した
国は、それはそれで素晴らしいと思うのですが日本が見本とする
には土台が違い過ぎたと思います。

もしどこかでドイツや北欧の社会保障を目指して方向転換して
いたとしたら、日本人の性格からするときっといまごろは
北欧並みの社会保障大国に成長したのではと悔やまれてなりません。

GDPやGNPばかり見つめているうちに、最も大切な国民の幸せが
どこかに置き去りにされてしまったような気がします。
vespaっておしゃれなバイクとして、人気がありますね。
こんな場所があるとは・・・

日本だと、中島飛行機製作所(ゼロ戦つくってた)のが
富士重工になったような・・・でも、何か雰囲気が
全然違いますね。

カラフルでキュート。ユーモラスさもあり・・・

先日読んだ本に「国ごとのライフサイクルがあって、
一度覇権を手放した国は二度と覇権を手にする事はない」
と言う例としてイタリアやイギリスが載っていましたが、
でも、何だろう。余裕を感じます。

日本は和物の素晴らしさは本当になんともいえないのですが、洋物に手を出すと、どうして、こうなっちゃうの?というのが多いですね。

やっぱり身の丈に合わないのだろうかと思う昨今です。
クロエさん、

そうですね、ちょっとしたところに感性の違いを感じます。
育つ環境って大切なんだと実感しますね。

あとちょっとそれますが、お腹の出たおじさんも、
足の短いお兄さんも、なんだか格好よく見えませんか?(笑)。
堂々とした姿勢のせいか、はたまた満面の笑みのおかげか…。

イタリア人の永遠の謎であります(笑)。
ここの昔の作ってる様子、たまりません(>_<)
手作りって感じがします。
こんなもの作りっていいな~
全体を見て、イタリアってやっぱりデザインの国だなーって思いました!
毎日がちょっとしたとこで楽しめますね~~~!!!いいな♪
marukoさん、

実は私も、このPR商品・宣伝ものにハートを奪われました(笑)。
本体のコーナーで大騒ぎした後、このコーナーでは
ひたすらボーっと眺めていたんです。
色使いといい、やっぱりイタリアだなぁ、
と思わずにいられませんでしたし、
世界中で愛されるVESPAの理由が少しわかった気がしました。

Yukiさん、

ごめんなさい、あの自転車に毛の生えた(笑)ものは
VespaシリーズではなくてGILERAなんですよ。
昔はああいうのが道路を走っていたんでしょうねー。

そして露出度、
今ではなくて30年前の話ですから、当時としては
かなり衝撃だったのでは…

でもイタリアですからそんなことは無いのかな(笑)。
私も楽しませていただきました♪
う~ん。センスのよさに惚れ惚れですね。
発想の豊かさにも感服しました^^
モデルのお姉さんたち、脚が長いし...お美しい。
VESPAじゃなくてお姉さんたちの方に注目しちゃいました!
これで無料なんて、お得感いっぱいですね。
あまりにも面白くて素敵な写真の数々!!
あの、モデルのお姉さんたちが美人ぞろいな上に
露出度がほんまに少し高めなことに笑えました(笑)
確かにソックスしか印象に残りませんよね、あれじゃ(笑)
個人的には、あの自転車に毛が生えたようなベスパに
乗ってみたいなぁって思いました。時速何キロ出るかな?

私も一度訪れてみたいなぁ…。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   








 海外旅行も楽天で 
楽天ポイントも貯まります♪ icon

楽天トラベル株式会社






フィレンツェのホテルを探す icon     ミラノのホテルを探す icon      ローマのホテルを探す icon

iconicon   iconicon   iconicon   

 イタリアのその他の街を探す icon
 その他の国、航空券予約はこちらから icon

-----------------------------------------------------------------



template design by takamu
Copyright © 2006 mezzana All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。