海外 プライオリティパス 楽天 イタリア イタリア雑貨 イタリア 雑貨バイヤー イタリア 雑貨コーディネーター イタリア コスメ イタリア ワイン イタリア  トスカーナ  トスカーナの田舎 イタリア 旅行 イタリア ブランド イタリア ホテル イタリア サッカー イタリア  料理 ローマ  ミラノ  フィレンツェ ピサ シチリア ナポリ イタリア 語学 イタリア 留学 イタリア  国際 結婚 海外 生活 海外就職 イタリア 観光 イタリア レストラン ゴルフ 鉄道 航空会社 靴 ツアー サイズ イタリア 天気 翻訳 通訳 ACミラン フィオレンティーノ イタリア 伊太利亜 italy italia 本田 HONDA

2017.10 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 > 2017.12











春のイタリア



 【掲示板はこちらからどうぞ
メールでのご連絡はこちらから

シエナ旅行・ホテルのクチコミ

これでペットもアッズーリ!



 

伊製ミネラルウォーター


硬度10.6の軟水!
赤ちゃんも飲める
アクア・パンナ。

イタリアの
おすすめ
ミネラルウォーター



 
オススメ度★★★


イタリア語会話とっさのひとこと辞典


イタリア人と話したい?
これ一冊でケンカも可能♪
もちろん愛のささやきも!
生きたイタリア語満載です。
今すぐ手に入れちゃおう!

イタリア語
仏語 / 英語 / ロシア語



イタリアのホテル探し



pisa

roma

firenze







海外からも利用できる電報

VeryCardネット電報

冠婚葬祭?誕生日?

あ!忘れてた!
そんな時でも大丈夫。
お花や贈り物も大充実

海外からでもOKの電報です


生のイタリア情報!


イタリアの天気予報は
こちら

イタリアの
ラジオを聴こう!
Tune in Radio

イタリアの
テレビを見よう!
sky.it 

イタリアvsヨーロッパ
Bruno Bozzetto Flash



本場のチョコドリンク♪
BABBI

イタリアの冬の定番!
今年の冬は、とろとろの
チョコラータ・カルダ
(ホットチョコレート)を
お楽しみください♪


 
 
 
 

 

 
 イタリアで入院        イタリア豆知識          
 VESPA博物館見学       トスカーナの風景        
 イタリア アニメ事情          イタリア観光            
  ピサの風景             ティートゥリーオイル TeaTreeOil  
 イタリアでエコ             イタリア小咄           
 イタリアのスーパー          イタリアのスーパー        











ピサ(PISA)についての様々な記事はこちらから♪

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
IKEA考。
お久しぶりです。
日本から無事戻り、仕事を始め、
新居へ向けて忙しい毎日です。

…本年最初の日記は、まったく関係ないけど「IKEA考」。



All About スタイルストア

ドイツでも、ある層のドイツ人にIKEAは大人気だった。

彼らは元々車を買うときでも「エアコンはいらないからその分安くしろ」、
PCを買うときは「すべてのソフトは必要ないからその分安くしろ」と
言い放つ人たちなので、「持ち帰って自分で組み立てる分、安くしますぞ」
というコンセプトが奴らのハートをがっちりと掴んだんだろうと推測する。

もちろんドイツには一生ものの質の良い家具もたくさんある。
そしてドイツ人が「良いものを長く使う人たち」であることも有名だが、
例えば大学入学と同時に一人暮らしを始める息子のための家具、
必要だがきっと卒業したら無駄になってしまうだろうし、結婚をする時には
また別の新しい家具を購入するに決まっている。

そんな時に何十万円もする家具を揃えてやるのは単なる無駄だと
長い間感じていたのではないだろうか。

18歳になると一人暮らしを始める率が非常に高いドイツにおいて、
そういう意味でもIKEAは着々と根を張り続け、そういったものを嫌う人たちから
「なんだよこのベッド、まるでIKEA製みたいだな」と質の悪い家具を比喩する時の
決まり文句として使われたってびくともしない確固たる地位を確立した。

おまけに、IKEAの社長はインタビューでこう言っている。

「お腹がすいている時の購買率は、そうでないときに比べて格段に下がるんだ」

そのため、ドイツのIKEAには必ず「入り口」にファミリーレストランがあり、
おまけに価格を異常なほど安く設定している。これにより土日の子供連れ家族は
レジャー感覚でIKEAを訪れ、「ついでに何か買っておくか、」と
IKEAの売り上げを伸ばしているらしい。

ちなみに以前は「1マルク(2マルクだったっけ?)ホットドッグ」が販売されていて、
トッピングの玉ねぎが乗せ放題だったが今もあるのだろうか?

日本ではラーメン屋にも「ねぎ無料」なんてサービスがあるが
ドイツでは極めて珍しいため、この玉ねぎ狙いでIKEAに行くドイツ人も
実際に存在した。まさにIKEAの思う壺である。

しかし、イタリアではそれほどIKEAに熱を上げている人たちを見かけない。
私が思うに、やはり北欧系・ゲルマン系とは考え方や生活習慣が
異なるからではないだろうか。

まず、イタリアでは他国に比べて一人暮らし率がとても低い。
一人暮らし用のアパートなど無いも等しく、また家賃も東京並みに
高いため共同生活を送らざるを得ない。それから家族の絆があまりにも強いので
よっぽどの理由が無い限り子供を一人で生活させたがらない。
つまり「取り合えず適当な家具」を買う場面に遭遇することが極端に少ない。

それから、家具やファッション、そして食べ物に関することにおいて、
イタリア人は自国のセンスに絶対的な自信を持っている。
「家具なのに北欧?なんで?」という考えが彼らの中に根付いているのを
時折感じることが出来るのだ。

そして何より、「安かろう・悪かろう」という感覚がいまだに抜けず、
家具のように大切なものはちゃんとお金を出したほうが良い、と考える人が
多いように感じる。 そして大事な子供が結婚したら、家族親戚総出で
素晴らしい家具をプレゼントするのだ。

そして最後に、イタリア人を食べ物で釣るには「イタリア産の良い質の材料で
とんでもなくおいしいものを」提供しない限りあり得ない話。
家具屋でわけのわからない食べ物に500円払うより、1000円払って
近所のBARのパニーノを食べるのがイタリア人なのだ。
実際IKEAのレストランが混雑しているのをイタリアでは見たことが無い。


そして日本は?


家が狭いし、一人暮らしが多いし、転勤も多いということで家具に対して
あまり強い思い入れが無い人のほうが多いのではないだろうか?
例えあっても「うちは無理…」とあきらめている人が多い気がする。
「カラーボックス活用法」などという見出しが雑誌の表紙を飾るのは
日本くらいしか思い浮かばない。つまり、IKEAは新たな需要大国を発掘できた、
というわけだ。

「アメリカもフランスも最近飽きてきたけど、北欧ってよくわからなくて
何だか新しいのかも」という層にも受けている気がするし、
「見かけがよければ多少の不便は我慢できる」日本人にとって、
IKEAはぴったり当てはまるのかもね。実際可愛いし。


あ、前出の社長、こんなことも言っていた。

「IKEAの買い物袋が大きいのは、”こんなに大きな袋なのに
ほんの数品しか入れてなくて恥ずかしい!”という客の羞恥心を
あおるためなんだ」と。

日本のIKEAもあの巨大な袋を採用しているのかわからないが、
そうだとしたら日本人くらいこの戦法が当てはまる国民は
いないのではないだろうか?

新たに「日本」というターゲットを相手にどう展開していくか、
IKEA、これからも目が離せない。

関連記事
スレッドテーマ [ 海外情報 … 海外生活 ]
01/27 23:15 | ひとりごと。 | コメント:26
青淵さん、

そうなんです。
最後のお二人のコメント、ずっと気づかなくて数ヶ月前に
はじめて読んでびっくりしたんですよね。
今は管理画面のコメント欄で読んでいるので青淵さんの
コメントにレスをつけさせているように、昔の記事に
コメントをいただいてもすぐにお返事しているんですが
去年はそういうことはしていなかったので…。
申し訳ないことをしたと思っています。
ただこれを機にレスをつけさせていただきました。

ドイツとイタリア、同じヨーロッパなのにあらゆることが
ぜんぜん違っておもしろいですよね。
おかげで何事も多角的に見られるようになりました。
madongaさん、

組み立てるの、私は結構好きなんですよー♪
MY工具セットも持っていて、ドリルとかを駆使してタンスや
PC机などいろいろ組み立てました。

ただ、たびたび部品が足りないことがあるんですよねー!
そうすると取り寄せるか店に行くかしなければならないので
組み立て始めた家具をその辺に置いたまま数日待たないと
いけなくてそれが毎回ものすごくイライラしましたが 笑。
げちゅ~さん、

H&M、バーゲンになると上下あわせて5ユーロくらいで
売っていたりするんですよね。床に服が散乱していた
様子が記憶に残っています。

IKEAは昔日本にあった、とは聞いていましたが、
22年前だったんですね。そのころはきっと値段も
それなりにしたのではないでしょうか?

ヨーロッパでは「安物家具」のイメージがあるIKEAですが
先日梅宮アンナがベッドだかソファーを買ったという記事を
読んで日本ではイメージが良いんだな、と驚きました。
あの人はかなりのブランド物でないと買わなそうですよね 笑。
こんにちは。2008.8.14.
ブログにコメントを書いている時に気付きました。
皆さんのコメントの日付が1年半前のものであることに。
そこで、コメントに年号を表示することとしました。
あまり意味の無いことですね。
生活に対するインフラの考え方がそれぞれの国柄を表しているのも面白いですね。都会ではドイツ派で田舎ではイタリア派の気もする日本です。これは経済格差の賜物ですね。
私の彼(イタリア人)は、かなりIKEAにお熱です。カタログを隅々まで読んで、喜んでIKEAの家具を研究してますよ。でもIKEAって、安いのはいいんだけど、組み立てるのが結構大変だったりしますよね・・・・
お元気で良かった~です!!
IKEAは、22年前に船橋のららぽーとの中にあったと記憶してます。そのあと、またザウスの後に船橋と、横浜にできたんですね。
新しいのは行ってないからわからないですが。。
H&Mは、本当に、安いですね。
日本の学生さんツアーで、私も、H&Mの名前を3年前に知りました。
マドンナとがタイアップしたり、シャネルのデザイナーさんがデザインして、本物のシャネルが1万円で買えるのでパリでは行列をつくったりとフランスでは人気みたいです。今度、日本の原宿にも来年できるそうです。
げちゅーさん、

こんにちは!書き込みありがとうございます。
日本から戻った後、どうも中々記事を更新する気力が
わかなかったんですよね。体調は良く、元気で毎日
過ごしています。お気遣いいただいてありがとうございます。

さて、IKEAですが、昔は「北欧の高級家具」みたいな
イメージがあったような気がするのですが…いかがですか?
こちらでは「質はよくないけど、安いし可愛いし…、まぁいいか、」みたいな感覚でとりあえず受け入れられているような気がします。

ただドイツに比べてイタリアではそれほど注目はされていませんね。H&Mはもっとひどく、ドイツでさえ中学生が買うかな?くらいの注目度だったように記憶しています。ただバーゲン時はパジャマが上下でEUR5.-だったりするのですごく混雑していますが。私も何度か購入したことがありますが、お金を出したことを後悔するような質ですよー(笑)。

どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

ご無沙汰してます。お帰りなさいませ。
正直、しばらく更新されてなかったので心配でした。
お元気でしょうか・・・。
確か、IKEAは22年前に、ららぽーとの中にあり行った記憶があるような・・気がします。
またスキー場のザウスの後にIKEAが出来ましたが・・・。
近所の方が、また出来たんだね。って言ってました。宣伝が上手みたいです(笑)
イタリアのアウトストラーダ沿い(フィレンツェとかローマにありますよね。)
IKEAのような、北欧の家具もH&M同様に安いというのでイタリアに受け入れられてるのでしょうか?

お元気そうでなによりです☆
ihokoさん、

お気遣いありがとうございます。
一月ほど前から、術前にあった痛みとだるさが
戻ってきたので心配しているのですが、筋腫が育っている
のかもしれないので引越しが済んだら医者に行こうと
思っています。先日の術後の検査ではおかげさまで悪いものは
すべて取り切れていたとのことなので安心しています。

ところで、ihokoさんもおうちを購入されたんですね!
土曜日はすべて無事に終わられましたか?
実は私も金曜日にやっとすべてが終わり、鍵をもらう
ことができました。今は毎日掃除に通っています。

リフォームが必要とのことですが、やっぱり新しいおうちは
気分が変わって嬉しいですよね!ihokoさんもどうぞ
お身体大切になさってください。お互い新居にむけて
がんばりましょうね♪
ゆうさん、

ただいまー♪
日本はとっても楽しかったです。
あまりに素晴らしい日本、思いが強すぎて文章にすることは
ついにできませんでしたが、夫にとっても素敵な思い出になったようで良かったです。

ハンドメイド家具なんてすごいですね!
世界で一つだけの家具っていうのもいいですよねー。
ドイツには、週末だけの趣味という範囲で何年もかけて
家を一軒建ててしまう人がいるんですよ。私も泊めて
もらったことがありますがそれは素晴らしいおうちでした。

作者の思いがこめられた家具ならより一層大切に使いたくなりますよね♪
はなさん、

小さな子ですでに滑ることができるのは、スキー場から
そう離れていない場所に住んでいて、長い長い冬の間に
出来る唯一のスポーツに小さい頃からなじんでいるからです♪
楽しかったということで初めてのイタリア、良い思い出に
なったようですね。私も嬉しいです。
こんにちわ・・その後体調はいかがですか?私は、手術そのものよりも、その後の方がしんどかったのですが・・。
IKEA私は好きです。自分で好きにコーディネートできるのが気に入ってます、適当にアンティークの家具と組み合わせたりして・・他人から見たら、なんだかちぐはぐかもしれませんが、自分では結構気にいっていたりします。
お引越し・・大変でしょうがご自愛されながら頑張ってくださいね。家も、ひょんなことから急に家を買う話に進んで、今週の土曜日にサインです。リフォームするところが多いので、お引越しはまだまだ・・先ですが・・。
おかえりなさい~!
ちょこちょこ見に来てましたっ!
これからも素敵な記事で楽しませてください。
日本は楽しかったですか?????
・・・って変なこと聞いてますよね・・・?

IKEAって、こんなんやったかな~
とおぼろげにイメージが湧くくらいしか印象がありませんが。。。
そうなんですね。世の中って面白いですね。
自分は今ハンドメイド家具が気になってます。
あ、作品の委託先がてづくり家具のお店だからなんですけどね(汗)
普段は雪が積もってて当たり前の街に雪が積もってなかったらしいですが、スキーは出来ました。
4歳5歳くらいの子供がスイスイ滑ってました。
多分その時そのスキー場で一番下手なのは私だったことは間違いありません。(笑)きゃーーーーと叫びながら滑っている私を見てみんな笑ってました。(恥ずかしい・・・。)
でも、楽しかったです!また行きたいと思いました!(今度は叫ばずに滑れるといいなぁ・・・。)
Ricciaさん、

ありがとうございます!ちょっとサボってしまいました…(笑)。

IKEAの社長の話、とてもおもしろかったんですよ。
今でこそ同じような店がたくさんありますが、私が初めて利用した15年前ってああいう形式のお店ってほとんどありませんでしたから、IKEAが出来たばかりの頃はさぞ注目を集めたんだろうなぁと思います。徹底したマーケティングが成功の鍵でしょうね。感動したのを今でも覚えています。

引越し…ちょっと難航しているのですが、今週の金曜日、上手くいけば鍵をもらえるので三度目の正直を期待しています(笑)。
amorechanさん、

ただいまー(笑)。
お菓子とか食料品等、他国のものが並んでいて
見ているだけでも楽しいですよね。
小物もイタリアに無い感じのものが置いてあるので
私も見るのは大好きです♪

でもドイツにいた頃に悪いイメージがついてしまって
なかなか実際買おうとは思えないんですよねー。
去年そうは言いながらもフィレンツェのお店で買ったものが
すべて即効で壊れたのでそのせいもありますが(笑)。

車で5分なら小物探しにはいいですよね!
私も新居で使う花瓶とか、Webカタログでみかけたものを
近々見に行ってみたいと思っています。



はなさん、

イタリアはいかがでしたか?
確かスキーに行かれるとおっしゃっていましたが…
雪はありましたか???

犬はドイツの方が徹底してるので、イタリアでは
それほど感じませんでしたが…、そうですね、
日本ではあり得ませんよね!

ドイツは電車の切符販売機に犬用があり、お金さえ
払えば一緒に乗り込めるようになっていますし、
学校でのしつけが飼い主の義務ですのでレストランでも
飼い主がステーキを食べている間じっとテーブルの下で
静かに待つことも出来るんですよね。
日本は立ち入り禁止のところがほとんでしょうねー。
こんにちは!今か今かとお帰りお待ちしていたのですよ!

私、IKEA大好きかも…
多分、なかなか連れて行ってくれないから(自分でも行こうと思えば行けるけど、IKEAの前のロトンダが怖くって、車を運転していく気になれない…)、たぶん思いが募るのでしょうね。

この創設者の社長ってかなり名物社長ですよね。確か、かなりのお金持ちなのに、エコノミーに座ったり、移動もバスを使ったりと。VIPの集まりにバスでやってきたときには、受付に変な人と勘違いされとたとか…

それより、引越しの準備は進んでいますか?がんばってくださいね!
Mezzanaさん、お帰りなさーい!になるのかな?(笑)
それにしてもこのIKEA、私はとても日本人なので大好きです!!!我が家からは車で5分の距離にあっちゃったりするので、そんなにしょっちゅう行くわけではないのですけど、楽しめるお店です。
紙袋の大きさのせいなのか、値段設定のせいなのか、とにかく行くと必ずいらん物も買ってしまいます。ローソクとか紙ナプキンとかキッチン用品とか、細かい物ばかりですけど。(^^ゞ
そして食料品コーナーも必ず行きます。ポテチとスモークサーモンとキャラメルチョコと・・・。(^_^;)
あ、でも食事はしたことないです。いつかしてみよう、と思いつつ機会がないままです。
ね、ハマってるでしょう???(笑)
おひさしぶりです~。
イタリアから帰国しました。(笑)
もうあとから思うと笑いどころ満載でした。←わたしの行為が。(笑)
ブランドショップやカフェやリストランテやバールに同行しているペットの犬の写真ばかり撮ってたりでした・・・。だって、日本ではありえない光景じゃないですか!( ^▽^)
まるこさん、

日本は楽しかったですよー♪ありがとうございます。
イタリアもかなりの暖冬でしたが、先週くらいから寒くなりました。ドイツにも今冬初めて雪が降ったようです。

まるこさんは「日本の家具事情」にお詳しいですよね!やはり日本の住宅事情では、どんなにお金があっても高級家具に手を出すのを躊躇してしまうのも当然かな、と思います。Yukiさんへのお返事にも書きましたが、狭い住環境に合った家具が安価で提供されていますし、「良い家具を買わなくてある程度満足できる」のが一番の理由かもしれない、と思いました。こっちで本当に安いものって1時間後には壊れてるような代物ですからね(笑)。

それにしても鎌倉彫りの和装たんす、すごいですねー。昔は嫁入り道具に持たせたりしていたんでしょうね。
甲斐小泉さん、

ただいま!日本滞在は12日間だけでしたので、すぐに帰国していました。ただそれから仕事関連で色々あって、ブログを更新するような精神状態じゃなかったんです(笑)。

IKEAはこちらでは「安くて質が良くない家具」の代名詞です。例えば家を建てた人が家具を探しているとき、悪友が「お前、どうぜ金無いんだからIKEAにしておけよ、」と言った後に爆笑になる、という感じでしょうか。

とはいえ、ものすごく安いわけではないのが不思議なところで、特にソファなどはその値段を出すなら他にマシなものが見つかりそうなのに…、というものも多いです。今は物珍しさもあって人気があるんだと思いますので、10年後の日本での評価が楽しみですよね。

IKEAの袋、軽く1メートル半くらいはありそうな巨大買い物袋なんですが…、えぇ、甲斐小泉さんなら大丈夫ですよ!(笑)。
遅まきながら、あけましておめでとう御座います~。
日本はいかがでしたか?今年は暖冬でかなり暖かかったですが、イタリアと比べるとやっぱり寒いかな?

家具の話「確かに」と頷いています。日本のように転勤や引越しの多い国では立派な家具は邪魔でしかないかも。終の棲家が決定した時初めて、良い家具を選ぶのだと思います。
ただね、日本人てやはり「良い家具だから」と言うよりは「有名だから、見栄えが良いから」と言う理由で購入する人が多い感じがします。「気に入っているから大事に扱え」ではなくて「高かったから大事に扱え」って言うのが断然多いし(^▽^;)。・・・高かったから気に入っているとも言えるのかな?

私が今までで印象に残っている家具と言えば「鎌倉彫の立派な和装タンス」ですね。持っている人も非常に少ない。本当によい物だと思いました。一生に一つ、気に入った大事な家具に出会うことが出来れば幸せだろうと思います。

うーん、なんと伝えたらよいのか分りませんが、そんな感じ(笑)。
お帰りなさい~!!日本、いかがでしたか?
日本の家具ですかぁ・・・そう言われてみれば、いい家具って買ったことが無い。でも、小学校入学のときに買ってもらった学習机は、ところどころ改造しましたがいまだ現役で使ってますよ。やっぱり、日本では”高くていいもの”は手が出ないでしょうね・・・とくに家具ともなると値段が跳ね上がってしまうんだろうし・・。イケアがオープンしているとは知りませんでした。ってゆうか、本物のイケアに行ったこともないのですが(汗)次回、イタリアに行く機会があれば、ぜひとも行ってみたいなぁ・・・
お帰りなさい。日本は楽しめましたか?

イケアって、むか~しはそれなりに高級という感じで日本では売っていたのですが、最近上陸した大規模ショッピングセンターのカタログを見て、その価格にビックリしました。
コストコと同じようなものなんですね。

今、日記を拝見して、
本来は安い!が本当だったのに、舶来礼賛の日本では
高級という事で売ってしまったのかな?と思います。

確かに日本の家具はお粗末ですね。

ただ、日本の住宅事情を考えると、
親子で使えるような立派な家具は場所を取って
しまうし、引越しごとに傷つくから、カラボでとなる
のはやむを得ない面もありますね。

見栄っ張りの日本人向けに大きな袋というのに
きっと負けない私ですが・・・買物好きの
連れ合いにはイケアがオープンしたことは内緒にしています(笑)。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   








 海外旅行も楽天で 
楽天ポイントも貯まります♪ icon

楽天トラベル株式会社






フィレンツェのホテルを探す icon     ミラノのホテルを探す icon      ローマのホテルを探す icon

iconicon   iconicon   iconicon   

 イタリアのその他の街を探す icon
 その他の国、航空券予約はこちらから icon

-----------------------------------------------------------------
template design by takamu
Copyright © 2006 Mezzana All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。