海外 プライオリティパス 楽天 イタリア イタリア雑貨 イタリア 雑貨バイヤー イタリア 雑貨コーディネーター イタリア コスメ イタリア ワイン イタリア  トスカーナ  トスカーナの田舎 イタリア 旅行 イタリア ブランド イタリア ホテル イタリア サッカー イタリア  料理 ローマ  ミラノ  フィレンツェ ピサ シチリア ナポリ イタリア 語学 イタリア 留学 イタリア  国際 結婚 海外 生活 海外就職 イタリア 観光 イタリア レストラン ゴルフ 鉄道 航空会社 靴 ツアー サイズ イタリア 天気 翻訳 通訳 ACミラン フィオレンティーノ イタリア 伊太利亜 italy italia 本田 HONDA

2017.05 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 > 2017.07











春のイタリア



 【掲示板はこちらからどうぞ
メールでのご連絡はこちらから

シエナ旅行・ホテルのクチコミ

これでペットもアッズーリ!



 

伊製ミネラルウォーター


硬度10.6の軟水!
赤ちゃんも飲める
アクア・パンナ。

イタリアの
おすすめ
ミネラルウォーター



 
オススメ度★★★


イタリア語会話とっさのひとこと辞典


イタリア人と話したい?
これ一冊でケンカも可能♪
もちろん愛のささやきも!
生きたイタリア語満載です。
今すぐ手に入れちゃおう!

イタリア語
仏語 / 英語 / ロシア語



イタリアのホテル探し



pisa

roma

firenze







海外からも利用できる電報

VeryCardネット電報

冠婚葬祭?誕生日?

あ!忘れてた!
そんな時でも大丈夫。
お花や贈り物も大充実

海外からでもOKの電報です


生のイタリア情報!


イタリアの天気予報は
こちら

イタリアの
ラジオを聴こう!
Tune in Radio

イタリアの
テレビを見よう!
sky.it 

イタリアvsヨーロッパ
Bruno Bozzetto Flash



本場のチョコドリンク♪
BABBI

イタリアの冬の定番!
今年の冬は、とろとろの
チョコラータ・カルダ
(ホットチョコレート)を
お楽しみください♪


 
 
 
 

 

 
 イタリアで入院        イタリア豆知識          
 VESPA博物館見学       トスカーナの風景        
 イタリア アニメ事情          イタリア観光            
  ピサの風景             ティートゥリーオイル TeaTreeOil  
 イタリアでエコ             イタリア小咄           
 イタリアのスーパー          イタリアのスーパー        











ピサ(PISA)についての様々な記事はこちらから♪

イタリアで入院(楽しかった… 笑)!
私は日本でもドイツでも何度か手術&入院の経験があるので
特に怖さや不安などは感じなかったのですが、
今回のイタリアでの入院は笑えることがたくさんあって
今思い出しても 楽しい思い出ばかり、 という
入院に関する記述にあるまじきものとなりました。




イタリア人ってホントに笑える。






まず火曜日の朝7時、入院準備を整えた私と夫が病院に到着。
もちろん一般人が入ることの出来る時間帯ではないので
事前に こっそりと 教えられた裏口を通って
言われた場所に到着。

しかしそこには誰もいない…。
30分待っても誰もいない…。

でも声は聞こえてくるんだな。
しかも楽しそうな 世間話 が、
おいしそうな香りとともに 流れてくるわけですよ。



そう、奴ら、朝食中なんです…。



っつーか私、前夜から絶食中なんですけど…
っつーか集合時間はあなたたちが食べた後に設定してもらえませんか…?



待ちくたびれてキッチンまで覗きに行ったところ、
さすがイタリア、かなり豪華なキッチンでした。

後々わかったことですが、サイズはすぐ横にあった私の病室とほぼ同じ。
(3ベッドが横に並ぶ)
その横に長い壁全体がいわゆるシステムキッチンになっているようでした。
時間帯によっては医者も看護士たちと一緒になってキッチンにこもり、
おいしそうな香りを漂わせながら楽しそうにおしゃべりしてましたね。


あー、でも日本だとこれ見て頭にくる人の方が多いのかなー?


ほら、患者ってただでさえ痛いし心配だしでストレスたまってるので、
看護士まで真剣な顔をしているとそのストレスはますます大きくなるんですよね。

でも、イタリア(というかこの病院)では その心配は皆無。
(去年入院した別の大学病院はまさに「白い巨塔」状態でした)

みんないつも明るくて楽しくて、「私は患者のために働く白衣の天使♪」という
意気込みは微塵も感じられないんです。
いつも鼻歌を歌いながら極自然に接してくれる。

それが知らぬ間に患者をもリラックスさせているってすごいことだと思いました。



20061004173457.jpg

麻酔の案内書。なんか可愛い。



20061004173516.jpg

案内書の最後に載っているクロスワードパズル。
麻酔とは全く関係ない言葉たち…、イタリア恐るべし。




関連記事
スレッドテーマ [ 海外情報 … イタリア ]
10/05 01:37 | イタリアで入院 | コメント:11
青渕さん、

すぐにお返事できないこともありますが、
わざわざ来ていただいてその上コメントも残していただいたら
きちんとお礼にお返事をしたいと思います。

このブログからイタリアの雰囲気をほんの少しでも
味わってくださると嬉しいです。乗り物を快適に思わない
方も多いと思いますが、写真もできるだけ貼るように
していますので楽しんでくださいね。

いつでもお時間のあるときに遊びに来てください。
お待ちしています。
こんばんわ。

早速のお返事、ありがとうございます。
こんなに早く返事をいただけるとは、夢にも思っていませんでした。

また、夫々に返事を頂いていることにも、、感動でした。

ブログを拝見していると、興味が湯水のように湧いてきます。だったら、イタリアへ、、なんて。

私は、飛行機も、船も得意ではありません。
東京タワーの展望台も怖かった、

琵琶湖バレーのロープウエイも不安だった、
桜島への船もドキドキしながら、、

足の下に土が有れば安心します。
ブログであれば、イタリアへ行けます。

有難う。



追伸:これからも時々ブログを拝見させていただきます。
青渕さん、

ありがとうございます。
好きな雰囲気ですね。
tammysさん、

書き込みどうもありがとうございます。
tammysさんの簡潔で、それでいてたくさんの思いがこもった
文章を目にして何も書かずに去ることはできませんでした。
ぜひまた寄らせていただきます。

ところで術後はお身体の方、大丈夫でしたか?
真夏なんだから、「生もの」に対する考え方をもう少し改めて
欲しいものですね 笑。

ただ日本でもドイツでも医者にはとてもお世話になっている
私ですが、イタリアが一番だと感じています。
患者へのケアも、病気に対する医者の態度も。
もちろん医師やスタッフにもよるのでしょうが、
私は今のところ完全に信頼できる医師をやっと見つけた、
と喜んでいるところです。

お互い一筋縄ではいかないイタリア生活、がんばりましょうね。
こんにちは。先ほどは遊びに来てくださってありがとうございました。頂いたコメント、なんだかジーンと来ました。
私も数年前に体調を崩し、さんざんいろいろな検査センターをたらいまわしにされた挙句、最後は婦人科の検査へ行き、そこであっさりと「ポリープ出来てるけど、今日取る、それともまた別の日に来る?」という軽いノリで医師に言われ、日本でも婦人科に通っていた私はあまりの800tescoなシステムに眩暈を覚え、「すぐ取って下さい!」とその場で摘出してもらったことがあります。
2003年のあつ~い夏でした。午後5時過ぎの灼熱の中摘出後のポリープを試験管に入れ渡され、翌日careggiまで持ってゆくように言われ・・・出来るだけこの国で医者の世話にはならないでいたいと思いました(笑)
楽しい入院で本当に何よりでした。
ご主人がいらっしゃるというだけでも心強いですよね。

また寄らせて頂きますね。
lotusmaさん、

コメントありがとうございます。
lotusmaさんも海外に出て15年になるんですね!
なんだか勝手に親近感を抱いてしまいました 笑。
また可愛い写真を拝見しに伺いますね。


akiさん、

こんにちは。コメントありがとうございます。
akiさんのブログは以前からよくお邪魔していたんですよ。
今回初めて書き込みをさせていただきました。
また寄らせていただきますね♪
はじめまして。
イタリアで手術というのは、ちょっとドキドキしますね。私は出産の時に入院しただけですが、意外と快適でした。
ではまた遊びに来ます!
先ほどは遊びに来ていただいてありがとうございました。私も海外生活(アメリカ)15年目になりました。なぜか学生時代にヨーロッパのルームメートと縁があり、常にイタリア人やスイス人に囲まれてましたので、ヨーロッパ(特にイタリア)ひいきのようです。楽しい入院生活になって良かったですね.....
ihokoさん、コメントありがとうございます。
4度も手術をされたんですね。今は体調はいかがですか?

同じイタリア内でも病院によって様々でしょうけれど、
今回の入院生活は楽しく過ごすことが出来ました。
これから色々書いていきたいと思います。

また遊びに来てくださいね。
時折覗かせていただいておりました。フィレンツェ在住のihokoです。私も、4年間に4度イタリアで手術いたしましたので・・前回、手術について書かれた記事を読んで以来、どうされたか?と思っておりましたが・・楽しい入院生活を過ごされたようで何よりです。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   








 海外旅行も楽天で 
楽天ポイントも貯まります♪ icon

楽天トラベル株式会社






フィレンツェのホテルを探す icon     ミラノのホテルを探す icon      ローマのホテルを探す icon

iconicon   iconicon   iconicon   

 イタリアのその他の街を探す icon
 その他の国、航空券予約はこちらから icon

-----------------------------------------------------------------
template design by takamu
Copyright © 2006 Mezzana All Rights Reserved