イタリア イタリア雑貨 イタリア 雑貨バイヤー イタリア 雑貨コーディネーター イタリア コスメ イタリア ワイン イタリア  トスカーナ  トスカーナの田舎 イタリア 旅行 イタリア ブランド イタリア ホテル イタリア サッカー イタリア  料理 ローマ  ミラノ  フィレンツェ ピサ シチリア ナポリ イタリア 語学 イタリア 留学 イタリア  国際 結婚 海外 生活 海外就職 イタリア 観光 イタリア レストラン ゴルフ 鉄道 航空会社 靴 ツアー サイズ イタリア 天気 翻訳 通訳 ACミラン フィオレンティーノ イタリア 伊太利亜 italy italia 本田 HONDA

2017.04 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 > 2017.06











春のトスカーナ



 【掲示板はこちらからどうぞ
メールでのご連絡はこちらから

シエナ旅行・ホテルのクチコミ

これでペットもアッズーリ!



 

伊製ミネラルウォーター


硬度10.6の軟水!
赤ちゃんも飲める
アクア・パンナ。

イタリアの
おすすめ
ミネラルウォーター



 
オススメ度★★★


イタリア語会話とっさのひとこと辞典


イタリア人と話したい?
これ一冊でケンカも可能♪
もちろん愛のささやきも!
生きたイタリア語満載です。
今すぐ手に入れちゃおう!

イタリア語
仏語 / 英語 / ロシア語




海外からも利用できる電報

VeryCardネット電報

冠婚葬祭?誕生日?

あ!忘れてた!
そんな時でも大丈夫。
お花や贈り物も大充実

海外からでもOKの電報です


生のイタリア情報!


イタリアの天気予報は
こちら

イタリアの
ラジオを聴こう!
Tune in Radio

イタリアの
テレビを見よう!
sky.it 

イタリアvsヨーロッパ
Bruno Bozzetto Flash



本場のチョコドリンク♪
BABBI

イタリアの冬の定番!
今年の冬は、とろとろの
チョコラータ・カルダ
(ホットチョコレート)を
お楽しみください♪


 
 
 
 

 
 
 イタリアで入院        イタリア豆知識          
 VESPA博物館見学       トスカーナの風景        
 イタリア アニメ事情          イタリア観光            
  ピサの風景             ティートゥリーオイル TeaTreeOil  
 イタリアでエコ             イタリア小咄           
 イタリアのスーパー          イタリアのスーパー        











ピサ(PISA)についての様々な記事はこちらから♪

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
シエナ 2
記憶の中のシエナは可愛らしいイメージだったのですが、
実際はとても古い建物が連なる、落ち着いた町でした。








 
 DOULTON ピノキオメジャー






まず、上から見るとこんな感じ。(絵葉書です)


jan. 681



絵葉書の右側、真ん中よりちょっと上に緑がありますが
その辺からまっすぐ広場へ入っていきました。
(前回のパトカーの道も、その辺りです)

で、中に入るとこんな感じ。
つながっている建物が多いのがわかりますか?


 jan. 646




jan. 637




 jan. 645




どこも坂と階段なので、歩くのが大変(笑)。
でも観光だとそんなこともなんか楽しいんですよね~。
夫の脂肪肝解消のためにも、今日は歩くぞ!!  ゼイゼイ…


 jan. 643




 jan. 644




 jan. 613



しかし日曜だというのに、観光地は店が開いてますね。
昔のヨーロッパは独占禁止法で取締りが厳しく、
お互いに「あの店に客が入った!」と報告しあったりして大変でした。

最近はどこの町でも、月の最終日曜日は開けて良いなど規制が緩和
されていますし、そうでなくても開ける店が増えているようです。
あの規則に厳しいドイツでさえ10年位前から変わってきているのですから、
人々が求めるもの自体が変化している証拠なんでしょうね。




花屋さんとか、


 jan. 572



デリカッセン(Pizzicheria)、


 jan. 616



果物屋さん。


 jan. 618




食料品店、


 jan. 615



そしてシエナ地方で有名な手描きの陶器やさん。
(こちらは思いっきりツーリスト向けですが)
こういう陶器、好きなんですが、普通の値段の10倍くらいしてます…。
まぁ、この階段を登ると大聖堂なので、場所柄というのもありますが。


 jan. 579




jan. 583




 jan. 581



広場では蚤の市が。
きちんと値段が表示してあったのでよく見たかったのですが、
「お!カモネギ!」と言わんばかりにガン見されたので逃げ帰りました。汗
こういう場所にはパジャマみたいな恰好でいかないと、日本人は損します。 ホント


jan. 639



そして、お天気の良い日だったので洗濯物が~♪
こうやって窓の下のロープに干すタイプ、イタリアには昔からありますが、
干す→ロープを引く→干す、というのを繰り返すんですよね。
私も経験がありますが、洗濯バサミが落ちちゃったりしますし
はっきり言って、かなり面倒くさいです(笑)。

でもやっぱりイタリアで目にすると「おぉっ!」と嬉しくなっちゃいますね。
うちの方はこういう建物が少なくてめったに見られないので
なんだかわくわくしちゃいました(笑)。
でも、風が吹く時、建物にあたって汚れないんでしょうかね??



jan. 647




 jan. 648



BAR、でっかいフラスコのようなものの中に
イタリア国旗の3色のパスタが入っています。
たくさんの店からここを選んでもらうため、
ツーリストの目を引こうと様々な努力をする店がたくさんあります。


 jan. 659



ここはワインの樽や小瓶を。


 jan. 658



ここは猪の頭を。
左に「冷たい飲み物、パニーニ」と書いてあるのがわかりますか?
お願いすると、店頭の好きなものを挟んでサンドイッチを作ってくれます。
出来合いのものを売っている店より、パンも肉もチーズも新鮮で
たっぷり入れてくれるのでボリュームがあっておいしいですよ。

ちなみにこの細いヒモのようなものは、風でもなびかない、
でも風通しが良い、虫が入らない、という理由から
一般家庭の玄関でも見かけることもあるんですよね~。


 jan. 617




 jan. 574




 jan. 602




 jan. 604



シエナ名物、パリオの地区別衣装の置物 (詳しくは こちらを

jan. 611




開店時間:(誰にも/自分でも)わからない  閉店時間:開店後  ←爆笑

jan. 612



パリオの地区のシンボル

 jan. 652



 jan. 651




 jan. 623




jan. 629




jan. 633






まだまだ写真がたくさんあるので、続きはまたいつか…。



WBC、優勝しましたね。
2アウト、2ストライクになってからで3ファール続いてボール、
その後のツーベースですからすごいですよね…。
おまけに3塁への盗塁までしちゃうんだから、言葉もありません。 >イチロー

日本で見ている方々は、オリンピックの金メダル獲得のような
喜びだと思うのですが、私はメジャーで頑張る選手たちの思いと
自分の思いをどうしても重ねてしまい、胸が苦しくなってしまいました。

海外生活って、普通に暮らしているだけでもやっぱりストレスがたまるんですよね。
それが、アメリカ人が自分たちのものだと信じて疑わない野球を
その本場アメリカでアメリカ人に挑戦するとあっては、どんなに才能がある人でも
いや、才能があるからこそ嫉妬の対象になり、差別の対象となるはずです。
私みたいな一般人が普通に仕事するだけでもそうなんですから。

でも、そういうことを努力で乗り越え、言葉の壁も乗り越えながら
それでもやっぱり挑戦し続け、しかも結果まで出している日本人選手たち。
すごいですよね。その精神力を保つ努力は並大抵のものではないはずです。

だからこそ、松坂とかイチローの言葉は胸に刺さりました。
インタビューでのはしゃぎようも頭をなでてあげたい気持ちになりました(笑)。

どんなに肯定的にとらえられている日本人でも、やっぱりアジア人である壁というのに
ぶつかるのが欧米での海外生活。言葉が流暢になり、現地に溶け込むほど、
「自分はやっぱり外国人だ」という認識がかたまってくるとでもいいましょうか。
日本の桜の開花宣言を聞くたびに、やっぱり日本人だよな、と感じます。

そんな中での優勝、そして翻る日本の旗。
このシーンを心に焼き付けた全国の日本人を代表してお礼を言いたいです。
世界のどこかに自分と同じように頑張っている日本人がいる、
そう思うだけでまた明日から私も笑顔でがんばれそうです。ありがとう、侍ジャパン!






 トスカーナ 中世の祭りの記事を読む



関連記事
スレッドテーマ [ 海外情報 … イタリア生活 ]
03/24 19:06 | トスカーナの風景 | コメント:9
このコメントは管理者の承認待ちです
rittaroさん、

お忙しかったんですね!
せっかくのお休みにコメントをありがとうございます。

4月からまた安くなるみたいですね!
アリタリアは日本行きの格安料金を出しました。
(でも乗りたい人はあまりいないみたいですが…)

載せる写真、街並みもただの通りではなくて、「あ!」と感じられる時に
シャッターを押すように心がけていますので
私の記事で少しでもイタリアを感じてくださると嬉しいです。

そして、私もみなさんのブログから日本の楽しい情報を得て
パワーをいただいていますよ~♪
るなさん、

こちらこそご無沙汰しています、コメントをありがとうございます。
ご帰国中だったんですね!楽しんでくださいね♪

実は、私もシエナに行くことにした後、るなさんのことを
思い出していました。お住まいだった通りを撮っていたとは
偶然ですが驚きですね!駐車場からすぐの通りだったと思います。

昼食をIL GHIBELLINOというOsteriaで食べたのですがご存知ですか?
ドゥオモのすぐそばなのに安くておいしくて、おじいちゃん一人とか
地元の常連さんらしき人たちで一杯でした。2人で29ユーロ、
びっくりすると共にあの人気に納得でした。

いつかるなさんがお仕事をされているレストランに行ってみたいです。
じぇいくさん、

いつもご迷惑をおかけして申しわけありません。
コメント反映されています、ありがとうございます。

冬のヨーロッパも透明感があって私も大好きですが、
4月、5月はやっぱり最強かな、と思います。
とにかく緑が綺麗で空は雲ひとつ無い真っ青、
花も咲き乱れて別世界ですので♪

いつかこの時期にまたイタリアにいらしてくださいね!
グミベアさん、

「どこかに行きたい病」、わかります~!!
春だし、植物の色も生き生きとしているし、
本当にどこかに行きたくなりますよね!

アンテロープとデスバレーというのはどんな場所なんでしょうか?
やっぱり近くにいらっしゃる間にじっくり見るのがいいかもしれませんね。
いつかまたドイツにいらっしゃる際にでも
イタリアに立ち寄ってみてくださいね。

WBC、本当に皆忍耐強く頑張りましたよね。
いまだに動画を見ると感動で鳥肌がたってしまいます。
ダルビッシュはブログの中で「勝ったのは奥さんのおかげ」
などと書いていてさすがだなぁ、と思いました(笑)。

なるほど、韓国が日本と同じ雰囲気で応援するというのは
おもしろいですね(笑)。私もテレビで見ていて、
ハッピを着ているけど…、色が青白だなぁ、と思っていました。
Mezzanaさん、ご無沙汰です!!
忙しいのから一瞬開放されました。

街並みもお店もいちいちかわいくてステキです♪
サーチャージも安くなることだし、いいなーと思うけどなかなか。。。
でもMezzanaさんの記事や写真でかなりいろんなところに行った気になってますけどねー(笑)
昔ほどイタリアが遠い気がしませんね。

私なんかは何も考えず「海外に移住してみたい」なんてよく口走っていますが、実際に暮らすことはとても大変なんですね。
でも野球に限らず、海外で活躍している日本人の方を見てると、こちらも負けてられないっ!!っていう気になってすごいパワーもらいます。
ご無沙汰しております。シエナの話題なので思わずうれしくなしました。私が帰国中でなければ是非ともお会いしたかったところです。

したから三枚目の写真は私が住んでいた通りです。上の写真にもその奥の風景がうつっていたので、私の住んでいた家の前を通られたのだなあって思うとうれしくなりました。

洗濯物って私は見慣れていたのですが、町によってはみれないんですね。同じトスカーナっていってもちょっとしたことが違うのですね。

またの続きを楽しみにしています。
冬のヨーロッパしかしらないので
気候のいい時季に行ってみたいわ~
雰囲気のある景色大好き♡

会社からだからコメント出来るはず…
えいやっ!!
やっぱり、いいですねぇ~・・・ヨーロッパ! イタリア!
いつも、いろんな風景をこのページで紹介していただいていますが、ご自宅の近所の風景、ちょっと遠出したときの風景、旅行先の風景、それぞれ違って、それぞれが本当に素敵です。
「どこかに行きたい病」がムクムクと・・・。
イタリアに行けたら嬉しいけど、やっぱり遠いですねぇ。
今の時期、学校が春休みになって、旅行に行かれるという方が知り合いにも何人もいます。(ヨーロッパに行かれる方はなかなかいませんが)
最近やっと、アメリカの中で行きたいと思える場所ができてきました。(今までは知識がなかったもので)
取りあえず、アンテロープとデスバレーは一度見てみたい!!
やはり、まずはこちらからですね(笑)

昨日、WBCをテレビで観ました!
日本はヒットが出ているのに残塁が多く、最後までハラハラドキドキの展開でしたが、調子の悪かったイチローが、最後ここぞというところで決めてくれましたね。
辛い時でも、さすがイチロー!という感じです。
岩隈とダルビッシュもそうですが、みんな本当によく頑張った!!と思います。

試合の終了したのは、私のところで夜中の12時半ぐらいだったのですが、今日は、寝不足の日本人と韓国人が大勢いたはずです。(私を含む)

そうそう、もう一つ、球場に大勢応援に来ている韓国人がテレビに映っていましたが、日本のプロ野球の応援みたいに、太鼓や笛を使ってすごい迫力で応援していて、韓国のプロ野球の応援が日本と同じタイプであることを知りました。(笑)
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   








 海外旅行も楽天で 
楽天ポイントも貯まります♪ icon

楽天トラベル株式会社






フィレンツェのホテルを探す icon     ミラノのホテルを探す icon      ローマのホテルを探す icon

iconicon   iconicon   iconicon   

 イタリアのその他の街を探す icon
 その他の国、航空券予約はこちらから icon

-----------------------------------------------------------------



template design by takamu
Copyright © 2006 mezzana All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。