イタリア イタリア雑貨 イタリア 雑貨バイヤー イタリア 雑貨コーディネーター イタリア コスメ イタリア ワイン イタリア  トスカーナ  トスカーナの田舎 イタリア 旅行 イタリア ブランド イタリア ホテル イタリア サッカー イタリア  料理 ローマ  ミラノ  フィレンツェ ピサ シチリア ナポリ イタリア 語学 イタリア 留学 イタリア  国際 結婚 海外 生活 海外就職 イタリア 観光 イタリア レストラン ゴルフ 鉄道 航空会社 靴 ツアー サイズ イタリア 天気 翻訳 通訳 ACミラン フィオレンティーノ イタリア 伊太利亜 italy italia 本田 HONDA

2017.03 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 > 2017.05











春のトスカーナ



 【掲示板はこちらからどうぞ
メールでのご連絡はこちらから

シエナ旅行・ホテルのクチコミ

これでペットもアッズーリ!



 

伊製ミネラルウォーター


硬度10.6の軟水!
赤ちゃんも飲める
アクア・パンナ。

イタリアの
おすすめ
ミネラルウォーター



 
オススメ度★★★


イタリア語会話とっさのひとこと辞典


イタリア人と話したい?
これ一冊でケンカも可能♪
もちろん愛のささやきも!
生きたイタリア語満載です。
今すぐ手に入れちゃおう!

イタリア語
仏語 / 英語 / ロシア語




海外からも利用できる電報

VeryCardネット電報

冠婚葬祭?誕生日?

あ!忘れてた!
そんな時でも大丈夫。
お花や贈り物も大充実

海外からでもOKの電報です


生のイタリア情報!


イタリアの天気予報は
こちら

イタリアの
ラジオを聴こう!
Tune in Radio

イタリアの
テレビを見よう!
sky.it 

イタリアvsヨーロッパ
Bruno Bozzetto Flash



本場のチョコドリンク♪
BABBI

イタリアの冬の定番!
今年の冬は、とろとろの
チョコラータ・カルダ
(ホットチョコレート)を
お楽しみください♪


 
 
 
 

 
 
 イタリアで入院        イタリア豆知識          
 VESPA博物館見学       トスカーナの風景        
 イタリア アニメ事情          イタリア観光            
  ピサの風景             ティートゥリーオイル TeaTreeOil  
 イタリアでエコ             イタリア小咄           
 イタリアのスーパー          イタリアのスーパー        











ピサ(PISA)についての様々な記事はこちらから♪

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ラッピング
これ、ご存知ですか?







  
割る感触もリアル チョコマグネット






日本では、もっと進化しているかもしれませんね~


dicember 138




実は、これを裂く道具なんです。


 jan. 288


そう、カーリングリボンです。
ドイツもそうでしたが、イタリアでもかなり良く使われていて、
写真のものはどれも1本、100円くらいで買うことが出来ます。


ショップでラッピングを頼むとこれで結わいて、
最後にハサミでカールをつけて仕上げてくれます。


ただ、これが大抵は ひどい出来…。
例えば、こんな感じ。


 jan. 289


ね?かなり貧相でしょう??(笑)


でもこれにもっとリボンを足して、上の道具で幅を変え、
カールの強弱も考えて仕上げると、少しはマシに見えるというわけです。


 jan. 290



私は昔からラッピングフェチ(!)で、
クリスマス前は友人や近所の人の分までお包みします(笑)。
しかもそれだけでは物足らず、大型スーパーで
ラッピングのボランティアをする人たちを手伝ったりもしてしまいます。


円形やハート型のボックスは当然のこと、
箱の無いゴルフバッグや傘、靴だってお手の物♪
綺麗な包み紙が立体的になっていくのが楽しくてしょうがないです。


そんな私は、紐・リボンと見るとすぐにコレクション。
例えばお土産にいただいたケーキについていた紐の綺麗な部分、
10センチだけでもちゃんと取って置き、後から再利用するんです。


これはそのコレクション(笑)。 ゴミ箱じゃないですよ~ 汗


jan. 285


カーリングリボンと組み合わせると、リボン結びをする必要がないので
どんなに短いものでも見事に役立ってくれるんですよ。
逆に言うと、結構お高い綺麗なリボンをロールで買ったときでも、
この方法なら使うのは10センチくらいでOK♪
節約しながら 使うことが可能になります。


使う前にアイロンをかけて…
例えばこんな感じ。 シルバーに反射して見づらいですかね?汗


jan. 310


jan. 299


真ん中の薄紫色のリボンなんて、10センチ無いんですよ(笑)。
でもこれがあると無いとでは印象は大違いだと思うんですよね。
だ、誰??無い方がマシとか言ってるのは~?? 涙。


他にもレース生地とか毛糸なんかも合わせて使えますよ。


クリスマスには真ん中に、小さなオーナメントも結んだり、
お誕生日ならピアスとかキーホルダーなど、中身とお揃いに
なるような小物を結んで「もう一つのプレゼント」にしたりもします。


ドイツ人もイタリア人も結構不器用な人が多いので、
ちょっと凝ったラッピングをするとかなり喜んでくれるんですよね。



ちなみにこれは、BIOショップで買ったときの包装。
綺麗に包んでくれたので思わず写真を撮りました。
ここでもカーリングリボンが大活躍ですね♪


november 573


ついていた麦の穂はポプリになっていて良い香りがしました。


november 576





関連記事
スレッドテーマ [ 海外情報 … イタリア生活 ]
02/18 16:38 | 未分類 | コメント:22
ちりこさん、

このBIOショップの包装は、他のお客さんのものも綺麗でした。
ブロンズ色一色というのもいいですよね~
実は中身のプレゼントと色が合っているんですよ。
そんなところもセンスの良さで上手くまとめてくれて
嬉しかったです。


> ちなみにクリスマスシーズンのスーパーや商店のラッピング係さんはボランティアじゃなく短期パートの方たちのようです。

たしかにそういう店もあり、クリスマス前に募集をしているところも
ありますが、私がお手伝いさせていただいたのは完全ボランティアです。
町のPubblica Assistenzaが毎年行っているもので、義父がSocioになって
いるので話を聞いて私もお手伝いをさせていただきました。

Pubblica Assistenza以外にも、クリスマスには多くのボランティア団体が
ラッピングを無料で受けているんですよ。大手スーパーやモールの
入り口などに各団体独自のテントを張っていますのでわかります。
今度機会があればよく見てみてくださいね。
菜雪さん、

おぉ~、リボン箱仲間が!嬉しいです♪
そうなんです、カーリングリボンって動きが出るんですよね。
その代わり、巻くのに失敗するといろんな方向に
クルクルと巻かれて妙な感じになっちゃいますが… 涙。

え!日本ではプランタン銀座で使ってるんですか?
こちらではスーパーとかあまり高級ではなさそうな店(笑)での
使用が一般的なので驚きでした。よーし、これから自慢するぞ(笑)。

色はそうですね、何十色もあると思います。
多色が混ざったのもありますし、イタリアやフランス国旗の三色
のものまであったりするんですよ。

Bioショップの包装、菜雪さんと意見が合って嬉しいです♪
じぇいくさん、

日本は包装紙やリボンの種類がすごく豊富ですし、
ラッピング教室なんかもありますからうらやましいです♪

でもそうですね、年配の方なんかは特に、有名デパートの
包み紙ならまずは安心、というところはあるかもしれませんね。
私も例えば食べ物だったら、自分で包んだものより
有名ブランド店・デパートの包装紙の方が安心してしまうかも…(笑)

でも自分で包むとあげるのがますます楽しみになりますよね♪
じぇいくさんの写真の撮り方とか、小物の選び方とか
すごく好きなんです♪なので包装も素敵に仕上がるんだろうなぁ~と
ひとりでニンマリしてしまいました!
なつこさん、

お褒めの言葉をありがとうございます、嬉しいです♪
リボンを組み合わせて少しずつ立体的にしていくと
なんとなく形になるような気がします。
お時間のある時にでも試してみてくださいね。

イタリアにももちろんセンスの無い人はいるんですが、
ドイツにはその数が圧倒的に多いかと…(笑)。

それからなつこさんのブログ、確かYahoo!でしたよね?
アメーバとYahoo!はなぜか書き込みができない時が多いので
相性の問題かもしれません。以前もありましたので…。
また今度挑戦しますね。書き込みできますように!
vivnyancoさん、

お褒めの言葉ありがとうございます♪ 嬉しいです。

日本は冠婚葬祭時のお金の包み方にルールがあったり、
有料のラッピング教室なんかもありますし、包装紙がすごく重要視されますよね。
こちらではそれほどでもなく、単にプレゼントがサプライズになるように
隠されているだけの役目なような気がします。

なのでかえって、ラッピングに凝ると「うぉぉぉ~っ!」と喜んでもらえるので
余計に手間をかけたりしています。呆れられることもありますが…。

過去記事も読んでくださって有難うございました。
vivnyancoさんもお子さんがいらして添乗のお仕事をするのは
ご家族の協力無しにはできないことだと思いますから、
ご主人さまもきっと素敵な方だろうと思います。

皆さんそれぞれ素晴らしいご家族がいらっしゃると思いますが
それをブログに書くアホは私くらいかと… 恥。
温かいコメント、ありがとうございました。
甲斐小泉さん、

> ところで、イタリアの方はきれいなラッピングはどのように再利用するのでしょう?

ドイツもそうなんですが、イタリアも包装紙だけは「必要経費」と考えている
ような気がしてなりません。再利用しようとするのはお年寄りくらいでしょうか。

ビリビリと破るのは、「あなたがくれたプレゼントを早く見たくてしょうがないんです!」
という姿勢の表現方法で、それをしないと礼儀に欠けるようなところも
あるような気がしています。大人も気持ちよいほど音をたてて開けるんですよね(笑)。
書いてくださったアメリカ映画そのままだと思います♪
げちゅ~さん、 ボンジョルノ  ( ̄∠  ̄ )ノ です!!

ありがとうございます。
ラッピングは昔から好きで、ドイツで暮らしていたころも
こちらでクリスマスを過ごす時は大量の包装紙やリボンを
持ち込んで包んでいたものでした。

げちゅ~さんは「見たい!」と思うものの写真を載せて
くださるので毎回見ていてとても楽しいです♪
またパワーのあるときにゆっくり更新してくださるのを
待ってますね~。お互いのんびりなが~く続けたいですね。

なるほど、タックスフリーのお世話ですか…。
添乗の方のお仕事が増えているようなので、そういうことは
アシスタントの方がしてくださると多少は安心ですね。

下の記事も読んでいただいてありがとうございました。
身に余るお言葉ですが、夫に負けないよう私もがんばりたいです。
今度はイタリアなんですね!

> mezzanaさん、ボンジョルノ  ( ̄∠  ̄ )ノ です☆
> この写真のような素敵なラッピングのプレゼントを頂いた暁には、超喜んじゃいますよお~。実に素晴らしいです。こうなると芸術ですね。
> 自分も写真は多くのストックがあるのに更新が遅れ気味です。昔のパワーが・・・戻ってくれば、即行、更新できるのですが・・(;^_^A
> 北米とかカナダはいなんですが、うちの会社のツアーは、コースによっては空港アシスタントいるんです。タックスフリーのお世話をして下さってるんです。
> バレンタインディーは、思い切り仕事中でした。
> 1日、パリの自由行動の日で・・・土曜日、パリのラブラブなカップルの間をぬって歩いていたσ(・・*) ワタシです。
> はあ~。
> 記事を拝見しましたが、mezzanaさんの旦那様・・・本当に聖人のように素晴らしいですね。
> それはmezzanaさんが素晴らしいからですよぅ~ヽ( ´ー`)ノ
> 3月のイタリア添乗まで、今回の更新をしなければ・・・あせあせ
akiさん、

ありがとうございます。
時々、めちゃめちゃ長い1本のリボンを
ものすごくクルクルと巻く人がいますよね(笑)。

その後また、さらに指でクルクルと丸めたりして…。
その人のセンスが出るものなので、センスの良さそうな店員さんだと
お願いしますが、そうでないときは自分用だと言うこともあります。

勢いよく破ってくれると楽しみにしてくれてるのかな?と
こちらも嬉しいですが、やっぱり「あぁ!包装紙が!」とか
考えちゃいますね(笑)。
Pooh太郎母さん、

Pooh太郎母さんもラッピングお好きなんですね~
そうそう、中より外に凝っちゃって、
もしかしたらガッカリされていたりして… 汗。

こちらのリボンは質より量という感じでしょうか。
綺麗なものは日本より高い気がします。
ドイツは手芸用のしっかりしたリボンが
格安セールになっていたりもしましたが
イタリアでは中々そういうものは見かけません。

チョコマグネット、間違えて食べないように
苦味がつけられているんだそうですよ♪
アユーシャさん、

お久しぶりです!コメントありがとうございます。
ドイツでもこのリボンが多いのですが、
イタリアもこればっかりですよね~(笑)。
やはり安いからでしょうか?

10センチだけでも、例えば上の写真の赤いリボンの包み、
クリスマス模様のリボンを足すと一気にクリスマス用プレゼントに
印象が変わりますよね♪ ぜひ試してみてくださいね。

私も今から伺います~
てまりさん、

いつもお返事が遅くてすみません。
今回は体調を崩していました…。

この道具、私はドイツで購入しましたが、
近所のラッピング専門店でも見かけましたよ。
お子さんが満面の笑みで思いっきり
包みを破っている姿は本当に可愛いですよね~
日本人のママならラッピングもイタリア人ママより
丁寧で綺麗にできるのでお子さんも嬉しいでしょうね♪

このお店、ブロンズ色のセンスもいいですよね!
この写真と同じ道具を使ってリボンを仕上げてくれましたよ~
イタリアってラッピング貧相なお店多いけど凝ってるところはかなり素敵ですよね。
BIOショップのラッピング お洒落!

ちなみにクリスマスシーズンのスーパーや商店のラッピング係さんはボランティアじゃなく短期パートの方たちのようです。
私もリボン箱ありまーす。
こんなに華やかなのは少ないけど…
いいですねーこのカールするの。
プレゼントってたいてい四角いから、なんていうか
動きが出ますね。
これを最初に見たのは、プランタン銀座だったような。
びびーって店員さんが引っ張ってて、びっくりした記憶があります。
いろんな色があるんですねえ。
bioショップのラッピング、めっちゃ好みです。
ラッピングが百貨店のモノでなかったりしたら
心がこもってる感じがして嬉しいですよね♪

けど日本はまだまだラッピング文化が浸透してないので
(バラの包みの…とかの方がいいみたいな)
自身でラッピングした贈り物今度してみたいわ
素敵なラッピングですね。リボンを組み合わせるのがみそだったとは。。。こんなにうまく出来るかわかりませんが、挑戦してみます。
ドイツだと、ラッピングうまい人はすごいけど、下手な店員にたまたま当たると悲惨なことになります。だいたいラッピングしてくれない店も多いですからね。自分でラッピング上手になりたいです。

そうそう。私のブログ書き込みできないですか!?
ちょっと調べてみますが、せっかく書き込もうとしていただいたところを失礼しました。
私はイタリア人でもドイツ人でもありませんが、こんな素敵なラッピングはできません(笑)
こんなラッピングのプレゼントもらったら、そりゃうれしいですよ。開けるのがもったいない。
たしかにこういうのって、日本人ならではなのかも知れないけど。

それにしてもMezzanaさんのご主人は素敵な方ですねー。
うちの旦那に爪の垢でも煎じて飲ませたい・・・・あ、それじゃ私が見捨てられるかも(笑)
お二人の穏やかな日常が垣間見えます。
これはおしゃれして、かつ節約も出来るすごいグッズですね~。

ところで、イタリアの方はきれいなラッピングはどのように再利用するのでしょう?

アメリカ映画でのプレゼントを開けるシーンなんかだと、べりべりと剥いで無造作に捨ててしまったりして「ああああ」と私は叫びそうになったりしますが(笑)。
mezzanaさん、ボンジョルノ  ( ̄∠  ̄ )ノ です☆
この写真のような素敵なラッピングのプレゼントを頂いた暁には、超喜んじゃいますよお~。実に素晴らしいです。こうなると芸術ですね。
自分も写真は多くのストックがあるのに更新が遅れ気味です。昔のパワーが・・・戻ってくれば、即行、更新できるのですが・・(;^_^A
北米とかカナダはいなんですが、うちの会社のツアーは、コースによっては空港アシスタントいるんです。タックスフリーのお世話をして下さってるんです。
バレンタインディーは、思い切り仕事中でした。
1日、パリの自由行動の日で・・・土曜日、パリのラブラブなカップルの間をぬって歩いていたσ(・・*) ワタシです。
はあ~。
記事を拝見しましたが、mezzanaさんの旦那様・・・本当に聖人のように素晴らしいですね。
それはmezzanaさんが素晴らしいからですよぅ~ヽ( ´ー`)ノ
3月のイタリア添乗まで、今回の更新をしなければ・・・あせあせ
素晴らしい腕前!イタリア人だとハサミでギーってやって、くるくるにしておしまいですよね。こんなに素敵なプレゼント放送は、嬉しいですよね。でも、みんな勢い良く破りすぎですけど。(笑)
私もラッピング好きです☆
中身よりラッピングのほうが高くついちゃったりも。。。

でもこんな素敵にはできないf^^;

やすくリボンがあっていいですね!
日本では結構リボンも高くて困っちゃう。
私もリボンとか紐とかとっておいて使うことあります!

もう少しうまくできるようにがんばろうっと!

チョコマグネットおいしそう☆
食いしん坊のpooh太郎母は間違えて食べてしまいそうです!
このカーリング、イタリアならではですね!
上手なお姉さんに当たるといいけど、下手な人だと「私がやります!」と言いたくなる^^

10センチだけでもリボンを取っておく、とてもいいアイディアなので真似させてください。
自分で包装するとどうも貧相になってしまうので、これで可愛くしてみます。
うわぁ~、このリボンお助け機(?)絶対欲しいです!
娘のお友達の誕生日会が今月だけで5回!(汗)
ビリビリに破かれる運命とわかっていても、
かわいいラッピングしたいんですよね。

イタリアのお店のラッピングの下手さには何度も泣かされたので、
今では自分でするようにしています。
でも、↑こんなにステキにしてくれるお店もあるんですね。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   








 海外旅行も楽天で 
楽天ポイントも貯まります♪ icon

楽天トラベル株式会社






フィレンツェのホテルを探す icon     ミラノのホテルを探す icon      ローマのホテルを探す icon

iconicon   iconicon   iconicon   

 イタリアのその他の街を探す icon
 その他の国、航空券予約はこちらから icon

-----------------------------------------------------------------



template design by takamu
Copyright © 2006 mezzana All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。