海外 プライオリティパス 楽天 イタリア イタリア雑貨 イタリア 雑貨バイヤー イタリア 雑貨コーディネーター イタリア コスメ イタリア ワイン イタリア  トスカーナ  トスカーナの田舎 イタリア 旅行 イタリア ブランド イタリア ホテル イタリア サッカー イタリア  料理 ローマ  ミラノ  フィレンツェ ピサ シチリア ナポリ イタリア 語学 イタリア 留学 イタリア  国際 結婚 海外 生活 海外就職 イタリア 観光 イタリア レストラン ゴルフ 鉄道 航空会社 靴 ツアー サイズ イタリア 天気 翻訳 通訳 ACミラン フィオレンティーノ イタリア 伊太利亜 italy italia 本田 HONDA

2017.05 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 > 2017.07











春のイタリア



 【掲示板はこちらからどうぞ
メールでのご連絡はこちらから

シエナ旅行・ホテルのクチコミ

これでペットもアッズーリ!



 

伊製ミネラルウォーター


硬度10.6の軟水!
赤ちゃんも飲める
アクア・パンナ。

イタリアの
おすすめ
ミネラルウォーター



 
オススメ度★★★


イタリア語会話とっさのひとこと辞典


イタリア人と話したい?
これ一冊でケンカも可能♪
もちろん愛のささやきも!
生きたイタリア語満載です。
今すぐ手に入れちゃおう!

イタリア語
仏語 / 英語 / ロシア語



イタリアのホテル探し



pisa

roma

firenze







海外からも利用できる電報

VeryCardネット電報

冠婚葬祭?誕生日?

あ!忘れてた!
そんな時でも大丈夫。
お花や贈り物も大充実

海外からでもOKの電報です


生のイタリア情報!


イタリアの天気予報は
こちら

イタリアの
ラジオを聴こう!
Tune in Radio

イタリアの
テレビを見よう!
sky.it 

イタリアvsヨーロッパ
Bruno Bozzetto Flash



本場のチョコドリンク♪
BABBI

イタリアの冬の定番!
今年の冬は、とろとろの
チョコラータ・カルダ
(ホットチョコレート)を
お楽しみください♪


 
 
 
 

 

 
 イタリアで入院        イタリア豆知識          
 VESPA博物館見学       トスカーナの風景        
 イタリア アニメ事情          イタリア観光            
  ピサの風景             ティートゥリーオイル TeaTreeOil  
 イタリアでエコ             イタリア小咄           
 イタリアのスーパー          イタリアのスーパー        











ピサ(PISA)についての様々な記事はこちらから♪

ドイツ飯
先日私が作っていたもの 、それは、これです。









  ザワークラウト






じゃじゃん、


ドイツ飯~(笑)。
トロトロ目玉焼きの方がおいしいのですが、ドイツ人はサルモネラ菌を恐れ、
完全に火を通すんですよね~(笑)。


jan. 138


ドイツ、特にミュンヘンと言えばビールが有名ですが、
ビールを飲まない人にも、おいしいものを食べたいという人には
ビアハウスをお勧めします。(観光名所のホフブロイ以外)


ミュンヘンには特に有名な6大ビール会社があるのですが、
その中でもお勧めなのが AUGSTINER Braeustueberl です。
街中にある方じゃなくて、醸造所のLandsbergerstr.19にある方ですが、
長椅子に知らない人同士も隣り合って座り、樽からビールを注いでくれる部屋があるので、
日本から来た人も、ドイツ在住でも楽しく食べられると思います。
また、すぐそばにあるビアガーデンのある方は、建物の地下の廊下のような場所に
テーブルが並べてあってここも楽しく食べることが出来ます。
もちろん夏のビアガーデンはおもしろいですよ~



で、そういう場所で普通に食べられてるのが
こういう、いわゆる「ソーセージ盛り合わせ」みたいなメニューなんです。


ちなみに本場の写真はこんな感じ。
こうして見ると、パセリが足りませんでしたね(笑)。


saurkraut.jpg  wuerst.jpg


日本人が普通に想像するとおり、ドイツにはまぁ色々な種類の
ソーセージがあるんですが、それを数種類盛り合わせ、
そこにザワークラウトとポテトサラダをつけるのが普通でしょうか。


お腹がすいている人にはそこに豚の足山盛り、などの
肉料理が合わせてあるものなど様々なメニューが用意してあります。


ちなみに、じゃがいもも非常に良く食べて、いまだに芽の毒で亡くなる人が
後を絶たないドイツですが、この付け合せのポテトサラダって、
基本はブイヨンで煮るんですよ。バターやマヨネーズを入れる物より
ローカロリーなので私もこうしてたまに作ります。
ベーコンの色が全然わかりませんね~ 涙


jan. 133



今回は紫玉ねぎを使った上、お酢がなかったのでバルサミコで
作ったためにオドロオドロしい色になってしまいましたが 涙、
本来はこんな感じです。右のきゅうりが入ったものもドイツではよく出ます。


Immagine.jpg  gurken.jpg



作り方は、こんな感じ。


1.じゃが芋をパスタのように塩入りのお湯で茹で、冷ましておく。
2.玉ねぎ、ベーコンを炒め、ブイヨンと水を加えて煮る。
(お好みで唐辛子やにんにくなども)
3.ブイヨンが溶けたらそこに冷めたじゃがいもをいれ、フタをしてさらに煮込む。
(お好みで塩・こしょう・お酢・油などを入れてください)
4.じゃがいもが温まったら、火を止め、軽く混ぜ、ドレッシングと和える。

ドレッシングはドイツには粉状の出来上がったものがあり、
料理番組などでもそれを利用したりするのですが(笑)、
日本ではマスタード、オイル、お酢を混ぜて作れます。
ブイヨンはコンソメでも鶏がらスープでも何でもOKだと思います


冷ましていくうちに味が染みこむので、そのまま冷ましてできあがり。



以前もお話ししたことのある、ドイツ系安売りスーパーの Lidl が
イタリアにも進出しているんですが、うちのそばにもあって
しょっちゅう行くんです。で、そこにドイツのものが売っているので
今回もそこで買ったものを使いました。


・ザワークラウト

とにかく大きい缶ですし、こうして食べる以外は食欲がわかないので
一度開けたらタッパーに入れて義母にあげちゃいます(笑)。
ドイツ旅行で味を占めたのか、結構好きみたいで毎回食べてくれます。


jan. 099



・ドイツ製のマスタード

イタリア製はパンチが足りない(笑)。
おまけにこれ、なんと50セント(80円弱)くらいなので格安です。
甘口は白ソーセージ用、辛口はこういうものに。


jan. 102


・辛いソーセージ

世界で一番おいしいのはシャウエッセンだと、ドイツで12年暮らしても
思っていますが、イタリアのソーセージは不味すぎます!
これはパッケージを見てもわかりますが、とにかく辛くて
結構おいしい。ギャーギャーいいながら食べてます(笑)。


jan. 104



ちなみに、ドイツでは(バイエルンだけかな?) Es ist mir Wurst!!
=それは私にとってソーセージだ! という表現があるんですが、意味は
「そんなことどうでもいい」と、かなり笑える言葉です。
怒り狂った上司が口にしたりすると、笑いをこらえるのに必死…(笑)。


バイエルン的には「ヴゥ~シュトゥ」っぽく発音するんですが、
イタリア人は「ユーステル」と呼ぶソーセージ。
これひとつで本一冊書けるほど、色々な話題があるんですよ~。





 以前のLidlの記事を読む



関連記事
スレッドテーマ [ 海外情報 … ドイツ ]
02/05 12:58 | ドイツとドイツ人 | コメント:22
菜雪さん、

> ビール、ソーセージ、ビールて永遠に変わりばんこに食べたいです。

爆笑です!!
ビールがお好きな方は、ドイツ飯はすごくお好きだと思います。
ビールもそうですが、ソーセージ作るにも法律があって
添加物とか入れてはいけないのでシャウエッセンにはなかなか
勝てないんだそうですね(笑)。

>ジャガイモの芽

ドイツ人は主食のように本当に良く食べますので、
亡くなる人がいるのはそのせいもあるかと思います。
あと芽だけではなく、皮の緑色の部分にも
同じ毒性があるんですよね。いくらちゃんと取っていても
摂取量が半端じゃないので子供とかは特に危険なんだと思います。

ブイヨン煮、簡単なのでぜひ作ってみてくださいね♪
pooh太郎ママさん、

書き込みありがとうございます!(あちらにも!)
ソーセージがたくさん食べられている国なので、
マスタードも研究しつくされているのかもしれませんね。
食は文化だとつくづく思います。

ミートソース、作っていただいた上につくれぽと
コメント、本当にありがとうございました。
セロリがポイントというのは本当ですね!
そういえばたくさん入れたときはよりおいしく感じました。

つくれぽの承認も遅れてすみません。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
ブログへの掲載も嬉しいです♪
今から寄らせていただきますね。

うちも今日、ランチに作ったのですが、私はナスと一緒に
グラタンにしたんですよ~!!!おそろいですね!
明日はじゃがいもにしてみます(笑)。
本当にありがとうございました。

> ドイツのソーセージおいしいんですよね!!
> マスタードも友だちの薦めでかいました!
> くせがなくておいしかったです☆
> 画面に食いついてみてましたf^^;
> あぁおなかすいてきちゃったな★
>
> そういえば、Mezzanaさんのミートソースのレシピを
> まことに勝手ながらブログに載せさせて頂きました。
> もしご都合悪ければおっしゃってくださいね!
> とってもおいしかったです☆
> またたべたい!
> 今日はジャガイモと一緒にグラタンにしようと思ってます☆
ちゃたろうさん、

> ↑全部出てきますね。笑。

ほんとうですね!!!(笑)

ザワークラウト、例えば日本でとんかつについているキャベツの
ような感じだと思います。ドイツ人はとにかく大量に食べるので
缶も大きいのではないかと思います。(とんかつを食べる外国人は
キャベツ多すぎ!とおもっているはず… ←私も 汗)

でも、ドイツで食べるyザワークラウトは結構おいしいですよ。
瓶や缶に入っているとどうしても保存料とか、腐らないように塩や酢が
多くなるのでなかなか多くは食べられませんが。
手作りのものなんて最高です♪

だけどガリみたいに少しずつパッケージして、おつまみ感覚で売り出すと
日本なら結構売れそうですよね~!機会があったら発言しておきます。

ちゃたろうさんもアルトバイエルンがお好きなんですね!
シャウエッセンと共に妙なドイツ語が使われているところが笑えます。
今度食べ比べしてみますね~

アイスバイン、そうですね、一人一個です(笑)。
ドイツ飯は基本的にビールのつまみですから、
飲まない方が食べるには無理なものが多いかもしれませんね。

じぇいくさん、

> ドイツと言えば やっぱりソーセージですね!

そうですよね~(笑)。
ドイツにいたときはそれほど思わなかったとおもうんですが、
今考えるとやっぱりそこら中にソーセージが売っていますね。
イタリアでパニーノを食べる感覚で、パンに挟んでソーセージを食べます。
私はパンが好きじゃないのでソーセージだけ頼んでましたが(笑)。

ビアハウス、ドイツで食べる場所に迷ったらお勧めです。
回転が速いから食事も結構いけますよ。
バケツというか樽ビールだと思いますが(笑)、
ビールがお好きでしたらお勧めです!!

次回イタリアにいらっしゃる時は、ぜひミュンヘン経由にして
楽しんでみてくださーい♪
ベッピーナさん、

Lidlのザワークラウト、「おいしい!」とは言えませんが(笑)
おっしゃるように他に買える場所が無いのでここで買っています。
ただ、たまにあるドイツ系のパブみたいなところで出されるものよりは
本物に近いですよ。でもかなり缶が巨大ですし、お勧めはできないかも…。

> ドイツでは、芽を取らずに調理するんでしょうか?

きちんと取ることは取るんですが、主食のようなものですので
国民一人の食べる絶対量が違うんだと思います。
日本人が食べる量で多少口にしても大丈夫なものも、
大量に摂取することで毒性が強まるのかな?と。

ちなみにじゃがいもの皮の緑色の部分も同じ毒があるんですよね。



vivnyancoさん、

ドイツ料理は単純・簡単でサッと作りたいときはいいですね♪
きゅうり入りもさっぱりしていておいしいですよね!

ツアーの話、笑いました。
最初こそドイツらしくてお客さんも喜ぶでしょうが
それだけでると飽き飽きしてきそうですね(笑)。
コストによってはソーセージメインになりそうですし、
ヴァイスブルストも煮詰まっちゃっておいしくなさそうです(笑)。

HB、通り過ぎて見学するには楽しいですよね。
上の階のダンスする場所とか、日本からの友人たちを
写真を撮るために連れて行きます。でもやっぱり
食事は観光客用な気がしますね。店員さん、態度悪いし(笑)。
どこでもビールが好きな方なら問題なく楽しめると思いますが♪



> ドイツ風のポテトサラダはいいですねー。簡単そうだし。
>
> そうそう、シャウエッセンうまいですよねー。やっぱりうまい(笑)ドイツのソーセージも美味しいんですけど、ツアーで行くとツアー中に2回位出て、朝ごはんにも出たりするのでうんざりします(笑)
> それと、ツアーだとやはりHBが圧倒的に多いんですけど、あそこで食べるショーを見ながらのバイキング・・・
> お客さんは結構喜ぶんですけどね。
akiさん、

オーストリアのものはまたおいしそうですね!!
下に友人の晴晴さんが、カリカリベーコンとりんごを足して
炒めるとさらにおいしいと書いていますね♪お料理上手で
かなり長いことドイツで暮らしている友人なので信頼できますよ~

Lidlのソーセージ、この辛いものは皮もパリパリになるので好きですが、
辛いの苦手な人はダメかもしれませんね。

ドイツにはLidlのほかにも色々な安売りスーパーがあるのですが
電気製品はいいですよね。私もドイツから、10年以上前に買った
TVを持ってきました。今も義両親宅で現役です♪
げちゅ~さん、 ボンジョルノ  ( ̄∠  ̄ )ノ !!

そうですね、持ち帰りは禁止…
ですが私は空港のスーパーで買ったものを密かに持ち帰っていました(笑)。
でもお仕事で行かれる時は危険を冒すのは無理ですよね~
ヴァイスヴルストなどは日本では珍しい上に高価なので
お土産にいいですよね。

フランスのマスタードは口にしたことはあるとおもうのですが
ぜんぜん覚えてないです。おいしいんですね!!
今度機会があったら注意して食べてみたいです。
ディジョンというメーカーが有名なんですね!

空港にはで迎えの方がいらっしゃるんですか?
すごいですね~
あ、今はヨーロッパにいらっしゃるのでしょうか?
お返事が遅くなり申しわけありませんでした。
また旅行記楽しみにしています。
晴晴さん、

ドイツの話題でSamantieと晴晴さんが集合だ!(笑)

> さすが、Mezzanaさん得意のバイエルン訛り。

…。どうせアルゴイ訛りって言いたいんでしょ…。
でもさ、今考えるとやっぱりドイツではソーセージ良く食べるよね。
インビスとかにも必ずあるもんね。イタリアでちょっとパニーノ食べる
感じがドイツではパンに挟んだソーセージだもんね。

あとさ、ヴァイスヴルストなんだけど、ダルマイヤーの肉屋で
買ったことある?朝方買ったのを家でボイルしてみてよ、
めちゃくちゃおいしいから!!!!
「A」にいたころあの辺のたくさん食べたけど、あれが一番だった。

> リンゴとカリカリベーコン入れて炒めるともっとおいしく食べれるよ。

なるほど、今度はそうやって食べてみるね。ありがとー♪
グミベアさん、

書き込みどうもありがとうございます。
お返事が送れてすみません。

コメントする気力がないというお気持、すごくわかります。
私もブログの更新をする気力が無い時は、
みなさんのところにうかがっても読み逃げです… 涙。

でもそんな気持を押し切って書き込んでいただけて嬉しいです。
ソーセージを見るとやっぱりドイツを思い出しますよね!

それにしてもマウルタッシェンを手作りですか????
すごいですね~、しかもおいしくできたとは!!
ドイツ人でも手作りする人はあまりいないでしょうね(笑)。
うわー、すごい。今度レシピをチェックしてみますね。

アルトバイエルン、確かお値段もシャウエッセンより安いですよね♪
1度食べたことがあるのですが、また次回食べ比べしてみます♪

読み逃げも大歓迎ですので、またお時間のあるときに
いつでも遊びに来てくださいね。お待ちしています。
Samantie、

レスがものすごく遅くなってごめんね。
ミュンヘンのソーセージ、私もすごく食べたいよ。
フィレンツェ行きの夜行を待ってる間に食べた中央駅のとか、
ダルマイヤで買って職場で茹でたヴァイスヴルストとか…。
(しかしドイツのSamantieと言えばビールだね…)

ザワークラウト、他には売ってないからLidlで買ってる。
やっぱりおいしいってほどじゃないけどね(笑)。
たまに周ってくるヨーロッパの他国のものが食べられるメルカート、
そっちには来ない?あのクラウティは結構おいしいとおもうなぁ。
もし来るようなら試してみてね。バイエルンの旗がある屋台だよ。

インフルエンザはどうだったかな?
今年はうちは2人ともぜーんぜんだよ。
うはーーーー美味しそう。
美味しそうすぎです!ビール、ソーセージ、ビールて
永遠に変わりばんこに食べたいです。
日本でも、かなり色々なソーセージが出てきて
自家製のを買える所もありますが、まだまだ高いのですよね。
>ジャガイモの芽
毒とは知ってましたが、死亡するほどなのですね。
おととい、姪っ子とマッシュポテトを作っていて、
「じゃがいものココ、とらないと死んじゃうんだよ!!!」と姪っ子が力説していて、毒だけど死なないでしょ、
なんて言ってたところだったので、びっくりしました。

ブイヨン煮、美味しそうですね、まねしてみます♪
ドイツのソーセージおいしいんですよね!!
マスタードも友だちの薦めでかいました!
くせがなくておいしかったです☆
画面に食いついてみてましたf^^;
あぁおなかすいてきちゃったな★

そういえば、Mezzanaさんのミートソースのレシピを
まことに勝手ながらブログに載せさせて頂きました。
もしご都合悪ければおっしゃってくださいね!
とってもおいしかったです☆
またたべたい!
今日はジャガイモと一緒にグラタンにしようと思ってます☆
ドイツと言えばジャガイモ、ソーセージ、ザワークラウト。って連想します。↑全部出てきますね。笑。
ザワークラウトは一度巨大な瓶詰めを買って、懲りました。お寿司についてくるガリくらいの分量だけ売ってくれないでしょうかね~。
そのくらいの量なら、好きかも。

きゅうりのピクルス、ヘングステンベルグガーキンスは好きで、良く食べますが。

以前はシャウエッセンが好きだったけれど、最近は味が変わったような気がして、ずっと↓のほうの方に一票。アルトバイエルンのほうが好きです。(当社比)

先日、八ヶ岳のハム専門店でたまたま見かけて買ったアイスバインの煮込みを作って見ましたが、(一家で一本)もしやドイツでは一人一個食べるんでしょうか・・・汗。
それこそザワークラウトやきゅうりなど、すっぱいものと一緒でも無いと食べきれないようなど迫力。

ドイツと言えば やっぱりソーセージですね!
行ったことはないけれど いつかバケツビールと一緒に
Mezzana さん おすすめのビアハウス行きたいですっ!!
その時は(いつになるんだ??)ぜひ一緒に行きましょうね♪
ザワークラウトいつの行くイタリアのスーパーには売ってないので、どこか置いてるところはないもんかと思ってたんです!lidlのは美味しいですか?
ドイツでは、ジャガイモの芽の毒で亡くなる・・・。というのにビックリ!です。
ドイツでは、芽を取らずに調理するんでしょうか?

ドイツ風のポテトサラダはいいですねー。簡単そうだし。

そうそう、シャウエッセンうまいですよねー。やっぱりうまい(笑)ドイツのソーセージも美味しいんですけど、ツアーで行くとツアー中に2回位出て、朝ごはんにも出たりするのでうんざりします(笑)
それと、ツアーだとやはりHBが圧倒的に多いんですけど、あそこで食べるショーを見ながらのバイキング・・・
お客さんは結構喜ぶんですけどね。

ザワークラウト!オーストリアで買ってきたのはいいですが、未だに冷蔵庫に入っています・・・・。
イタリアのソーセージ、本場と比べてやっぱり美味しくないんですね~~。LIdlのソーセージは、いけてますか?
家の近くにLidlないので、あまり行かないのですが、最近二つも家電を購入しましたよ。ドイツ製なので、中々良いですね~。
ボンジョルノ  ( ̄∠  ̄ )ノ です。
ドイツは美味しいソーセージがあるのに日本に持ち帰りが禁止なので残念です。(T_T)
マスタードは美味しいですよね。フランスとドイツのは、天下一品だと思いました。(フランスのディジョンのマスタードとか)
シャウエッセンは愛好者が多いですねー。
10日からドイツ~スイス~パリです。ミュンヘンには行かないのが残念です。
いつもツアーの時、空港で出迎えてくれる若いアシスタントさんは、皆ドイツ語がペラペラで羨ましいです。私は、未だにダンケだけです。(撃沈)
さすが、Mezzanaさん得意のバイエルン訛り。
まさにその発音!
ソーセージは、私もシャウエッセンが一番おいしいと思う。
ザワークラウトは大好き♪
リンゴとカリカリベーコン入れて炒めるともっとおいしく食べれるよ。
最近お料理に凝ってるねー。
私は、最近手抜きばかり・・・
ご無沙汰しちゃってゴメンナサイ。
時々お邪魔しているのですが、ずっと読み逃げしてました。
コメントする気力がない期間というのが時々やってきます。
そろそろ気力が戻ってきたところで、ドイツ飯の話題だったので、ヨシッ!と復帰させていただきました。
実は、最近初めてマウルタッシェンを手作りしたのですよ!!
ネットで作り方を調べてね。
美味しくできて大満足です♪
レシピには、「生地をパスタマシーンで伸ばす」と書いてあったのですが、そんなもの持っていないので、普通に棒で伸ばせばいいやと甘く見ていたら・・・(-_-メ)
生地を伸ばすだけで2時間近くかかりました。なんて硬いの!!
ヒーヒー言って伸ばしながら、「もう絶対つくらない!」と誓いました。
でも、思いがけず美味しくできたから、パスタマシーンを買ったらどうかなんてチラシを見ている私って・・・。
今度は、ポテトサラダをつくってみま~す♪

ちなみに、ソーセージは「アルトバイエルン」が好きです。
ソーセージ盛り合わせ、おいしそう~。
ああーミュンヘンのソーセージ、食べたいなあ~。(ビール付で)
ザワークラウトも無償に食べたくなるときがあるんだけど、缶のは買ったことがないの。
メルカートのチーズやさんで売っているので、そこで量り売りで買ったこともあったけれど、やっぱり本場とは味が違う!
ドイツのポテトサラダの作り方を知らなかったので、勉強になったよー。今日早速作ってみよう。
夫がインフルエンザをまたぶり返したので、栄養つけてもわらわなくちゃ!(家族3人はようやく復帰しました)
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   








 海外旅行も楽天で 
楽天ポイントも貯まります♪ icon

楽天トラベル株式会社






フィレンツェのホテルを探す icon     ミラノのホテルを探す icon      ローマのホテルを探す icon

iconicon   iconicon   iconicon   

 イタリアのその他の街を探す icon
 その他の国、航空券予約はこちらから icon

-----------------------------------------------------------------
template design by takamu
Copyright © 2006 Mezzana All Rights Reserved