イタリア イタリア雑貨 イタリア 雑貨バイヤー イタリア 雑貨コーディネーター イタリア コスメ イタリア ワイン イタリア  トスカーナ  トスカーナの田舎 イタリア 旅行 イタリア ブランド イタリア ホテル イタリア サッカー イタリア  料理 ローマ  ミラノ  フィレンツェ ピサ シチリア ナポリ イタリア 語学 イタリア 留学 イタリア  国際 結婚 海外 生活 海外就職 イタリア 観光 イタリア レストラン ゴルフ 鉄道 航空会社 靴 ツアー サイズ イタリア 天気 翻訳 通訳 ACミラン フィオレンティーノ イタリア 伊太利亜 italy italia 本田 HONDA

2017.03 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 > 2017.05











春のトスカーナ



 【掲示板はこちらからどうぞ
メールでのご連絡はこちらから

シエナ旅行・ホテルのクチコミ

これでペットもアッズーリ!



 

伊製ミネラルウォーター


硬度10.6の軟水!
赤ちゃんも飲める
アクア・パンナ。

イタリアの
おすすめ
ミネラルウォーター



 
オススメ度★★★


イタリア語会話とっさのひとこと辞典


イタリア人と話したい?
これ一冊でケンカも可能♪
もちろん愛のささやきも!
生きたイタリア語満載です。
今すぐ手に入れちゃおう!

イタリア語
仏語 / 英語 / ロシア語




海外からも利用できる電報

VeryCardネット電報

冠婚葬祭?誕生日?

あ!忘れてた!
そんな時でも大丈夫。
お花や贈り物も大充実

海外からでもOKの電報です


生のイタリア情報!


イタリアの天気予報は
こちら

イタリアの
ラジオを聴こう!
Tune in Radio

イタリアの
テレビを見よう!
sky.it 

イタリアvsヨーロッパ
Bruno Bozzetto Flash



本場のチョコドリンク♪
BABBI

イタリアの冬の定番!
今年の冬は、とろとろの
チョコラータ・カルダ
(ホットチョコレート)を
お楽しみください♪


 
 
 
 

 
 
 イタリアで入院        イタリア豆知識          
 VESPA博物館見学       トスカーナの風景        
 イタリア アニメ事情          イタリア観光            
  ピサの風景             ティートゥリーオイル TeaTreeOil  
 イタリアでエコ             イタリア小咄           
 イタリアのスーパー          イタリアのスーパー        











ピサ(PISA)についての様々な記事はこちらから♪

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
イタリアの嘆き
イタリアの首相、ベルルスコーニがまた「失言」です。
失言と言うより彼の本質が再度露出、と言う方が正しい気が…


 


ロシアのメドベージェフ大統領との記者会見の場で、
「私は彼(メドベージェフ)に、オバマは彼と上手くやっていくのに
すべての資質を兼備えていると言ったんだ。

若く、ハンサムで、おまけに 日焼けしている と」

と発言しました。ロシアとアメリカの将来を聞かれての返答として、です。
さらに、野党からの批判を受けたあと、

「ばかな人が多いというのは知っていたが、
(発言を伝えた記者たちが)これほどだとは思わなかった」

などという ありがたーいお言葉 まで発しています。


もちろん、彼はすべてをわかって発言していることでしょう。
そして自分のジョークにご満悦です。(見ました?あの顔)
自分もまだまだ若くて恰好よく(と信じている)、そして日焼けにも気を使っている
(のがご自慢)ことを踏まえてのジョークだとは思います。

でもこういうことは、黒人が自虐的に言うか、もしくは本当に
気心の知れた友人同士が面と向かって発するか、または
アポロ・シアターのような場所で高度なギャグとして言われる
場合にのみ許されることですよね。


一国の代表が発する発言としてふさわしくない、というのは
彼には通じない常識だと思いますので(これまでも多々あるので)
せめてオバマ本人の目の前で直接言っていれば、きっとオバマが
最高級の受け答えで丸くおさめてくれたに違いありませんが、
これじゃあ影で悪口を言っているのと一緒じゃないですか?


まぁ、ブッシュを愛してやまなかった彼ですから、
何か言いたくてしょうがなかったんでしょうけど。


ちなみに私が驚いたのは、こういうサイトで多くのイタリア人が
「あんなの軽いジョークじゃん!何がいけないんだよ!!」と
発言していることですね。世界の常識を知らない、イタリアの狭い価値観の
中で暮らしている人たち、または首相の情報操作が功を奏しているようです…。
イタリア内なら、確かに「ジョーク」で済むことではありますからね。
もちろん呆れ、悲しむ常識あるイタリア人のコメントもたくさんありますよ。

こんなところとかこんなところとか


こちらでは、謝っているイタリア人が多いです。
現地に住んでいると、こういう時に肩身の狭い思いをするんですよね…。

ニューヨークタイムズ Berlusconi Under Fire for Obama ‘Joke’



Non fare l'imbecille!! >ベル  imbecilleはあなたさまでは?

関連記事
スレッドテーマ [ 海外情報 … イタリア生活 ]
11/06 09:08 | 未分類 | コメント:6
まなさん、

本当にねぇ…。
さすが、実刑判決を受けた経験のある首相、
おっしゃることが違いますよね~ 怒。

メドベージェフが隣で「俺は言ってないぞ」という
感じにヘッドホンをはずしていたのが印象的でした。

オバマみたいな人がイタリアの首相になってくれたらなぁ、
といつのまにかオバマウォッチャーと化した私です(笑)。
くみこさん、

くみこさんは新聞でしたか。
でもそれも朝一番に「目を疑う」って感じですよねぇ… 涙。

私はその日の夜、食事の支度をしていたら耳に入ってきたんですが、
聞き間違いかと思ってしばらく身動きが取れませんでした(笑)。

本当に、お前がアドバイスしてもらえ!って感じですよね!
>Gli daro` i consigli

今日はサルコジ妻にイタリア国籍を捨てておいて良かった!
みたいなことまで言われてましたけど(笑)、もっともっと
大騒ぎしてあいつを首相の座から引っ張りおろして欲しいです 呆。
本当に。
一国の首相が言うような発言ではないですよね。
驚きましたよ。

主人はまたか・・・と頭抱えていましたが、
「彼のことだから」ともうあきらめ気味のようです・・・。

ああ、本当に恥ずかしくて何も言葉が出ないですよね。
私は“幸い”新聞で見たんですが、あの言葉が目に飛び込んだ瞬間、まぁもうびっくりはしないけれど、なんとも言えない気持ちになりましたね。オバマ氏が当選した時も、“Gli daro` i consigli”と身の程知らずなことを言う人ですからねぇ・・・。
甲斐小泉さん、

ふふふ、麻生さんは当選した時も「失言・暴言麻生」などと
言われていましたね。

日本の政治家は、考え方そのものがおかしいというよりは
言葉が足りないために揚げ足を取られているパターンの方が
多い印象がありますが、そうでもないのでしょうか?
もちろんアジア方面の他国をバカにするような
暴言を吐く政治家は多くいるようですが…。

イタリア首相は、欧州議会で自分に都合の悪いことを言った
ドイツの議員に向かって「君は(今イタリアで撮影されている)
強制収容所の看守役にぴったりだ」などという人間です 汗。

そして都知事!!あの人はイタリア首相に似てるかもしれません!
あの銀行も、きっとアメリカのサブプライムローンの
真似っこをしたくて始めたと思うのですが、そんな「アメリカ大好き♪」
なところもヤツにそっくりだと思います。

都民の税金を使って中小企業の味方を演出したものの、
取り返しのつかないことになったという感じでしょうかね。

都民はきっと、イタリア国民と同じようにすべてをあきらめて
しまっているような気が私もします。
税金を投入する前に自分のお金で弁償すれば、少しは
都民の気持ちも変わるのではないでしょうかねぇ?(笑)

>イタリアンな都民

爆笑しました。(笑)
我が国のトップも、失言癖で有名な方ですわ(ついでに言うと首都の長も)。

ただ、我が国のトップの失言癖は、2ちゃんねら~の若者には受けたそうですが、一般人は「むむむ」と反応する人が多いようで、まだ世間が狭くないということでしょうか。

でも、首都のトップの方の失言には度が過ぎたところがあるのにもかかわらず人気が高いのはどうしてでしょうね。弟さんのお陰とだけは言えないような気がして、イタリアンな都民が結構多いということでしょうか。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   








 海外旅行も楽天で 
楽天ポイントも貯まります♪ icon

楽天トラベル株式会社






フィレンツェのホテルを探す icon     ミラノのホテルを探す icon      ローマのホテルを探す icon

iconicon   iconicon   iconicon   

 イタリアのその他の街を探す icon
 その他の国、航空券予約はこちらから icon

-----------------------------------------------------------------



template design by takamu
Copyright © 2006 mezzana All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。