海外 プライオリティパス 楽天 イタリア イタリア雑貨 イタリア 雑貨バイヤー イタリア 雑貨コーディネーター イタリア コスメ イタリア ワイン イタリア  トスカーナ  トスカーナの田舎 イタリア 旅行 イタリア ブランド イタリア ホテル イタリア サッカー イタリア  料理 ローマ  ミラノ  フィレンツェ ピサ シチリア ナポリ イタリア 語学 イタリア 留学 イタリア  国際 結婚 海外 生活 海外就職 イタリア 観光 イタリア レストラン ゴルフ 鉄道 航空会社 靴 ツアー サイズ イタリア 天気 翻訳 通訳 ACミラン フィオレンティーノ イタリア 伊太利亜 italy italia 本田 HONDA

2017.09 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 > 2017.11











春のイタリア



 【掲示板はこちらからどうぞ
メールでのご連絡はこちらから

シエナ旅行・ホテルのクチコミ

これでペットもアッズーリ!



 

伊製ミネラルウォーター


硬度10.6の軟水!
赤ちゃんも飲める
アクア・パンナ。

イタリアの
おすすめ
ミネラルウォーター



 
オススメ度★★★


イタリア語会話とっさのひとこと辞典


イタリア人と話したい?
これ一冊でケンカも可能♪
もちろん愛のささやきも!
生きたイタリア語満載です。
今すぐ手に入れちゃおう!

イタリア語
仏語 / 英語 / ロシア語



イタリアのホテル探し



pisa

roma

firenze







海外からも利用できる電報

VeryCardネット電報

冠婚葬祭?誕生日?

あ!忘れてた!
そんな時でも大丈夫。
お花や贈り物も大充実

海外からでもOKの電報です


生のイタリア情報!


イタリアの天気予報は
こちら

イタリアの
ラジオを聴こう!
Tune in Radio

イタリアの
テレビを見よう!
sky.it 

イタリアvsヨーロッパ
Bruno Bozzetto Flash



本場のチョコドリンク♪
BABBI

イタリアの冬の定番!
今年の冬は、とろとろの
チョコラータ・カルダ
(ホットチョコレート)を
お楽しみください♪


 
 
 
 

 

 
 イタリアで入院        イタリア豆知識          
 VESPA博物館見学       トスカーナの風景        
 イタリア アニメ事情          イタリア観光            
  ピサの風景             ティートゥリーオイル TeaTreeOil  
 イタリアでエコ             イタリア小咄           
 イタリアのスーパー          イタリアのスーパー        











ピサ(PISA)についての様々な記事はこちらから♪

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
イタリアパン粉を手作り
イタリアのパン粉は、粒が細かく、サラサラしています。






   
スウェーデン製 スパゲッティ・メジャー     
         
         img53288416.jpg






こんな感じです。


october 231


october 230


長い間、「これってどうやって使うんだろう??」 と、
常に5,6袋はドーン、と買っていくイタリア・マンマたちを横目に見ながら
ずーっと不思議に思っていました。


でも、buongustaiaさん の MAMMA ho fame!!! で勉強させていただいて、
義母がつくるようなおいしい肉団子にはこのパン粉がかかせないとわかり、
それ以来うちでも常備するようになりました。



ただ、ちょっと前にアジア食材店で韓国製のパン粉を買ったんです。
明らかに日本ものを意識していることはわかるのですが、


october 232


october 235

 


やっぱり、 どうも、あきらかに、怪しい(笑)。




october 234 october 233



october 236



なので、あることにひらめいて、自分で作ってみることにしました。
母親も 「そんなもの絶対に食べちゃダメぇーーっ!!!」と国際電話で叫ぶし。


材料は、夫の職場から届くコッペパン、 以上(笑)。
だって4日間で8つもたまっちゃったんだもーん。


それを3日ほど  「常温で放置」 し、
ほどよくカチカチ になったところで大根おろしですります。



…って、はっきり言ってこれだけなんですが(恥)、
コッペパンって外側の部分がちょっと色が濃くて硬いので、
そこだけちゃんとすれなくて大きめに残るんですよね。




なので、


こんどはそれを、


目の細かいザルで振り分けました。





するとなんと、上は日本のパン粉、下はイタリアのパン粉に♪
 注>秋葉原の100円ショップで買ったザルです(笑)

october 225


わーい。

october 227 october 226



イタリアパン粉は買ったものと比べてもそんなに差がありませんよー。
たくさんできたので、それぞれジップロックに入れて冷凍庫へ。


october 228




すりおろした後、クッキングシートなどの上においたままにするなどして
しばらく乾かした方がいいと思います。たくさんあるとレンジでチンしても
なかなか乾かないので…。


イタリア料理を作りたいけど、パン粉がないし…
と思う方は、ぜひ試してみてくださいね。


【追伸】

今日の夜中、正確には26日・日曜日の朝3時に夏時間から冬時間に戻ります。
3時をさしている時計を2時に戻すわけなので、1時間得をします♪
(明日、夫は朝5時に出勤なので喜んでいます)

なぜ3時なんて中途半端な時間なのか?というと、
1時に変えてしまうと日付まで変えなければならないから です。

なぜ2時じゃないのか?というと、中央ヨーロッパ標準時間と
イギリスには1時間の時差があり、中央ヨーロッパの2時に変えることになると
イギリスでは、上記のように1時に変えることになって
日付もかわる面倒が出てくるためです。

明日以降、ヨーロッパに連絡が必要な方はご注意くださーい。

関連記事
スレッドテーマ [ 海外情報 … イタリア生活 ]
10/25 15:47 | イタリア生活 「食」 | コメント:16
まなさん、

パン粉挽きの機械ってすごいですねぇ 汗。
大きな臼みたいな機械ですか?私も試してみたいです♪

うちも、大抵は夫の実家に持って行ってもらって
近所の鶏にあげるようにしているんです。
そうすると卵を分けてもらえるので(笑)。

でも今回夜勤が4日も続き、義両親も出かけていたので
じゃあパン粉でも作るか、と試してみました。
だけど買っても400gで80セントですからねぇ(笑)、
それでこの手間なのできっともうやらないでしょう(笑)。

Parukiaさん、

こんにちは!コメントありがとうございます。
ベルギーにいらしたんですね!

しかしストライキ、わざわざ時間の変わる時期にやることは
ないですよねぇ(笑)。それも日曜日ですしねぇ!

イタリアならまず日曜日にストはやらないですし、
集合時間を間違える人が出そうなので時間が入れ代わる時期は
避けてストを行うと思います(笑)。国民性の違いですね~

携帯電話がなかった時代…
あのころの方が良かった、と感じることも多々ありますね…。

また遊びにいらしてください。
私もこれから寄らせて頂きますね。
甲斐小泉さん、

パン粉、怪しすぎますよねぇ~ 涙。
いまだに使わずに冷蔵庫に入っているんですが、
場所をとってしょうがないので捨てようか迷っています。
ただ、食べ物を無駄にするのって心が痛みますよね…。

バーミックス!いいかもしれないですね。
フードプロセッサーで試したのですが、うちのは刃が端まで
届かないので全然細かくならなかったんです。
1度バーミックスで試してみますね。

サマータイム、ものすごい電気の節約になるようなので
日本もまた再検討されるかもしれませんね。でも、
おっしゃるように残業すればその努力も完全に無駄になるどころか
様々な経費がかさむだけ損になりそうな気がしますので
もう少し社会的に意識が変わってからの導入が良いと思いますね。
イタパン粉!そうなんですよね~

我が家は基本的には買っていますが、主人の祖母の家には

昔昔、大昔のパン粉挽きの機械がまだ健在なのです。

なので硬くなったパンをとっておいて、祖母の家に行くと

きまとめて持っていってパン粉にしています。

それか義母が10数匹いる猫のご飯にするとかで、いつも固い

パンを持って帰ってくれます。

モノを無駄にしないのは、主人の家代々のようです・汗。
以前ベルギーの企業で働いていたときのことです。
日本からのお客を駅まで迎えにいったのですが、いくら待っても会えませんでした!
丁度サマータイムが終わって、時間を間違えたのかと思いきや、電車のストライキの為、ベルギーには来れなくなったそうです!
秘書の家に公衆電話から確認して、やっと事態がわかりました!
会社には連絡があったそうですが、、、
まだ携帯電話が普及してなかったので・・・
夜で結構寒かったことを思い出しました。
怪しいパン粉笑ってしまいました。

我が家もパン粉は手作りというような高尚なことは致しませんが、パンを適当に切って、利用する都度、バーミックスでがぁ!とやりますと、いつでも新鮮(?)なパン粉になりま~す。

ヨーロッパではサマータイム終了ですか。

日本でもこのところ毎年サマータイム実施の是非を言っていますが、日本でやれば、過労、サービス残業が増えるだけ、絶対にゆとりある生活時間にならないと言う意見の方が強いようです。

恐らく、皆さんの言うとおりなのでしょうね。^_^;
菜雪さん、

そうなんですよ、すごく細かいんですよね。
こちらにもとんかつそっくりのメニューがあるんですが、
よく見るとこういうパン粉で作っているので
食感がすこし変わります。

うぅー、フライ!
コメントを読ませていただいて私も食べたくなりました!
akiさん、

そうそう、パンが余るともったいないですものね。
でも周りに飛び散ったりして面倒なので、
もしかしたらこれが最後かもしれません(笑)。

買うと高いものならまだしも…、ねぇ?(笑)。

手作りパン粉はやっぱりおいしいですよね。
たまーにたまーにカチカチになった食パンで
やったりします。
イタリアのパン粉はめっちゃ細かいのですねえ。
フライがキレイに揚がりそう・・・。
パン粉を見ていたら、なんだかフライが
食べたくなっちゃいました~!!!
パンって、どうしても余っちゃうので、私もパン粉にしたりしています。でも、やっぱり面倒な時は、買っちゃいますね・・・・(笑)
marimariさん、

私もミキサーとネットで読んで始めたのですが、
うちのミキサー、全然細かくならなかったんです… 涙。
なので手動ですってみました(笑)。
ミキサーなら楽ですよねー!

そうなんです、ヨーロッパ内でも時差があるんですよね。
たまに仕事でイギリスに電話することがあって
「食事に行っています」と言われた時に思い出す、
という感じです(笑)。
wacaameさん、

そうそう、買う方が全然効率がいいですよね(笑)。
私もパンが余ったので仕方なくすりましたが、
時間はかかるし散らかるしでやりながら笑っちゃいました。

日本のパン粉だと、つけて揚げるくらいしか
思いつかなかったのですが、イタリアのパン粉だと
色々活用できるのでとりあえず分けました。

怪しいパン粉、使わずに冷蔵庫で眠ってます…。


wacameさんのあたたかい記事、笑顔になれましたよ!
げちゅ~さん、

いつもは作りませんが、パンが余ったので
捨てるよりは…、と作ってみました。
買えば400gで80セントなので割に合いませんが(笑)。

サマータイム、終わっちゃいました。
これから暗くて長い冬ですね~。
ツアーもサマータイムの方が、遅くまで景色も
楽しめるしお得感があるかもしれませんね。

そうか、初めての方ばかりだと説明も大変ですね!
パン粉、時々作ります・・・
というのも、食パンが余ったりするので。
ミキサーでガーッとやるんです(笑)
でもやはり買うほうが多いですね。

ヨーロッパ内でも時差ってあるんですね。
へェ~と思いました^^;
かたくなった食パンで作ってたこともあるのですが、面倒でやっぱり買っちゃってます。
うわぁー、わざわざ、粗いものと細かい物に振り分けるなんて♪私なら、そのまま。イタリアのパン粉をご存じのMezzanaさんだからできるんですね。すてき。
あやしいパン粉、笑っちゃいましたっ。

>昨日の下らない記事にやさしいコメントありがとでしたぁ♪
mezzanaさん、 ~(。→‿←。)ノ☆ おはよぉデス。(日本では)
凄いですねー。手作りパン粉なんですね。
また日本でも、いろんな食品の問題が出てきて当分、出てきそうです。手作りが一番安心かもしれませんね。
29日からヨーロッパに行きますが、サマータイム終わったのですね。この前、サマータイムが始まった感覚があったのですが、時間が過ぎるのは早いものですね。お客さんは、ヨーロッパは日本と同じような時間に暗くなるのですね?と質問を受けるのも冬場が多いです。サマータイムの時は日没も遅いのにね・・。今度は、ほとんどが海外初めての方ばかりで同じ質問が飛びそう・・(;^_^A
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   








 海外旅行も楽天で 
楽天ポイントも貯まります♪ icon

楽天トラベル株式会社






フィレンツェのホテルを探す icon     ミラノのホテルを探す icon      ローマのホテルを探す icon

iconicon   iconicon   iconicon   

 イタリアのその他の街を探す icon
 その他の国、航空券予約はこちらから icon

-----------------------------------------------------------------
template design by takamu
Copyright © 2006 Mezzana All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。