海外 プライオリティパス 楽天 イタリア イタリア雑貨 イタリア 雑貨バイヤー イタリア 雑貨コーディネーター イタリア コスメ イタリア ワイン イタリア  トスカーナ  トスカーナの田舎 イタリア 旅行 イタリア ブランド イタリア ホテル イタリア サッカー イタリア  料理 ローマ  ミラノ  フィレンツェ ピサ シチリア ナポリ イタリア 語学 イタリア 留学 イタリア  国際 結婚 海外 生活 海外就職 イタリア 観光 イタリア レストラン ゴルフ 鉄道 航空会社 靴 ツアー サイズ イタリア 天気 翻訳 通訳 ACミラン フィオレンティーノ イタリア 伊太利亜 italy italia 本田 HONDA

2017.08 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 > 2017.10











春のイタリア



 【掲示板はこちらからどうぞ
メールでのご連絡はこちらから

シエナ旅行・ホテルのクチコミ

これでペットもアッズーリ!



 

伊製ミネラルウォーター


硬度10.6の軟水!
赤ちゃんも飲める
アクア・パンナ。

イタリアの
おすすめ
ミネラルウォーター



 
オススメ度★★★


イタリア語会話とっさのひとこと辞典


イタリア人と話したい?
これ一冊でケンカも可能♪
もちろん愛のささやきも!
生きたイタリア語満載です。
今すぐ手に入れちゃおう!

イタリア語
仏語 / 英語 / ロシア語



イタリアのホテル探し



pisa

roma

firenze







海外からも利用できる電報

VeryCardネット電報

冠婚葬祭?誕生日?

あ!忘れてた!
そんな時でも大丈夫。
お花や贈り物も大充実

海外からでもOKの電報です


生のイタリア情報!


イタリアの天気予報は
こちら

イタリアの
ラジオを聴こう!
Tune in Radio

イタリアの
テレビを見よう!
sky.it 

イタリアvsヨーロッパ
Bruno Bozzetto Flash



本場のチョコドリンク♪
BABBI

イタリアの冬の定番!
今年の冬は、とろとろの
チョコラータ・カルダ
(ホットチョコレート)を
お楽しみください♪


 
 
 
 

 

 
 イタリアで入院        イタリア豆知識          
 VESPA博物館見学       トスカーナの風景        
 イタリア アニメ事情          イタリア観光            
  ピサの風景             ティートゥリーオイル TeaTreeOil  
 イタリアでエコ             イタリア小咄           
 イタリアのスーパー          イタリアのスーパー        











ピサ(PISA)についての様々な記事はこちらから♪

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
イタリアで中華
昨日は誕生日。夫と中華料理を食べに行きました。






        ALESSI Ba-rock




イタリア人は「イタリア料理が一番!」と考えているせいか、
イタリアには多国籍な食事を楽しめる場所が多くありません。


ドイツでは和食はもちろん、韓国料理、ベトナム料理、タイ料理
などのアジア料理をはじめ、フランス、ギリシャ、スペイン、イタリア、
アラブにトルコ…となんでも食べることができたのに 涙。


とはいえ、世界中で頑張っている中国人はイタリアにも多く、
どんなに小さな町でもひとつくらい中華料理を出す場所があるといえるほど
どこででも食べられるのが中国料理。


日本にある中華のように大々的な立派なレストランはほとんどありませんが、
こじんまりとした小さな場所で、イタリアの新鮮な野菜を使った
おいしい中華を食べられるレストランが結構あるんです。


もちろん、いわゆる観光客を相手にしたとんでもなく不味い料理を出す店も
少なくないので注意が必要ですし、保健所の検査で信じられないほど
不衛生なことがわかり閉店する店も後をたちません。
ピサでも斜塔の近くにある何軒もの店が、ここ数年でつぶれました。


そんな中で、私がよく行くのがこのお店です。


agosto 204


初めて「中華料理を食べに行きたい」と言った時、夫は賛成してくれましたが、
実際レストランに入って席についてから、(冗談でなく)震え始めました。
イタリアで中国や中国製品は残念ながら非常にイメージが悪く、
中華料理も食べたことが無いのに悪く言う人たちが大勢いるんですよね。


夫は私を信用してくれて一緒に来てくれましたが、きっと内心は
怖がっていたのかもしれません。あんな夫は後にも先にもあの時限り。
どれだけ不安な気持ちだったんだろう?と少し申し訳なく思います。


今ではもちろん安心して心のそこからおいしいと思って食べてくれていると
思いますが、ジャマイカやキューバ、タイやロシアなどさまざまな国を
旅行してきて外国料理に慣れている夫でさえこうなんですから、
海外旅行の経験の無いイタリア人はどれだけ嫌悪感を持っているのかと
心配になりますね。



以前、義両親と同居をしていたときは、毎日続くイタリア料理に
飽き飽きしていたことと(笑)、たまには夫と二人で食事がしたいという
理由から週に1度は行っていました。今は自分で好きなときに
好きなものが作れるので数ヶ月に1度の割合になっていますが。


agosto 171


agosto 206



私たちはイタリア風に、アンティパストとして春巻きとシュウマイ、
プリモとしてチャーハン、セコンドとして肉を選びます。
お腹が空きすぎていて写真を撮るのを忘れていました 涙。
唯一撮ったのがこの3枚です。


agosto 139


agosto 153


agosto 154


今回シューマイは乾き気味 涙。
チャーハンは量が以前の半分になっていましたが
結構おいしかったかな。パンチェッタが使われていて笑いました。
セコンドは牛肉と野菜の炒め物。ズッキーニが入ってますね。


この他にも5品くらい食べたんですが、なんと合計22ユーロ(笑)。
前回より量はかなり少なめになっていましたが、これだけ食べて
このお値段はやっぱり嬉しいですよね。


agosto 203


agosto 202


agosto 201


agosto 192


高級感はありません。
普通の「食堂」ですのでお勧めはできませんが、大満足♪
イタリア料理に疲れた胃を休ませるのは
やっぱりご飯だな、と思う今日この頃です。

最近タイ料理も始めたということなので
近いうちに今度はカレーを食べに行こうと思います。




ところでみなさん、誕生日のプレゼントってもらいますか?


私たちは誕生日もクリスマスも、お互いにプレゼント交換は
しないことにしています。その分、特に記念日ではない時でも
気に入ってもらえそうなものがあればプレゼントしたり、
その分のお金で旅行に行ったりすることにしています。


もともと夫が「記念日」だからといって特別なことをしたいとは
思わない(あまのじゃくな)人なのと(笑)、私が自分で身につける
ものは自分で気に入ったものを選びたい(偏屈な)人なので
いつの間にかそういう感じになりました。


今回の分は、9月にサルデニアに行こうか、と計画しています。


ただ義両親からの贈り物はやっぱり困りますね 汗。
誕生日には毎回アクセサリーをもらうのですが、なんというか、
趣味が合わないんですよね…(笑)。
でも喜んで見せなくちゃならないし、そうするとまた次の年も
もらうことになるし。うぅーん、これは永遠のテーマでしょうね(笑)。


クリスマスは夫にも私にも現金をくれるのでこれは本当にありがたいです。
誕生日も現金にしてほしい…、とはやっぱり言えませんね(笑)。
関連記事
スレッドテーマ [ 海外情報 … イタリア生活 ]
08/30 15:39 | ピサ | コメント:26
たばっておいでさん、

お祝いの言葉をありがとうございます。

日本のケーキは見た目も綺麗ですから、
もらった方は嬉しいでしょうね。
バナナとイチゴがたくさん入ったケーキは
どんな味がするのでしょう?おいしそうです。

夫は残念ながら体調を考えると甘いものは控えるべきなので
最近私もまったくお菓子を作っていませんが
また落ち着いたら挑戦しようと思います。

2009.02.07。
こんばんは。
誕生日、おめでとうございます、って半年前ですよね。
でも、気持ちは半年前に戻って下さい。
私は誕生日のお祝いは「ケーキ」と決めています。誰の誕生日でも「ケーキ」です。
でも、こだわりが少し有り、相手がどのようなケーキが望ましいか、考えてからにします。
中には「チーズケーキを知らない人は不幸な人生を送っている」なんて言うほどのチーズ党もいます。
家族は、昨年見つけたフランス語の店名のケーキ屋が気にいっていて時々買ってきています。ケーキの中にはバナナとイチゴが半分位の割合を占めています。今日も冷蔵庫の中に有りました。
げちゅ~さん、

いえいえ。ご自分もお誕生日でしたのに…
ご丁寧に本当にありがとうございます!

フィレンツェは中華レストランが本当に多いですよね。
プラトがすぐ隣なのもあると思いますが。
もちろんピンキリですが、おいしいところもありますよね。
ピサはそんなに選べないのでここが見つかってよかったです。

中国の本場のお料理はすごくすごくおいしいでしょうね!
どこの国も、その国の人の好みに合わせなければ
ビジネスにならないと思いますし、また食材や水の違い、
キッチンの違い、文化の違い、とオリジナルをそのまま
再現するのはやっぱり難しいのでしょうね。

イタリア人の友人たちは、超強火でパッパと作る中華料理が
信じられないらしく、「なんでこんなにすぐ出てくるわけ?
冷凍をチンして出してるんじゃないの?」と疑いますが
それもじっくり煮込んで作るイタリア料理に慣れている彼らには
しょうがないことなのかな、と思います。

サルデニア、夫の仕事が入ってしまいそうで雲行きが怪しく
なってきましたが…、もし行くことができれば記事にしますね!
mezzanaさん!!!!!(*; ・)ゴメンナサイ
大変遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございました!
ちょうど自分が添乗中にお誕生日を迎えられたのですね。
素敵な日になったようで・・・何よりです。値段がグッドですね。
お2人で22ユーロは最高!ですね。
ツアーでも良く中国料理を食べます。最低1回はツアーに入ってます。もちろん、このような記事の所には行けませんが、団体が良く利用するレストランです。1人頭、1000円位の所です。それでも充分食べれるんです。ツアーに日本食を入れるとツアー料金が高くなるので中華にするのです。良く行くのはフィレンツェです。あそこは150軒の中華レストランがあるのとかで毎回、違うレストランに行きます。味もピンからキリまでありますね。私、中国の国が好きで、中国に行ってから中国料理が好きになったので、各国は日本を含めて中国の料理の味には近いようで遠いのですが、美味しいので、それもアリかなって思いました。
サルデニアには行った事がないので、行かれたら、いろいろ教えて下さいねー。

まずは、お誕生日おめでとうございました!
(*≧∇≦)ノ<.*・゚☆Happyヾ(^∇^)ノBirthday☆゚・*♪
遅くなって申し訳ありませんでした・・・涙。
sanaeさん、

お祝いの言葉をありがとうございます♪
ご主人さま、中華の味もお好きではないのかも
しれませんね。重たいのは私もどちらも同じような気がします(笑)。

プレゼントは必要なものをプレゼントされるんですね!
贈られたものを毎日使えるのはやっぱり嬉しいですよね。
旅行が却下されたとは残念!
思い出も素敵な記念になると思うよー♪と次回また
お願いしてみてはいかがでしょうか。



遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます。

私も無性に中華を食べたくなるときがあるんですが、夫が「中華は重たい」とあまり好きではないので、いつも却下されてます(><)
イタリア料理も十分に重たいと思うんですけどねぇ。

我が家では、誕生日プレゼントはお互いに欲しいものがだいたい見当がつくので、それをこっそり買ってプレゼントしています。
ワイシャツがよれよれだったり、靴が磨り減ってたりと普段必要なものが多いですね。

が、11月の私の誕生日なんですが、この間、何が欲しいか聞かれたんです。で、旅行がいいといったら、ダメと却下されました。
何か形あるものをプレゼントしたいそうです。
Ricciaさん、

お祝いの言葉をありがとうございます!

えぇーっ!吐き続けたんですかぁ???
それは大変でしたね~!

どこかで食べて吐き続けた経験はないので
よっぽど管理が良くないところだったんでしょうね…。
怖いですね。周りのイタリア人たちは「それ見たことか!」
という感じだったのではないでしょうか… 涙。
大事に至らなかったことを祈ります。

そうですね、安いしやっぱりアジアの味ってありますよね。
あーあ、書きながらまた行きたくなってきちゃいました(笑)。
マンマ♪さん、

お祝いのメッセージ、ありがとうございます。


イタリア人が中華というか中国を毛嫌いしているのは、
甲斐小泉さんへのレスにも書かせていただいたんですが
イタリア人が昔からがんばってきた革製品や衣料という
分野に安い質の悪いコピー品を持ち込んで参入してきた
というのが大きな理由だと思います。そのせいで
倒産した中小企業が何百、何千にものぼっているようなので…。

そうですね、ドイツには各国のレストランがたくさん
ありますよね!私も毎日友人たちと食べ歩いていましたよ♪
ドイツ料理はビールを飲む人用にできているかのように
塩辛くて脂っこいものばっかりですものね(笑)。
wacameさん、

お祝いのお言葉、ありがとうございます。

高級に見えますか??(笑)へへへ、実際はまさに
「食堂」という感じの小さなレストランなんですよ。
物価の高いミラノでもやっぱり安かったんですねー。

先日ニュースで、中国人が中国製品を使って営業する
美容院を紹介していたのですが、シャンプー、カット、セット
全部でなんと8ユーロ…。もう近所の美容院や床屋さんは
カンカンに怒り狂っていました。

サルデニア、すごく楽しみです♪
また写真でご紹介しますね!
Masamiさん、

お祝いのメッセージ、ありがとうございます♪

プレゼントを選ぶのも、毎年続くと義務になって
しまいそうだったので早々とやめてしまいました。
夫が選ぶのが苦手、というのもあるんですけどね(笑)。

シャツ、気に入ってくださるといいですね!

そうそう、イタリアの、特に田舎はもうイタリアンを
食べるしかないような状況です(笑)。中華だけでも
あってよかったー♪と思わなくちゃいけないですね。


グミベアさん、

おかえりなさーい!そしてありがとうございます。
ドイツ、楽しんで来られたようですね♪
いくらドイツでも、イタリア人は長期休暇を取っている
みたいで笑わせてもらいました(笑)。

ドイツのイタリアン、私もアメリカよりは
おいしいと思います。でも、やっぱりイタリアとは
どこか違うんですよねー。ドイツ人の好みに合わせないと
生き残っていけないというのがあるんだと思います。

私が通っていたミュンヘンのお店は、オーナーも
店員さんも料理長さんも皆イタリア人だったので、
「イタリアと同じようにつくってくださーい♪」と
イタリア語で頼むと(笑)、大喜びでまさにイタリア!
という料理を作ってくれました。今度はぜひ
お願いしてみてはいかがでしょう??

アスパラ、私も懐かしく思い出します。
あとは9月末のオクトーバーフェストですかね?
(ミュンヘン限定ですみません)

買いたいものを山ほど、というのも気になりますね♪
楽しいご旅行のご報告、楽しく読ませていただきました!

お誕生日おめでとうございます!!!

中華って無性に食べたくなるときありますよね。あ、今私もそんな感じかも。
でも、イタリアの中華で一度ひどい目にあって(一晩中、履き続けました)、2,3年は敬遠していたのですが、2件、ここならというところを見つけて、たまに行ってます。
安いしいいですよね。
Tanti auguri a te!!
Mezzanaさん、おめでとうございます!!

イタリア人は中華を毛嫌いしているんですね。変なの。

私も考えてみるとイタリア滞在の中で(数少ないですが)イタリアで中華を食べたのは3回ぐらいしかありません。
イタリアでイタリアンを食べなくちゃと言う思いも強いですが、言われてみればあまりないような!?
その点ドイツではそこら中に各国料理があって不自由しませんでした。
(ドイツ料理が期待できないからつい違う料理を探してしまうせいかも!?)

お誕生日プレゼントはうちも夫婦でありません。
(最近息子たちにも...(^_^;)
そんなに無理してほしい物を探すこともないし、私の場合、旅行中におねだりすることがあまりにも多いですし♪♪
考えてみると私から彼にプレゼントしたことないです。
まあ、結局出所はいっしょですもんねえ~(*^_^*)
とっても高級なお店に見えますが、普通の「食堂」なんですね。
たまには中華もいいですね。安くておいしそう♪
私もミラノで中華を食べた記憶が・・・とっても安かった事は覚えています。

Mezzanaさん、お誕生日なんですね。おめでとうございます♪
サルデニアに旅行、すてきですね。うらやましぃー。
お久し振りですが、
お誕生日おめでとうございます♪

プレゼント交換しない、というのも良いですね!
我が家はAlbertoの誕生日がもう直ぐなのですが、
今回もプレゼントにはかなり悩みました。
今回はシャツを選んだのですが、
彼も好みがかなりハッキリしているので着てくれるかどうかは?ですね(笑)
9月のサルデニアはいい案ですね~!

Mezzaneさんのお家の近くの中華は中々美味しそうですね~!
この辺りでもBresciaまで行くと美味しい中華料理のお店はありますが、
我が家の近くのお店はいまいち・・。
イタリアの田舎に住むと、食の選択肢の少なさには泣かされますね(笑)
ちょっとお久しぶりです。
誕生日だったのですね。
おめでとうございますヾ(^▽^)ノ♪

中華料理でまた思い出しました。
ドイツで食べに行きたかった中華料理店・・・場所を思い出せなくていけませんでした。
お店の名前も「美人ママのいる山上(やまうえ)中華」なんて読んでいたし。

ドイツで何を食べたのかご報告しましょう。

・ホテルで毎朝、BroetchenやMischbrotとWurstと生ハム❤
・Kaufhofの上でGulaschsuppe
・フライッシュケーゼ mit Broetchen
・マウルタッシェンズッペ
・Radler
・ビタレモン
・スパゲッティ アルサルモネ

食べられなかったもの

・ギロスピタ
・美人ママのいる山上中華の「珍味鳥」?
・Mit ボンゴレのスパゲッティ
・Butter Brezel

などなど・・・

住んでいた町のイタリアンレストランには、3回も食べに行きました。σ(^_^;)

食べられなかったものの中では、長期夏休みに入っていたお店が3件ありました。
そうですよねぇ、夏休みですよ・・・。ガッカリ。
その1件は、またイタリアンレストランだったのですが、確か毎年その時期は、イタリアへ帰省していたなぁとドアに貼られた張り紙をみて思い出しました。

ドイツはパスタが茹ですぎとか言いますけど、私は結構美味しいと思います。
だってドイツに住んでいるイタリア人が作っているでしょう?!
アメリカでは、「イタリア系のアメリカ人」が作っているのですよ。
この違いが大きいような気がします。
日本でもアメリカでもあまりイタリアレストランに行かないけれど、ドイツでイタリア料理を堪能。あはは。

行く前から分かっていたことだけど、Festもないし、アスパラもないし、クリスマスマーケットもなくて(当たり前)ちょっと物足りなかったけど、友人に会えたし、いろいろ買いたいものも山ほど買って帰りました。♪♪♪
Ravさん、

フィレンツェではコインの裏にある店と、シニョリア広場の
裏手の細い道沿いにある店によく通っていました。
餃子は我が家でも「ラビオリ」です♪パンはイタリアの
法則にならって出てきたのでしょうね。サンタ・マリア・ノヴェッラ教会の
裏手にあるところじゃないですよね?(笑)

サルデニア、9月半ばに行く予定です。
gattoさんへのお返事にも書きましたが、
念願のエメラルド海岸ですのですごく楽しみです。
海岸を見渡せる丘の上にあるおうちにお邪魔する予定です。
サルデニアでもっともおいしいレストランが集まっている
ということなので、思いっきり食べつくしたいと思います。

報告、楽しみにしていてくださいねー♪
甲斐小泉さん、

お祝いのお言葉、ありがとうございました!
1日違いですものね♪ほんと、時差を考えると重なる部分も
ありますよねー!なんだか嬉しいです。

イタリアでの中華の印象は、両方ですね。
作り置きソースの入った鍋が床においてあり、その横でねずみが
死んでいる(汗)、という図がドキュメンタリー番組でしょちゅう
流れますし(これはドイツも同じです)、中国製品の粗悪さや
コピー商品に関するニュースも毎日のように流れますので…。

日本ではおっしゃるように、日本人と同様にそこで生活している
中国出身の方も多いですし、お隣の国なので悪さはできない、という
こともあるかと思うんですが、ヨーロッパで暮らす中国人の中には
「とりあえずばれなければOK」と、こそこそ悪さをする人たちも
多いんですよね。不法滞在が多く、またそういう人たちが事件・事故を
起こす確立が高いのも問題のひとつだと思います。

あとは伝統あるイタリア製品、靴や服などを、中国でコピーして安く売るために
倒産する零細企業が非常に多く、中国という国自体を毛嫌いする
イタリア人がとても増えていることも一因だと思います。
ちゃたろうさん、

お祝いのメッセージをありがとうございます!
中華料理が恐れられているのは、毒入り餃子じゃないですが
いったい何を使って作っているんだ??という不安体と思います。
あと清潔かどうか、というのも…。

カロリー、そうですね、和食と比べると高カロリーですね!
でもおっしゃるようにイタリア料理もかなりの…(笑)。
中華がさっぱりと思えてしまうのが怖いです。

お花と現金っていうのもいいですねー♪
みんなと過ごす時間がプレゼント、素敵です!
がっちゃんさん、

ナフキンは、おそらく折り紙の習慣の無い欧米では
客のアイキャッチのためにも研究されているみたいです。
同じ店でも毎回たたみ方が違って楽しいんですよ♪
おっしゃるように、普通にイタリアンのレストランに行くと
一人22ユーロでも安く感じたりする今日この頃(笑)、
二人でこの値段は嬉しいですよね!

プレゼント、時計は素敵なアイデアですね!
ご家族一緒に毎日使えますものね♪
gattoさん、

サルデニアの中でももっとも美しいとされる
エメラルド海岸、そしてその中でももっともおいしい
レストランが集まっているといわれるポルト・ロトンドに
滞在する予定です♪今から楽しみです!

おしょうゆが恋しくなる気持ち、よくわかります。
しかし具が乗ったおにぎり!(笑)
私も一緒に突っ込んであげたかったです…。
フィレンツェで中華2回ほど入ったことあります。いきなりパンが出てきてビックリしました。なんで!?です。 餃子がメニューでravioli cineseってなってたのも、なるほど~と笑いました。

サルデーニャいいですね、超ワイルドで。私はTortoliという東海岸で、知り合い宅を借りたんですが、すごくいい思い出です。Cala GolorizeやCala Luna、鏡の洞窟、また行きたいです。

色々くわしく書いて思い出させてくださいね~
申し遅れましたが、お誕生日おめでとうございます。ホント、近いお誕生日ですね。場所によって時差が出ると、ひょっとして同時とか(笑)。

お祝いごとをことさらにせず、旅行をなさるって素敵だわ。


我が家では大人どもの誕生日は無視されていて、子どもらは現金主義です。

義父母だけが覚えていて早めにお包みをくださいました。私にはお金が1番と早々に悟っていただいたようです。(^_^)


ところで、ご主人が中華に怯えられたのは、とんでもなく不衛生な店の存在あってですか? それとも、中華というイメージがイタリアではかなり悪いのでしょうか?

日本食もイメージ悪いかな? ちょっと心配。^^;

日本ではご存知の通り、冷凍餃子事件が響き、中国製品全般が不人気となってしまい、中華街なんて、今年の前半は気の毒な様相でした。そんな時こそが狙い目!と思います。

私自身に華僑の知り合いが何人かいるし、実際のところ故国同然の友人もたくさんいる国で、そんな変なものを作って売る訳ない!と思います。

ああ、秋になったら中華街へ行こう・・・危険な食欲が芽生えてきそうです(笑)。
お誕生日おめでとうございます。
震えるほど中華料理は恐れられているのですね。
何でも食べるゲテモノ食い料理のように思われているのかしらん?
我が家では中華は別の意味で恐れられております。
カロリー!
この意味ではイタリア料理だろうが、フランス料理だろうが同じですけれどね。

我が家も「気に入ったものを身につけたい派」「気にいらぬものは喜ばない派」が多く、プレゼントは当人と一緒に買いにいったり、お花と現金、何て無粋な時もあります。
むしろ、みんなで楽しく過ごす食事とケーキ(バースデーケーキ)の時間がプレゼント代わり、ですね。
ナフキンのたたみ方といい、店の佇まいといい、高級中華に見えますが、お二人で22ユーロは安い!
今イタリアの外食って異常に高いですものね。
イタリア人がイタリア料理以外を余り口にしたがらない傾向ありますね。人にもよりますが、どっちかと言うと男性のほうが保守的だと思います。(それは日本人も同じ)
でも、気に入っていただけてよかったですね。
プレゼントに関しては、うちは何年かに一度、そこそこ高価なものを一緒に行って選ぶ。にしています。
毎年だと厳しいし(そんなに毎年ほしいものもないし)逆に安くて欲しくないものをもらっても嬉しくないので、一緒に選びます。
3年ぐらい前に買った時計がちょっと高価だったので、まだ今年は無理かな。って思っています。
こんにちは。
お~サルデーニアですか、いいなぁ!!
私も来年はぜひサルデーニアと思っています。レポを期待しております。

中華料理、旅行中におしょうゆ味が恋しくなったときなど、たまに食べます。
アレッツォに滞在していたときに、中華料理屋で寿司がメニューにあって、それはまるで「具がのったおにぎり」状態で、「違うじゃん、それ!!」と一人つっこみしていたのを思い出しました。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   








 海外旅行も楽天で 
楽天ポイントも貯まります♪ icon

楽天トラベル株式会社






フィレンツェのホテルを探す icon     ミラノのホテルを探す icon      ローマのホテルを探す icon

iconicon   iconicon   iconicon   

 イタリアのその他の街を探す icon
 その他の国、航空券予約はこちらから icon

-----------------------------------------------------------------
template design by takamu
Copyright © 2006 Mezzana All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。