海外 プライオリティパス 楽天 イタリア イタリア雑貨 イタリア 雑貨バイヤー イタリア 雑貨コーディネーター イタリア コスメ イタリア ワイン イタリア  トスカーナ  トスカーナの田舎 イタリア 旅行 イタリア ブランド イタリア ホテル イタリア サッカー イタリア  料理 ローマ  ミラノ  フィレンツェ ピサ シチリア ナポリ イタリア 語学 イタリア 留学 イタリア  国際 結婚 海外 生活 海外就職 イタリア 観光 イタリア レストラン ゴルフ 鉄道 航空会社 靴 ツアー サイズ イタリア 天気 翻訳 通訳 ACミラン フィオレンティーノ イタリア 伊太利亜 italy italia 本田 HONDA

2017.05 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 > 2017.07











春のイタリア



 【掲示板はこちらからどうぞ
メールでのご連絡はこちらから

シエナ旅行・ホテルのクチコミ

これでペットもアッズーリ!



 

伊製ミネラルウォーター


硬度10.6の軟水!
赤ちゃんも飲める
アクア・パンナ。

イタリアの
おすすめ
ミネラルウォーター



 
オススメ度★★★


イタリア語会話とっさのひとこと辞典


イタリア人と話したい?
これ一冊でケンカも可能♪
もちろん愛のささやきも!
生きたイタリア語満載です。
今すぐ手に入れちゃおう!

イタリア語
仏語 / 英語 / ロシア語



イタリアのホテル探し



pisa

roma

firenze







海外からも利用できる電報

VeryCardネット電報

冠婚葬祭?誕生日?

あ!忘れてた!
そんな時でも大丈夫。
お花や贈り物も大充実

海外からでもOKの電報です


生のイタリア情報!


イタリアの天気予報は
こちら

イタリアの
ラジオを聴こう!
Tune in Radio

イタリアの
テレビを見よう!
sky.it 

イタリアvsヨーロッパ
Bruno Bozzetto Flash



本場のチョコドリンク♪
BABBI

イタリアの冬の定番!
今年の冬は、とろとろの
チョコラータ・カルダ
(ホットチョコレート)を
お楽しみください♪


 
 
 
 

 

 
 イタリアで入院        イタリア豆知識          
 VESPA博物館見学       トスカーナの風景        
 イタリア アニメ事情          イタリア観光            
  ピサの風景             ティートゥリーオイル TeaTreeOil  
 イタリアでエコ             イタリア小咄           
 イタリアのスーパー          イタリアのスーパー        











ピサ(PISA)についての様々な記事はこちらから♪

スーパーで買ったもの
いきなり暑さがぶり返してきました。
毎晩熱帯夜で眠れない夜をすごしています。
(冷えピタが手放せません(笑)。)





050620082134_frieda-goodbye.jpg
子供用スーツケース Trunki 上に乗ることもでき持ち込み可能な大きさ
                                    



今日は先日スーパーで買った食材をご紹介。
(たいしたものはありませんが(笑)。)


まずは水。
これは私が大好きなパンナという水です。
Panna(生クリーム)という名のとおり、
口当たりがまろやかで飲みやすいミネラル・ウォーターなんですよ。


giugno 217


小さい瓶のバージョンでは、スポーツドリンクによくあるような、
自分の口で吸わない限り水が出ない吸い口がついているので
入院中は本当に重宝しました。倒してもこぼれないのでお勧めです。


1,5Lのミネラルウォーター、ちょっと前までは0,20ユーロ(30円?)ほどでしたが
今はセールでも0,30ユーロ(45円)ほど。
これが観光地では2ユーロ(300円)以上で売られているんだからびっくりです。
45円というのは日本よりは安いですが、やっぱり少しずつ値上げしてますね。
夫と2人で一日に3本は消費するので安いほうがありがたいのですが。


ドイツでは酒屋で買っていたので、飲み終わった後でボトルを
持って行くと、その分新しいものを買うときに値引きをしてくれましたが
イタリアのスーパーではペットボトルは捨てるしかありません。
なんかもったいないですね。


giugno 227


こちらはチョコレートムース。
私は甘いものは苦手なので夫用(笑)。
本来は子供用だと思います。


これはカロリー控えめのシリーズではありますが、
まさにチョコレートそのもの!という感じのいかにも甘そうなムースです。


giugno 218


こちらはスーパーでも手に入る、BIOのお豆腐。
日本の木綿豆腐をもっともっと固くしたようなもので、
日本にお住まいの方はとても食べられないかもしれません。


でも長年海外にいると、お豆腐が食べられるというだけで幸せ♪
おいしくないと文句を言うより、これをできるだけおいしく食べられる
方法を考えることに試行錯誤するほうを選びます。


水切りして煮物に使ったり、豆板醤を使って中華風に仕上げることが
多いでしょうか。どう頑張っても冷奴は無理ですね(笑)。


giugno 220


こちらは 以前も紹介した冷たいリゾット 用のお米。
炊飯器で炊いてもアルデンテになる便利なお米です。


giugno 235


そしてこちらはその冷たいリゾットに混ぜる用の瓶詰め。
オリーブやカッペリなど色々入っていて便利です。
セールになっていたんですが、この入れ物、タッパーに
なっているのでこればっかり買っています(笑)。
ちなみにこの瓶は、先日のぺペロンチーノ収穫に使ったものです。


giugno 229


これは、その冷たいリゾットに入れるプロシュット。
キューブ型に切ってあります。
ブタがなんとも可愛いですよね(笑)。


giugno 223


giugno 222


こちらはパスタ。安売りしていたので買ってみましたが、
冷やして食べてもモチモチとした食感で結構おいしかったです。
この形はソースがよくからむので、ペストソースにもお勧めです。


giugno 236


これは食器洗い機用のタブレット。
3つのパワーが1つに!なんて宣伝していたと思っていたら
今は10通りのパワーがひとつになってるんですねー(笑)。


giugno 237


giugno 238


このホールトマトもセールでした。
なんと3缶セットで0,79ユーロ! 160円くらいでしょうか。
どうやら新商品発売を前に、在庫処分するためのセールなようでした。


giugno 232


じゃじゃん、オリーブオイル、3L入りです。
シーズンには農家から直接買うことができるんですが、
それもなくなってしまうこの時期はスーパーで買っています。


おいしいオリーブオイルは高いので、まとめて買って
必要な分だけ容器に入れてキッチンにおいておくようにしています。


giugno 042


最後はファーファ。イタリアではコッコリーノ。
彼もインターナショナルに活躍しているキャラクターですね。
たまにぬいぐるみがついていることもあるんですよ(笑)。


giugno 046



おまけ。

スーパーで激写しました。
世界中にファンが多いヌテッラですが、
これはそのサッカーユニフォームバージョン(笑)。
かわいいですね。

giugno 162






関連記事
スレッドテーマ [ 海外情報 … イタリア生活 ]
08/06 14:56 | イタリア生活 「食」 | コメント:22
たばっておいでさん、

こんばんは!
いえいえ、このショックはそんなに難しいものではなく、
いつもはゴワゴワの固いものしか口にしたことがないので
ふんわりと柔らかく、彩りも良くて様々な味があったことに
驚いた、ということでした。

2009.01.16。
こんばんは。

<このBIOの豆腐に慣れていた夫はショックを受けていました(笑)。

コメントの中のこの言葉は、「食の先進国の、イタリア人としての自尊心への揺らぎに似たもの」でしょうか。
でも、ショックを受けても自国生産のBIOの豆腐を好んで食するのではないかと考えることも有ります。

グミベアさん、

えぇ、日本ではガス入りでした。(3月の一時帰国で見たんです(笑)。)
私は水だけじゃなくて、コーラとかファンタもだめなんですよね。
なのでドイツの水はダメで、エビアンとか飲んでましたが
ドイツものよりちょっと高いんですよねー 怒。

アメリカではガス入りが主流と知って驚きました。
イタリアはガス入りを好む人も普通にいますが、
どちらかといえばガスなしが一般的だと思います。
スーパーにはどのメーカーも半々で販売しています。

オリーブオイルが大きいのは油としてではなく、食材として
なんにでもかけて食べるからだと思います。うちでも
ものすごくたくさん使いますよ。特に夏場は冷たいパスタや
リゾットなどの出番が多く、そこにかけてオリーブの味を
楽しむんですよね。おいしいですよ♪
菜雪さん、

コストコって話には聞きますが、一度も行った事がありません。
海外ものを扱っているんでしたっけ?

私もスーパー大好きで、1人で行くと危ない人かと思われるくらい
ずーっとじーっと見ています。棚の端から端までぜんぶ…(笑)。
小さな店と違って、誰にも何も言われないのもいいですよねー。

タッパー入りは、使わなくても得した気分になっちゃうのが
いいですよね。本当に使わなくてガレージでもの入れにしたりしてますが(笑)。
CRYSTAL GEYSERはガスなしです。
日本での記憶は無いのですが、ガス入りもあるのかな?

Mezzanaさんは、ガス無しが苦手なんですね。
私も最初は苦手でしたが、だんだん慣れていって飲むならガス入りというくらいになりました。

でも、こちらはスーパーでの売場面積は日本よりは広いけれど、ドイツと違って、ずっとガス無しの方が大きな顔をしているので最近は飲まなくなりました。

イタリアの人は、どうなんですか?

(水や牛乳はガロンですが、イタリアのオリーブオイル5ℓや10ℓには驚きます。)
わあー海外の食品のパッケージが大好きなので、
めちゃ眼福ですー。
どれも可愛いな~。
タッパー入りってよいですね。私も絶対買うと思います。
オリーブオイルも大きい!
コストコにいってみたいと思いつつ、車を手放してしまったので
なかなかいけません。
イタリアのスーパーにいたら、半日くらい過ごしてしまいそうです。
ヌテラのユニフォームバージョンも欲しい♪
wacameさん、

オリーブオイルは5Lとか10L入りもあるんですよ(笑)。
毎日使うものなので、特に夏は3Lでも夫と2人で2ヶ月で
消費してしまいます(笑)。

お豆腐は、私もwacameさんに挑戦していただいて
ぜひぜひ素敵なレシピを考えていただきたいです 涙。
日本の方が食べたらゴムみたいと感じるかも…(笑)。

パスタ、1kgで100円くらいだったので(笑)、やっぱり
日本でも安いんですねー♪本当にもっちりしていて
冷やして食べるには良かったですよ。ぜひ一度、
冷製パスタでお試しくださいねー!
東京も暑いです。毎日ふぅーふぅー。
スーパーのお買いもの大好きです。
食品や身近な日用品も、イタリアのモノだとさらに楽しくなっちゃいます♪
すごーい!オリーブオイルの3Lって見たコトありません。
お豆腐も興味深いです。ちょっと食べてみたい。
それから、パスタ。この袋、日本でも見かけます。安く売っていて買ったことがあったはず。また見たら買わなくっちゃー。
また、いろいろ見せて下さいね☆
スーパーって楽しいですよねぇ~
たとえ日本でも、普段自分が行くスーパーじゃないところに行くだけでもワクワクなのに、イタリアのスーパーなんて楽しすぎ~
それも、車でしかいけない、郊外型の大型スーパーに連れて行ってもらったときなんて卒倒しそうでした。
最後のヌテッラ最高にかわいいですね。
こういうセンスがイタリアらしいです。
グミベアさん、

ひゃー、過去記事すべて…
嬉しいですが、無理しないでくださいね 汗。

しかしガロンってすごいですね(笑)。
500mlで0.16ドルということは、こちらでは
1,5Lか2Lで0,30ユーロくらいなのでほぼ同じですね。
日本は水道の水を飲む人もいるから安くならないのかも
しれないな、と思いました。

それからパンナはそうです、パンナコッタのパンナです!

CRYSTAL GEYSERは日本でもカフェなんかで置いてますよね♪
スパークリングでしたっけ?
私は苦手なのでもっぱらガスなしのお水なんですよ。
ワインやジュースと混ぜたりするときはガス入りを使いますが。

なんだかまたグミベアさんとこうして書きあっているのが
不思議ですね。見つけてくださって本当にありがとう!
Ricciaさん、

うちはクーラー無いんですよー 涙。
以前も書いたんですが、あのどうしようもない前住人が
契約を無視してすべて持っていってしまったんです… 怒。
てっきりあるものと思っていたので夫も怒ってしまい、
その後クーラーの話題には触れないことに(笑)。
田舎なので通常は必要ないんですが、ここ数日の暑さには参っています。

Ricciaさんもあのお豆腐、食べられるんですねー♪
たまにはいいですよね!
ご主人さま、日本のお豆腐は軽すぎて食べた気があまり
しないのかもしれませんね。今年の3月に帰国したときは
何度も豆腐専門店に通って色々な種類を食べさせたのですが、
このBIOの豆腐に慣れていた夫はショックを受けていました(笑)。

あー、日本のお豆腐が食べたいです 涙。
くみこさん、

同じ食材、結構ありました??(笑)
なんだかうれしいですー♪
もしかしてくみこさんもiper coop行かれますか?

あのタッパー、きちんと密閉できるわけではないので
使い道に悩みますよね(笑)。私は考え抜いた末、
コマコマとしたものをあの中にいれてから冷蔵庫内に
収納するようにしています。四角いので結構便利です♪

ボトル回収、そうなんですよ。ドイツではSAGRAみたいな
お祭りでもビアガーデンでも、このシステムを取り入れて
いるんです。イタリアも導入するならこの物価高の時期が
みんな少しでも節約したいと思っているから最適ですよねー。
でもおっしゃるとおり、きっと機能しないかな(笑)。
もあさん、

なるほど、デンマークではガラスの瓶か缶のみの再利用なんですね。
ドイツでは一部の安売りスーパーのペットボトルは質のせいで
除外ですが、一般に売られているペットボトルは普通に
再利用しているんですよ。なので透明ではなく、真っ白に
なってしまっているボトルがたまにあってびっくりします(笑)。

デンマークは確か通過はユーロではありませんよね?
ドイツでもイタリアでも、ユーロに変わった途端に物価が
倍になったんですよ。給料はそのままなのに、昨日50円だった
キウイがいきなり100円!みたいなすごい変わりようでした。

Snuggleちゃんっていうのも可愛いですねー。
ぬいぐるみは20センチくらいの可愛いものでしたよ。
一度それほしさに(笑)買いましたが、そういえば
あのぬいぐるみ、どこにいったんだろう… 涙。
sanaeさん、

そうなんですよ。ただその分、最初に買うときは値段が
上乗せされています。そうすればその分をまた返してもらおうと
瓶を捨てずに交換しようとする人が多くなりますから、
非常に合理的なシステムだと思います。

それから、日本ではサン・べネデット、やはり結構しますね!
こちらでは2Lのボトルが主流ですし、一番安く買えるメーカーの
ひとつなので一本EUR0,20くらいで買うことができます。
やはり重いものなので送料がかなりかかってしまうんでしょうね 涙。

それから、色々持ち帰られたお気持ち、わかります(笑)。
私も一時帰国の際は、醤油、みりん、酒など重いものを
必死で持ち帰ってくるんですよー♪
送る分もあるのですが、送料を考えたら絶対にこちらの
食材店で買うほうが安いと思いますけれどやっぱり「日本のもの」
は特別なんですよねー。

sanaeさんのご主人さまも、きっとそんな気持ちでいらっしゃるかもしれませんね。
そこにイタリアファンの奥様が協力してくださるのですから百人力ですね♪
マンマ♪さん、

>拾う動作の素早かった事

想像できて爆笑してしまいました(笑)。
あの機械の前は、さながら銀行のATMの前のような感じですね。

ただ、マルクからユーロに変わった時にいきなり物価が
前日までと比べて倍になりましたが、その当時は
お金に換えるために道にある分別ゴミのボトルの中に棒を突っ込み、
お金に返られる瓶を選んでいるお年寄りを多く見かけました。
今思い出しても胸が痛くなります。

ラベル、色も鮮やかで目を引くデザインが多いですよね♪
おじゃましま~す♪

過去のブログをすべて読んでからと思っていたけど、なかなか追いつきそうにないので、同時進行でゆっくり読むことにしました。ほほほ。

アメリカで買う水は、安いもので1ドル/(1ガロン=3.8ℓぐらい)です。
500mlなら、0.16ドルぐらいですね。これはもちろん、スーパーでまとめ買いした場合です。

こちらもボトルはリサイクルするだけなので、つまらないです。
わずかな州によっては、CASH REFUNDしているみたい。

Panna(生クリーム)という言葉は、パンナコッタのパンナと同じですよね?
なるほど~。

ちなみに私がいつも飲んでいる水は、CRYSTAL GEYSERです。
ほんと毎日暑いですよね...クーラー付けっぱなしで寝る日もあるくらい。電気代が怖い...

うちもどうしようもない時、このbioのお豆腐食べますよ!近所のビオショップに売ってるから、簡単に買えるんですよね。うちも冷奴ではなく、調理するのですが、うちの主人は普通の日本的なお豆腐より、こっちの方が好きっていうんです。やっぱりイタリア人好みにアレンジされてるんでしょうかねぇ...
暑いですね~・・・・うちの田舎でもこんなに暑いんだったらって思うとげっそりです。
お買い物、うちのお買い物と同じものも多くて笑っちゃいました!ライスサラダの具、お得だしタッパーついてるからって毎年買っているようで、増えすぎて困っています(笑)
やっぱりドイツはすごいですね、ボトル回収してお金が戻ってくるなんて!両者に良いのだから、イタリアにも導入すればよいのに(ってイタリア人は面倒臭がりそうですけど)
こちらも、ビンと缶をスーパーにある返品用機械に入れると、ビン・缶代が戻ってきます。
買う時はビン代込みの料金です。ミネラルウォーター用ボトルはデンではダメですが、スエーデンでは戻ってくるようです。
そうですよね。私も肉とかみていると微妙に値上がってますよ(涙) 
このクマちゃんこちらでは、Snuggleって言うみたいです。クマのマークだけ見て買う人なので名前を把握してないです(汗) クマちゃん縫いぐるみもついてくる事があるんですね。デンでは見た事がないです。クマちゃん欲しいな(笑) 以前、トイレットペーパーのランビには一度、羊のぬいぐるみが付いてた事がありましたが、値段もそれなりでした(沈)
それにしてもちょっと、イタリアの風をデンまで運んでもらいたいです。
ドイツではボトルを持っていくと値引してくれたりお金が戻ってくるシステムになっているんですね。知らなかったです。

我が家では、最近サンベネデット(1.5L×6本入)が900円ほどで買えるので、それを買っています。
日本のお水だともう少し安くで買えますが、イタリアのお水も飲みたくなるんですよね~。

Nutellaはうちでも人気者ですよ。
今回は1キロのピッチャー型のを買ってきました。スーツケースは、オリーブオイルやコーヒー、ヌテッラ等重さのあるものばかりで、すごいことになりましたけど(^^;)
あと、コップ型のヌテッラをお土産にあげたのですが、それによってまた一人ヌテッラファンを増やしてしまいました(笑)
日本では数年前に物価が下がり(今は上がり出しましたが)1,5Lのお水が98円で売っているところもありました。
日本のシステムはリサイクルはできますが、ドイツと違ってお金が戻って来ないので(プファンド)何となく損したような気もします。
ベルリンのスーパーでリサイクルの機械の前で人が並んで待っていたとき、ひとりの男性が空のペットボトルを落としました。拾う動作の素早かった事。ペットボトル1本でもお金と同じなのでパワーを感じます。

イタリアやドイツのラベルは遊び心があってかわいいし、面白いですね♪
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   








 海外旅行も楽天で 
楽天ポイントも貯まります♪ icon

楽天トラベル株式会社






フィレンツェのホテルを探す icon     ミラノのホテルを探す icon      ローマのホテルを探す icon

iconicon   iconicon   iconicon   

 イタリアのその他の街を探す icon
 その他の国、航空券予約はこちらから icon

-----------------------------------------------------------------
template design by takamu
Copyright © 2006 Mezzana All Rights Reserved