海外 プライオリティパス 楽天 イタリア イタリア雑貨 イタリア 雑貨バイヤー イタリア 雑貨コーディネーター イタリア コスメ イタリア ワイン イタリア  トスカーナ  トスカーナの田舎 イタリア 旅行 イタリア ブランド イタリア ホテル イタリア サッカー イタリア  料理 ローマ  ミラノ  フィレンツェ ピサ シチリア ナポリ イタリア 語学 イタリア 留学 イタリア  国際 結婚 海外 生活 海外就職 イタリア 観光 イタリア レストラン ゴルフ 鉄道 航空会社 靴 ツアー サイズ イタリア 天気 翻訳 通訳 ACミラン フィオレンティーノ イタリア 伊太利亜 italy italia 本田 HONDA

2017.07 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 > 2017.09











春のイタリア



 【掲示板はこちらからどうぞ
メールでのご連絡はこちらから

シエナ旅行・ホテルのクチコミ

これでペットもアッズーリ!



 

伊製ミネラルウォーター


硬度10.6の軟水!
赤ちゃんも飲める
アクア・パンナ。

イタリアの
おすすめ
ミネラルウォーター



 
オススメ度★★★


イタリア語会話とっさのひとこと辞典


イタリア人と話したい?
これ一冊でケンカも可能♪
もちろん愛のささやきも!
生きたイタリア語満載です。
今すぐ手に入れちゃおう!

イタリア語
仏語 / 英語 / ロシア語



イタリアのホテル探し



pisa

roma

firenze







海外からも利用できる電報

VeryCardネット電報

冠婚葬祭?誕生日?

あ!忘れてた!
そんな時でも大丈夫。
お花や贈り物も大充実

海外からでもOKの電報です


生のイタリア情報!


イタリアの天気予報は
こちら

イタリアの
ラジオを聴こう!
Tune in Radio

イタリアの
テレビを見よう!
sky.it 

イタリアvsヨーロッパ
Bruno Bozzetto Flash



本場のチョコドリンク♪
BABBI

イタリアの冬の定番!
今年の冬は、とろとろの
チョコラータ・カルダ
(ホットチョコレート)を
お楽しみください♪


 
 
 
 

 

 
 イタリアで入院        イタリア豆知識          
 VESPA博物館見学       トスカーナの風景        
 イタリア アニメ事情          イタリア観光            
  ピサの風景             ティートゥリーオイル TeaTreeOil  
 イタリアでエコ             イタリア小咄           
 イタリアのスーパー          イタリアのスーパー        











ピサ(PISA)についての様々な記事はこちらから♪

イタリア 魚市場で魚三昧!
魚市場で魚を食べてきました♪






 
ALLESI CRONOTIME






少し前に SAGRA の記事を書きましたが、
今回はSAGRAではなく、魚市場で取れた魚を食べさせてくれる
お祭りに行ってきました。


場所はお隣のルッカ県。
ヴィアレッジョにあるITTICO という魚市場です。


luglio 086


luglio 090


ヴィアレッジョの魚市場は新鮮な魚が手に入ることで
有名な場所なのですが、それよりなによりここは本来高級住宅地。
お隣のフォルテ・デイ・マルミとともにフェラーリをコレクションしているような
THE・お金持ちが住むことで有名な町。


週末のクラブでは、女優・俳優やサッカー選手たちなど、
セレブな方々が集まることでも有名な町です。
道行く母娘がシャネルの今期モノを色違いで着ていたりします…。


すぐそばにはこんなクルーザーもたーくさんスタンバイ。
(ひとつに日本の家が2,3軒は入るくらいの大きさ… 汗)


luglio 103


しかししかし、そんな町の市場にもかかわらず、
今年で5年目のこのお祭り、なにより安くて量が多い。
当然セレブには会えません 涙。


luglio 088


8時開場にもかかわらず、5分後にはこんなに人が。
時間にルーズなイタリア人にしては驚異的なことです(笑)。
でもイタリア人にしてはまっすぐに並んでいますね。


luglio 089


テントの中はまるで配給所のよう(笑)。
プラスチックの皿とコップを自分で取ってから
食べ物を選びます。ひとつひとつ丁寧に説明してくれる親切なスタッフ。
そして日本にいるかのように皆テキパキと働いています。
食関連では仕事が速い、イタリア人…。


luglio 094


そして受け取った皿が、これ。
3種類の前菜盛り合わせ と、


luglio 096


魚のフライの盛り合わせ


luglio 102


魚介類のフリットっていうと、大抵はイカ・タコ・海老の
ミックスなんですが、この日は魚数種類のフリットでした。


なにしろお皿が大きくて、2皿頼んだことをいきなり後悔…。
2人で4皿頼んでいる人はさすがに皆無でしたね 汗。
で、いくらだと思います?


なんと、


2皿合わせて、



EUR15.00 !!!



以前ヴィアレッジョの海辺のレストランで食べた時は
ひとつ5倍以上払わされましたよ、 えぇ 涙。


しかしもったいないことに、やっぱり頼みすぎだったか
最後のほうは胃にむりやり詰め込みました…。


luglio 098


luglio 099


luglio 100







…次回は絶対、こいつを連れて行かなくちゃな。


luglio 186





関連記事
スレッドテーマ [ 海外情報 … イタリア生活 ]
07/20 17:54 | イタリア生活 「食」 | コメント:12
青淵さん、

???アラビア文字はどこにありましたか?
もし見かけられたとしたらそれはアラブ諸国からの観光客の
車だと思います。欧州は数字とアルファベットのみですね。

レモンは、お酢の変わりの酸味ですね。
食べたい人は食べると思いますが、普通は残すと思います。

>二人分でお釣りを貰うためには、1万円札、と考えるとやはりイタリアの商人は凄いですね。

すみません、ここの意味がよくわかりませんでした。
2人で15ユーロというのは日本円で約2千円ちょっとです。

> 思わず笑ってしまいました。右の椅子を利用している方が誰も居ないこともイタリア人らしいのでしょうか。

この時間は皆お腹をすかしているので、気が焦っていて
誰も据わろうと思わなかったのかもしれませんね(笑)。
2008.12.28。
こんにちは。
ブログを見て、改めて驚いた(自覚した)ことが2つ。
1)車の車番が、アルファベットとアラビア文字。
 イタリアだから当然、と言えば当然ですが「外国なんだな」と実感する私でした。市場の名前や看板は、日本国内でも様々な国のものが有るので慣れてはいますが、車だけは日本国内の都道府県表示です。自衛隊だけは都道府県番号が有りませんが。
2)3種類の前菜盛り合わせの中のレモン
 私にはここにレモンを最初から盛り合わせている、と言う発想が有りませんでした。でも、見て納得出来る様に思います。「果物は食後」との思い込みが有りましたから。
そして、EUR15.00 は大変割安感が有るのですが、二人分でお釣りを貰うためには、1万円札、と考えるとやはりイタリアの商人は凄いですね。

<でもイタリア人にしてはまっすぐに並んでいますね。

思わず笑ってしまいました。右の椅子を利用している方が誰も居ないこともイタリア人らしいのでしょうか。
マンマ♪さん、

安いですよねー!
夫はまた行こう、また行こう、と毎日うるさいです(笑)。

ところでポン酢!いいですねー!!
次回はぜひしょうゆとポン酢のセットを
持参したいと思います。
3月の帰国時にがんばって4本持ち帰ったんですよ(笑)。
おいしそうで生つばものです。こんなたくさん頂けてこのお値段なんて日本ではお目にかかれません。羨ましいですう~♪
Mezzanaさんのおっしゃる通り、お醤油の味は格別ですね。
ワサビやショウガ、ポン酢なんかもあると便利かも。
くみこさん、

そうです!15ユーロなんです!!
セレブに会えなくてもガマンしなくちゃいけないですね(笑)。

おまけにお皿が滅茶苦茶大きくて、
2皿お盆に乗り切らなくて困りました(笑)。
私たちは食べなかったのですが、プリモも
結構おいしそうでしたよ♪
セコンドもフリットの他にグリリアがあって、
そちらはイカまるごと、魚まるごと、大きな海老まるごと、
という感じでまたそれもおいしそうでしたー。

次回行くことがあれば醤油持参で行きます(笑)。
セレブになんて会えなくたって、こんなに新鮮な魚が
この値段(!!!!)で食べれたら本望(?)ですよっ!!
確かに、カルパッチョとかってレモンにオイルももちろん美味しいんですが
やはり日本人はしょうゆですね★
Ravさん、

カルニヴァ-レをご覧にいらしたことがあるんですね!
あの時期以外は山車たちがみんなまとめて置いてあるので
普段の日に見ると結構笑えるんですよね(笑)。

ちなみにここは高級リゾート地ではなく、高級住宅地として
知られています。
リゾート地のように観光客が多かったり、外国人も住んでいたり
ということがないためか、イタリア各界の著名人が暮らしているんですよね。
もちろん、
彼らは何しろ世界中に家があるのでどれが本当の家なのか、って話ですけど(笑)。

今度またドナドーニの後に戻ってくるリッピもヴィアレッジョか
フォルテか忘れましたけどあの辺りに住んでいるので、
欧州杯の後は彼が自転車でうろうろしている様子が
しょっちゅうテレビで流れていました。

カルニヴァーレが行われる辺りはホテルばかりですが、
ちょっと高台の方にいくと、海と山が見渡せる素晴らしいロケーションに
大きなプールがある、素敵なおうちがたくさんあるんですよー。

それから、取れたての魚料理が2皿で2500円なら安くないですか???
一皿がてのひら4つ分より大きいくらいでしたよー♪
ベッピーナさん、

Festa dell'Unità ってうちでも行きますが、
やはり政治の宣伝も兼ねているせいか、結構安くて
おいしいですよね!写真を撮ったので次回載せますね♪

でもこの市場のものは、皿もかなり大きくて
びっくりしました。本当にジャンボサイズだったんですよ!

でも、塩とレモンってそれはそれですごくおいしんですが、
あれだけ大量にあるとやっぱり醤油…、となってしまうのが
日本人の血を感じますよね(笑)。
次回は絶対持って行きます。写真のしょうゆは100円ショップで
小分けになったものを買っておいたものなんですが、
買って正解~!と今回つくづく思いました(笑)。
うめ吉さん、

ご主人さまと一緒にご覧いただいたとは嬉しいです。
ワインは夫がドクターストップがかかっているため(笑)
ミネラルウォーターでしたが、レモン、しっかり絞って食べましたよ♪

でもやはり最後のほうは醤油が恋しくなってしまい、
次回は必ず持っていこうと思いました。

レストラン内でもVIPルームがあったりライブがあったり
するところもあり、サッカー選手やモデルなどは
見かけたことがありますし、ニュースでも時々報道されるんですよ。
多くは自分たちのクルーザー上でパーティーをするようですが…。

ヨーロッパのお金持ちって本当に大金持ちですよね 涙。
ヴィアレッジョは一度、巨大なCarroのお祭りにいったことがありますが、高級リゾート地だとは全然知りませんでした。そんな風には見えなかったんですよね~ 例えばカプリやコスタズメラルダ、ポルトフィーノに比べると庶民的な港町に見えましたよ。まあお祭りで紙くずだらけだったせいもあるんでしょうけど....

15ユーロ、ついつい円換算してみたら2500円。あまりやすいと思えないのが悲しいです~・°°・(>_<)・°°・。 ウエーン
わぁ!大盛況ですね。
魚市場直営で、2品で15ユーロは安い!
うちの近辺だと魚料理が安く食べられるFesta dell'Unità でも1品10ユーロはします。
1ヶ月もやってるのがいいですね。
近くに住んでたら毎週通いそうです・・。醤油持って(笑)

前菜盛合せもフリットも、とっても美味しそう!
お魚大好きなので、写真を見てるだけでお腹が減って
きました(笑)。

今日は夫婦でmezzanaさんのブログの写真を見ながら
「安いね~」やら「フリットには白ワインでしょ?!
レモンをたっぷり搾って食べたいね~。」な~んて、
まるで自分達がフェスタに行くかのように楽しませて
頂きました(笑)。
でもやっぱり日本人には“魚に醤油”が一番落ち着く味の
ような気がします。

週末、イタリアのセレブが集まるクラブに興味津々です!
イタリアのセレブは、映画の世界のようにゴージャスなんで
しょうねぇ~、羨ましいな。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   








 海外旅行も楽天で 
楽天ポイントも貯まります♪ icon

楽天トラベル株式会社






フィレンツェのホテルを探す icon     ミラノのホテルを探す icon      ローマのホテルを探す icon

iconicon   iconicon   iconicon   

 イタリアのその他の街を探す icon
 その他の国、航空券予約はこちらから icon

-----------------------------------------------------------------
template design by takamu
Copyright © 2006 Mezzana All Rights Reserved