海外 プライオリティパス 楽天 イタリア イタリア雑貨 イタリア 雑貨バイヤー イタリア 雑貨コーディネーター イタリア コスメ イタリア ワイン イタリア  トスカーナ  トスカーナの田舎 イタリア 旅行 イタリア ブランド イタリア ホテル イタリア サッカー イタリア  料理 ローマ  ミラノ  フィレンツェ ピサ シチリア ナポリ イタリア 語学 イタリア 留学 イタリア  国際 結婚 海外 生活 海外就職 イタリア 観光 イタリア レストラン ゴルフ 鉄道 航空会社 靴 ツアー サイズ イタリア 天気 翻訳 通訳 ACミラン フィオレンティーノ イタリア 伊太利亜 italy italia 本田 HONDA

2017.05 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 > 2017.07











春のイタリア



 【掲示板はこちらからどうぞ
メールでのご連絡はこちらから

シエナ旅行・ホテルのクチコミ

これでペットもアッズーリ!



 

伊製ミネラルウォーター


硬度10.6の軟水!
赤ちゃんも飲める
アクア・パンナ。

イタリアの
おすすめ
ミネラルウォーター



 
オススメ度★★★


イタリア語会話とっさのひとこと辞典


イタリア人と話したい?
これ一冊でケンカも可能♪
もちろん愛のささやきも!
生きたイタリア語満載です。
今すぐ手に入れちゃおう!

イタリア語
仏語 / 英語 / ロシア語



イタリアのホテル探し



pisa

roma

firenze







海外からも利用できる電報

VeryCardネット電報

冠婚葬祭?誕生日?

あ!忘れてた!
そんな時でも大丈夫。
お花や贈り物も大充実

海外からでもOKの電報です


生のイタリア情報!


イタリアの天気予報は
こちら

イタリアの
ラジオを聴こう!
Tune in Radio

イタリアの
テレビを見よう!
sky.it 

イタリアvsヨーロッパ
Bruno Bozzetto Flash



本場のチョコドリンク♪
BABBI

イタリアの冬の定番!
今年の冬は、とろとろの
チョコラータ・カルダ
(ホットチョコレート)を
お楽しみください♪


 
 
 
 

 

 
 イタリアで入院        イタリア豆知識          
 VESPA博物館見学       トスカーナの風景        
 イタリア アニメ事情          イタリア観光            
  ピサの風景             ティートゥリーオイル TeaTreeOil  
 イタリアでエコ             イタリア小咄           
 イタリアのスーパー          イタリアのスーパー        











ピサ(PISA)についての様々な記事はこちらから♪

スパゲッティにスプーンを使うか否か
「イタリアでは、スパゲッティを食べるのにスプーンを使うのでしょうか?」
と某掲示板に投稿されていたのを見ました。






   
   ALESSI キッチン小物

 




こういう投稿があると、必ずこうレスする人がいますよね、


「イタリアでは子供以外使わないそうですよ」
「スプーンを使うのは日本人くらいなようです」
「イタリアではスプーンを使うと馬鹿にされるそうです」 などなどなど。


sp2.jpg


私が見た範囲に限って言えば、日常的にスプーンを
使っている人を見たことはこれまでに一度もないんです。


家族はもちろん、誰かの家に招待されて行った時も、
基本的に イタリア人はすごく不器用 (笑) だからか、
スプーンを使ってクルクルと上手に食べている人を
家の中では見たことがありません。


たまに日本ではスプーンを使って食べる人が多い、という
話をすると挑戦しようとする人がいますが、すぐには
できない人もやっぱり多い気がします。


ましてや子供がスプーンも使って食べることが出来るとは想像も出来ませんねぇ。
お母さんが日本人ならまだしも、100%イタリア人だけの家庭では
ぐちゃぐちゃにしてテーブルの下に落っことし、
マンマにお目玉をくらうのがオチじゃないですかね(笑)。


でも、いわゆる高級レストランといわれる場所や、星がたくさんついている
ホテルのレストランなどでは、プリモ(第一の皿)にスパゲッティを注文すると
サッとスプーンが出てきたりすることがあるし、芸能ニュースで
モデルや女優がスパゲッティを食べるシーンなどではスプーンを使って
くるくると回しながら巻いているのを見かけることもあります。


つまり、家では使わないけど、お上品に食べたい時には使うこともある、
ということなのかもしれません。(どうかな?)


sp5.jpg


確かにスプーンを使った方が、少ない量も簡単に巻くことが出来るし、
ソースをまわりに跳ね飛ばす心配も少なくなりますよね。テーブルに着いたら
黙々と食べていることはできず、おしゃべりも楽しまなくちゃならない時は、
一度に口に入れる量にまで気を使うのがマナーだろうし。


ちなみに普通のレストランでも、スプーンをお願いしても
怒られるようなことは決してありません。私も最初のころは何度か頼みましたが、
どこも笑顔で持ってきてくれました。両親が来たときも、
なかなかフォークだけでは巻ききれないようだったので
お願いしたところすぐに持ってきてくれましたしね。


つまり、「食事は楽しく、おいしく食べればそれでOK」、というのが
イタリア人なんじゃないかな、と思います。
人さまに迷惑をかけないのが「マナー」、
でもそれ以外はそんなに色々考えて食べる必要はないんでしょうね。


そういえば、スパゲッティを使うのは軽いソースが多く、肉々しい(笑)
ヘビーなソースの時はショートパスタを使うことが多いって知ってました?
パスタに穴が開いたり線が入ったりしているのはソースや具をより良く
からめるためで、ソースによって使うパスタは大体決まっています。


でも別に規則とか決まりとかではなく、和食でも「この料理の時は
乱切り、この料理の時は短冊切り」、っていうのがあるように、
旨味や歯ざわり、見た目の良さを出来るだけ生かして食べようという
生活の知恵なんだと思います。


詳しく知りたい方は、ディ・チェコのサイト に詳しい説明がありましたよ。
(パスタ ディ・チェコ最安値は こちらから


 
トスカニー イタリア食材ショップ
 

あ、でもこれに関しても、一度 「サーモンのパスタをスパゲッティで食べたい」
などとアホなことを言い出した私に(普通はファルファッラ、蝶々のパスタです)、
笑顔で即効対応してくれたフィレンツェのトラットリアがありました(笑)。
注)15年前!


当時付き合っていた彼が恥ずかしそうに、「本当にすみません、
彼女日本人だから、よくわかっていなくて…」と一生懸命言い訳していた姿を
覚えていますが、今考えると確かに恥ずかしい(笑)。
彼にもお店にも感謝です。





スパゲッティ ポスター   
関連記事
スレッドテーマ [ 海外情報 … イタリア生活 ]
06/01 16:09 | イタリア生活 「食」 | コメント:18
青淵さん、

なるほど、そういう理由は初めて聞きました。
白米は好きだけどカレーは嫌だ、ということもありますか?

私は麺類があまり好きではないのですが、
その理由はのどを通る時に、鼻でかんすいを感じてしまう
からなんですよね。1度富士のふもとで食べた手打ちそばは
おいしかったのですが、それ以外はそばもうどんもラーメンも
それほど好きではないんです。

ただ、パスタはそのソースによりかんすいを感じずに
済みますので結構平気なんですよね。
青淵さんと真逆な理由だな、と思いました。
2008.11.21。
こんばんは。
スパゲッティは10年以上食べていません。
スパゲッティに絡みつく具やタレが生理的に好きではないのです。
具が絡みつかない、うどんは大好きです。
ニコさん、

こんにちは!
そうですね、フランス人も他の欧州人同様、
「すする」というのは難しいかもしれませんね。
下の別の方へのコメントにも書かせていただいていますが、
私も長年こちらで音を立てずに食べることを心がけていたら
日本に帰ってもラーメンなどをすするのが難しくなって
きたような気がします。意識をしなくちゃできないというか…。

まあこれは、元々麺類、特にラーメンやうどん、そばが
好きではなく、昔からほとんど食べたことが無かったのが
理由だとは思いますが(笑)。

身についた経験と習慣ってとっさには変えられないんですよね、
おもしろいです。
パスタの食べ方 盛り上がっていますね。

そこで フランス人に蕎麦を食べさせた話です。
彼等には ズルズルとすする習慣がないらしく
いくら説明しても(言葉的に説明が怪しい!?)
パクパクと 麺を口で切って食べてました(笑) 
るなさん、

レストランでお仕事をするるなさんからは色々なお話を
聞かせていただけるかな、と思いながら書きました。
ラグーにだけ使うっておもしろいですねー。
具を残さず食べたい、と思えば魚介類なんかにも
使いたいと思いますが…(笑)。

あときしめん系、私はパスタが縦になるように巻くと
スパゲッティより巻きやすいと思っていましたが、そうは
感じない方も多いようですね。

日本の白米はこういう風に色々な食べ方は出来ませんから
本当にいろいろでおもしろいですね!
こんにちは、イタリアで子供がスプーンを使うってきっと、親がスパゲッティをナイフで細かく刻んで子供がそれを
スプーンですくって食べるってことからきているのかなって思ったり。私も初めはイタリアではスプーンは使わないと思っていましたが、前のお店のシェフと、近所の奥さんはラグー系のスパゲッティやタリアッテレはスプーンを必ず使っていたので、イタリア人でも使うんだって思ったことがあります。

Mezzanaさんおしゃる通り、上品に食べたい時、うまく食べれないから使うのだと思います。ようはおいしく食べやすかったらそれでいいんですよね。

きしめん系のパスタをお店で注文された観光客の人って結構な割合でナイフを使って切って食べていますし。きまりで苦労して食べるよりおいしく楽に食べれるのが一番だと思います

wacameさん、

やはり!wacameさんも耳にしたことがありましたかー。
なぜか日本では「イタリアでは子供だけ」という説が
根強いですよね(笑)。でもやっぱり子供には難しそうな
気がしますね。

それから、似たようなところでフォークの背にご飯を
乗せて食べる人、実際にはこちらでは見たことがありません。
皆フォークの腹に乗せて食べていますが、これは本当の
ところどうなんでしょうねぇ?正式なテーブルマナーの
晩餐会などでは背に乗せて食べるのが正しいんでしょうか??

うーん、気になってきました(笑)。

食事はおいしく、楽しくが一番ですよね♪
wacameさん、とってもお料理上手そうですから、
スパゲッティもおいしいものを作られるんでしょうねー!!
Ricciaさん、

私も見たことありますー!>ナイフでカット

私が見たのは確かアメリカ人だったと思います。
クルクル巻くのが面倒だから、と言っていたと思うんですが、
私は切った方がすべって食べにくそう…、と思いながら
見ていました(笑)。あとボキボキとあらかじめ
折ってから茹でる人もいますよね。本当に色々で
おもしろいです。奥が深い…。

上から握って食べる人、子供じゃなくて大人なんですか?
それは残念ながら(笑)まだ見たことがありません。
それかドラえもんなんかの漫画でそうやって食べてそう…。
すごいですねー、逆にとーっても食べにくそうですよねぇ?


この問題(問題ってほどじゃありませんねっ。)、私も以前、イタリアに行く時、気になりました。
その時も「イタリアでは子供だけ・・・」っていう情報がありました。イタリアのお子様は器用なんだなぁって思った記憶が。笑
日本では、当然のようにスプーンを使いますよねっ。
私も、外ではお上品に使いますが、家では使わず豪快に!食べています。


そういえば、どこの国の人か忘れましたが、スパゲッティーをナイフでカットしてから食べるなんて人もいましたよ!何人かそういう人を見たことがあるので、その国ではそれが普通の食べ方なのかもしれないですね。

あと、びっくりするようなフォークの持ち方する人いません?上からガバッと握るような…きっとあの持ち方ではスプーンは使えない。
でも、要は、おいしく、そして、楽しく、食べることが一番ですよね!
マンマ♪さん、

おもしろいですね!私が住んでいたのはミュンヘンですが、
私の行く範囲のレストランでは皆スプーンを使って
スパゲティを食べていました♪そしてピッツァは最初
ナイフで切り分けてから手で食べる人が多いです。

そしてそして!私はラーメンを食べる時、くるくると
巻くまではしませんが、レンゲの上にまとめてから
パクッと食べるんですよー(笑)。友人たちもそうだった
記憶があります。すすって食べると汁がはねるので…。

あとたぶん欧米人は食べる時に音を立てる行為には
誰もがびっくりするかもしれませんね(笑)。
なので私は、熱いものを熱いうちにおいしく食べるための
工夫なんだよ、と説明するようにしています。

でもこちらで音を立てないように食べ続けていると、
日本に行っても上手く音を立てられないようになるんですよ 涙。
ちゃたろうさん、

そういえば、こちらでパスタにタバスコをかける人は
いませんね(笑)。ナポリにナポリタンはありませんし、
日本風、なるほどです(笑)。

それからイタリア料理店、たしかに多いですね!
3月に一時帰国をした際にも感じましたし、夫も
「うぉーっ!またここもイタリアンレストランだ!!」と
びっくりしていました。ただ、イタリアンレストランなのに
明らかにイタリア人ではない人が働いていたり、
フランスパンが飾ってあったり、中々おもしろい発見が
たくさんあったようでした(笑)。

オステリアは、もう少しリストランテに近い感じでしょうか。
リストランテは(今はそれほど明確でないことも多いですが)
ネクタイが必要な感じで、オステリアはリストランテほど
かしこまった雰囲気ではなく、サービスは一応きちんとしているけれども
もっとカジュアルに楽しめる雰囲気です。

トラットリアはテーブルクロスも紙だったりワインも大瓶を
みんなで分けたりできる、大衆食堂といったところでしょうか。
まあホテルのように格付けに決まりがあるわけでもないようで
名前同様、適当につけているところも多いみたいです。
tyokkoさん、

tyokkoさんは使わないんですねー。
私は日本にいた時は家でも使っていたような気がします。
本当にいろいろでおもしろいですね♪

パスタは地域によっても良く使われる形が違ったりして
楽しいんですよね。やはりその地域の名産を生かした
ソースがあるはずですので、それをよりおいしく食べる
ためにパスタの形も変わっていくんだと思います。
げちゅ~さん、ボンジョルノ  ( ̄∠  ̄ )ノ  (笑)


お帰りなさい!
同じイタリア料理のレストランでも、その国にあった
食材と味付けがあるように、食べ方も進化しちゃうのかも
しれませんね(笑)。もしかして日本人がスプーンを
使って食べるのはアメリカから輸入したことかも??
(ありえそうで怖いです(笑)。)

あと、アメリカ人でスパゲッティをボキボキと
折ってから茹でる人も多いですよね。
国が変わるといろいろで本当におもしろいです!

イタリアにいらっしゃるんですねー。
5月はずーっと雨でしたが、6月は晴れるといいですね!
Mezzanaさん、こんにちは
日本はスパゲティーを頼むとスプーンがついて来るので、スプーンを使って食べますよね。ドイツもイタリアと同じで、スプーンは使っていませんでした。ピッツァは逆にイタリア人はフォークを使って食べますが、日本人は手で食べます。国によって本当に面白いです。

話は横にそれてしまいますが、この間東京でラーメンをレンゲの上でくるくる丸めて、パクッとすすらないで食べていた若者を見ました。日本も最近音を立てず食べる人が出現してきたみたいです。イタリア人は日本人の食べる音にびっくりするらしいですね。
こんにちは
イタリアのどこぞのメニューに「日本風」というパスタがあり、ソレはタバスコ味。とクイズ番組で見たことがあります。笑。
ナイフとフォークを使う作法をフランスに伝えたのは、メディチ家から嫁に行った誰か(忘れました・・汗)で、ソレまではフランスでは結構ワイルドな食べ方をしていた、ときいたことも。
日本では(私の立ち回り先方面限定ですが)やたらイタリアンのお店が多いです。やはり、とにかくワイワイ楽しく食べる雰囲気が好まれるのかな。分け合うためのとり皿をさっと持って来てくれる気軽なところが好きです。
店名につく、「トラットリア」、は軽食系食堂、だと思うのですが、このごろ、「オステリア」・〇〇〇ってお店もなん箇所か行きました。
「オステリア」はそちらではどんな分類なのでしょう?
こんにちわ~♪

…私は基本使わないです~↓
スープスパゲッティ??のときには使いますが…

でもパスタの麺ってホント沢山の種類がありますよね☆
なんでこんなに…
と思ってたのですが
やっぱりちゃんと理由があるんですよね☆



mezzanaさん、ボンジョルノ  ( ̄∠  ̄ )ノ 
前にアメリカに住んでいた時・・・・
その時は、私はイタリアに行った事がなくて在米イタリア人に、パスタの食べ方を指摘された事があります。お皿の左端からスプーンとフォークを使ってクルクルと巻いて食べるんだよ。って教えられまして・・・『ほぉ~』とわかんないので、暫く、それをやってました。仕事でイタリアに行くようになり、まわりを見たら誰も、そういう食べ方してませんでした。(^^ゞ 確かに、アメリカ人とかは長い麺を食べれないからカップヌードルも短いし・・・そのせいなのかな?って思いました。要は美味しく食べれたら良いんですよね。
急に来週、イタリア添乗になりました。美味しく食べてこようっと・・・ヽ( ´ー`)ノ
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   








 海外旅行も楽天で 
楽天ポイントも貯まります♪ icon

楽天トラベル株式会社






フィレンツェのホテルを探す icon     ミラノのホテルを探す icon      ローマのホテルを探す icon

iconicon   iconicon   iconicon   

 イタリアのその他の街を探す icon
 その他の国、航空券予約はこちらから icon

-----------------------------------------------------------------
template design by takamu
Copyright © 2006 Mezzana All Rights Reserved