海外 プライオリティパス 楽天 イタリア イタリア雑貨 イタリア 雑貨バイヤー イタリア 雑貨コーディネーター イタリア コスメ イタリア ワイン イタリア  トスカーナ  トスカーナの田舎 イタリア 旅行 イタリア ブランド イタリア ホテル イタリア サッカー イタリア  料理 ローマ  ミラノ  フィレンツェ ピサ シチリア ナポリ イタリア 語学 イタリア 留学 イタリア  国際 結婚 海外 生活 海外就職 イタリア 観光 イタリア レストラン ゴルフ 鉄道 航空会社 靴 ツアー サイズ イタリア 天気 翻訳 通訳 ACミラン フィオレンティーノ イタリア 伊太利亜 italy italia 本田 HONDA

2017.08 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 > 2017.10











春のイタリア



 【掲示板はこちらからどうぞ
メールでのご連絡はこちらから

シエナ旅行・ホテルのクチコミ

これでペットもアッズーリ!



 

伊製ミネラルウォーター


硬度10.6の軟水!
赤ちゃんも飲める
アクア・パンナ。

イタリアの
おすすめ
ミネラルウォーター



 
オススメ度★★★


イタリア語会話とっさのひとこと辞典


イタリア人と話したい?
これ一冊でケンカも可能♪
もちろん愛のささやきも!
生きたイタリア語満載です。
今すぐ手に入れちゃおう!

イタリア語
仏語 / 英語 / ロシア語



イタリアのホテル探し



pisa

roma

firenze







海外からも利用できる電報

VeryCardネット電報

冠婚葬祭?誕生日?

あ!忘れてた!
そんな時でも大丈夫。
お花や贈り物も大充実

海外からでもOKの電報です


生のイタリア情報!


イタリアの天気予報は
こちら

イタリアの
ラジオを聴こう!
Tune in Radio

イタリアの
テレビを見よう!
sky.it 

イタリアvsヨーロッパ
Bruno Bozzetto Flash



本場のチョコドリンク♪
BABBI

イタリアの冬の定番!
今年の冬は、とろとろの
チョコラータ・カルダ
(ホットチョコレート)を
お楽しみください♪


 
 
 
 

 

 
 イタリアで入院        イタリア豆知識          
 VESPA博物館見学       トスカーナの風景        
 イタリア アニメ事情          イタリア観光            
  ピサの風景             ティートゥリーオイル TeaTreeOil  
 イタリアでエコ             イタリア小咄           
 イタリアのスーパー          イタリアのスーパー        











ピサ(PISA)についての様々な記事はこちらから♪

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
イタリアでも庭仕事♪
日本はGWですが、ここイタリアも連休中です。
私は花をいくつか買って、鉢に植えてみました。






icon
icon
赤い棒が5本。 これ、なーんだ?
(画像クリックで正解がわかります♪)






クイズその2、これ、なーんだ?
aprile 173


前々から 楽天 で見かけていて
今年は絶対買おう!と思っていたんですよね。


ずれまくったMade in Italyの文字。 (さすがイタリア)
aprile 176


ひび割れた地面には目をつぶってください(笑)。
aprile 177



正解は、これ。



aprile 186


ポットフット
 (ポットフィート)です。


鉢の下に置いて、排水と通気をよくするためのものなんです。
脚みたいで可愛いですよね。

スーパーで大セール だった 安物のプラスチックの鉢 
もなんだかお洒落に見えますよね(笑)。 


わーい、嬉しい♪
最近こうやって、日本のサイトで検索した
イタリアものをこっちで買うことが多いです(笑)。


…でも、


イタリア・テラコッタの名産地からと書いてありますが、
「トスカーナ」で暮らしているこのワタクシが、その「トスカーナ」で
ひとつEUR0.90(約140円)払ったというのに、


↓楽天で ひとつ210円 ってどういうこと?? 怒
(しかも私のより幅が広い!)




ちなみに↓ライオン↓はひとつ560円。
(花がナイス)




他にはペチュニアとか、インパチエンスを植えてみました。
さっそくピンチしてますので丸坊主です。
無事に広がってくれることを祈ります。

aprile 197


こちらはゼラニウムとケイトウ。
脚が足りなくて変なものの上に乗ってるのは
見なかったことにしてくださいまし。

aprile 190


それからこのひび割れた大地なんですが、
あの悪名高き前住人 (意味のわからない方は こちらをどうぞ
が、手入れの必要が無いように庭中に砂利を撒いていたんですね。
(しかもたっぷり)


でも、「庭には芝生が欲しい」という夫が去年一年考えた末、
今年はその砂利をどかして芝生を植える決意をしたんです。
(1年考えなくちゃならないほどの大量の砂利)


そして先週、心優しい友人が手伝ってくれ、見事砂利を撤去しました。



トラック4台分ありました。 



あとは来週、5月10日の土曜日に、夫が友人たちと
このひび割れた大地を耕運機で耕し、芝を蒔くようですので
綺麗な緑色になったらまた写真でも載せますね。
(持つべきものは友)


これが芝。

aprile 193


これまた 大セール (しつこい)だった芝刈り機。

aprile 194


去年はマリーゴールドが植えられていた場所  は見るも無残なことに(笑)。
ここに植えるものはナメクジや虫の被害にあいやすいので、
今年は強くて手入れの要らないポーチュラカを植えることにしました。
去年と比べて雨が多かった今年は入荷が遅れているようで、
あと10日くらい待たないと届かないそうです。


aprile 162


ここまで耕しただけで疲れ果てた…。
(トラック4台分の砂利をどける苦労に比べたら…)


aprile 163


ちなみにバラ、育ってます。
蕾の大群…


aprile 198


このバラたちの世話も、大変なんです… 涙。


aprile 199


aprile 192



 義両親のトマト収穫・瓶詰めの様子を見たい方は こちらへどうぞ♪



関連記事
スレッドテーマ [ 海外情報 … イタリア生活 ]
05/03 14:23 | イタリア生活 「庭」 | コメント:14
青淵さん、

伸びすぎず、枯れず、というのは理想そのもので
いいですね!うらやましい限りです。

うちの芝は、刈っても刈っても生えますから
夫がしょっちゅう芝刈りをしています。
さすがにはげてしまった場所が少しですがありますので
来年またメンテナンスをしたいそうです。
2008.11.6。
こんばんは。
我が家の庭にも芝は有りますが年に1回しか芝刈りはしません。芝の真ん中にはキウイの木が有ります。
キウイの木の葉で地表への日光を防ぎ、地表は芝で照り返しを防いでいます。
水を散水で与えることは有りません。芝のバランスが保たれているのか、伸びすぎず、枯れずです。不思議ですね。
キヨミさん、

コメントありがとうございます!
キヨミさんのブログで勉強させていただく前に撮ったのが
この日記の写真で、後に撮ったのが7日の写真なんですよ。
マクロでピントが合うようになったので嬉しいです。
本当にありがとうございました。

芝はお世話が本当に大変なようですよね。
でもキヨミさんの素敵なお庭も以前は砂利だった、と
聞いて少し希望がわいてきました(笑)。

うちはどちらかというと夫が「芝大好き」なので(笑)、
がんばってお世話をしてくれると思います。
また写真で紹介できるように頑張ろうと思います。

それでは、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
おはようございます。
はじめまして、キヨミです。
イタリアにお住まいなのですね。
砂利を取り除いて芝生にする大工事ですね!
実は我が家も14年前は、今の芝生がある場所は砂利でした。
芝生も初めのうちは芝生だったのですが、今では草が生えて除草が追いつかずあきらめました。
草が入り混じった芝生になってしまいましたが、芝刈り機で刈り込んで遠目では芝生に見えます(笑)
芝生を綺麗に、そして草も生えさせない・・・
そんな風にキープするには「芝生命」のような夫がいないと無理のようです。
またお邪魔させていただきますね。
コメントありがとうございました♪」
wacameさん、

お祝いのお言葉をありがとうございました。

そうです、お花の季節です!ね♪
wacameさんのおうちもバラを育てていらっしゃるのですね。
花は手をかければその分ちゃんと答えてくれるので
どんどん深みにはまります(笑)。

今朝もすごく疲れていて眠かったのですが
可愛い花たちのことを考えるとそれ以上ベッドに
横たわっていることは出来ずに起きて水やりをしました。

芝刈り機、大きく見えるかもしれませんが、たぶん
イタリアでは小さいタイプだと思います。田舎なので
皆、自動車のような大きな「運転」するタイプのものを
使って芝を刈っているんですよ!

私はちゃんと芝が揃ってくれるのか心配なので、ちゃんと
上手く行ってから買うように言ったのですが、夫は
緑の庭が待ちきれずに買ってしまったようです(笑)。
でもはさみで整えると愛情いっぱいのお庭になりますね♪
どんなお世話でも、綺麗に咲いているのを見ると
笑顔になるから不思議です。
こんにちは。
ちょっとご無沙汰してる間に、ご結婚記念日だったんですね。おめでとうございますぅ♪いつまでも仲良くお幸せに。

お花の季節ですね。我が家の小さな庭(Mezzanaさんのお宅に比べたら、庭とは言えませんっ。)にも、バラが咲き始めました。
芝刈り機を見ただけで、規模の違いを感じます。我が家の芝生は、夫が汗にまみれながら、ハサミでちょきちょき。
夫は「芝刈り機、買おう!」って言ってますが、「これっぽっちの庭、必要無い!」と反対する鬼嫁ですぅ。笑
また、ステキなお花、見せて下さい。
うめ吉さん、

こんにちは!お久しぶりです、
お祝いのお言葉、ありがとうございます。

袋に入っているのは、芝生の種なんですよ。
これからひび割れた地面を機械で耕して、その後種を
まかなくちゃならないんです 涙。
排水の悪い土地なのできちんと芽を出してくれるか不安
ですが、肥料をまいたりして頑張ってみたいと思います。
(まあ芝担当は夫なので私は見ているだけですが(笑))

それからバラ、どんどん開いてくれているのですが、
今年はゾウムシという、若い蕾を枯らしてしまう虫がいて
困っています。せっかく生まれた蕾がどんどん黒く
枯れてしまうんですよー!涙。
毎朝点検して多くの蕾を切り取りながら悲しくなります。

ゼラニウムは強くて非常に世話が楽なので、匂いが
気にならなければ楽しく育てられますよね♪
ドイツの窓辺はゼラニウムがほとんどで、ペチュニアは
少なかった記憶があります。色もはっきりしているので
部屋の中から目に入るのが嬉しいですし、虫もほとんど
つかないのでベランダ栽培にも適しているんだと思います。

うめ吉さんはハーブを育てていらっしゃるんですね!
私はハーブ類にはまだ挑戦したことがないんです。
自分で育てたハーブを使ってお料理したりもされるので
しょうか?夫の実家の庭にはローズマリーやサルビアなど
色々なハーブがありますが、どれもかなり大きく野生化しています(笑)。

Mezzanaさん、お久しぶりです。こんにちは!

砂利トラック4台分とはすごい量!お疲れ様でした。
芝生のお庭になるのが楽しみですね!
イタリアの芝って袋で売ってるんですね。
素敵な薔薇に芝生のお庭・・・良いな~、憧れちゃいます(笑)。

我が家(賃貸)にも小さい小さい庭が有りハーブを植えていますが、可愛いゼラニウムの写真を見て、Mezzanaさんの真似して私もゼラニウムを植えてみようと思います(笑)。

遅れましたが、ご結婚記念日おめでとうございました☆
erikoさん、

砂利は暑いのも嫌ですよね(笑)。
夫の実家も庭の半分は芝が敷いてあるので、
自分もそういう場所が欲しかったようです。

それから気候は毎年どんどん変わっていますよね、
恐ろしいくらいに。

北の方はなおさらその違いを感じられていると思います。
erikoさんのお義母さま、ブログで拝読していますが
すごくお花を愛する方だということですので
この変化ですぐにお花のことを考えられてたのでは
ないでしょうか。トスカーナは普段から暑いのが
さらに暑くなった、という感じですが、北の方に
とっては暑すぎるのは本当に異常事態ですものね。

この脚、結構高さがあるので排水がとてもよく、
今度すべての鉢用にまた購入しようと思いました。
それから夕方の水やりはやめ、早朝のみの水やりで
その後しっかり乾くよう調整してみようと思います。

いつか綺麗な庭の様子をみなさんに見てもらえるよう
頑張りますー!!(笑)。
Mezzanaさん、トラック4台分の砂利撤去、お疲れ様です。m(__)m
でも、どうせなら砂利庭より、芝生の庭を見て暮らしたいですよね~
確かに、夏の芝は刈っても刈ってもすぐ伸びて!・・・って、
旦那実家でも、キィーーッ!となってましたが、
私も「芝生のある庭」が夢です。
最近は北イタリアでも夏の暑さが尋常じゃないので、
花の育て方、水やりも含め、今までとやり方を変えないと、
夏を越せないわね~と、姑とも話してたんです。
蒸らさないように水遣り、本当にポイントだと思います。
私もベランダじゃなかったら、ライオンちゃん欲しい所です。
ihokoさん、

すみません、書き方が悪かったですね。
セールだったのはプラスチックの鉢で、
ポットフィートは近所の園芸ショップで買いました。

門を入るとすごい数のテラコッタの鉢が並んでいて
奥の方に山ほど花をおいてあるような園芸ショップなんですが…
お近くにはありませんでしょうか?
うちは田舎なので結構そういう場所があるんですが
その中の一つで見つけました。90セントなら安いですよね?
スーパーで鉢を買ったときにこれも探してみたのですが
近所のコープとOBIにはありませんでした。
排水がよくなって、しかも可愛いのでお気に入りです。


それから、ihokoさんの空き地のお話、ブログで
読ませていただいてます。大変ですよね…。
契約書に書いてあればドイツなら1秒で話が済むところ
ですが、それに従わないイタリア人ってどう対処すれば
いいんでしょうね?もちろん色々試されていると思いますが
comuneの人なんかに来て説明してもらっても聞く耳を
もたないんでしょうかね?

テラスではどんなお花を育てていらっしゃったのですか?
私はドイツでもいろんな植物を育てていたのですが、
あちらは真夏でもそれほど暑いわけではないので
それに慣れてしまうとイタリアでの管理は勝手が違いますね。
水をやりすぎるとすぐに蒸れるので水やりに気を使います。
それで検索していて上記のポットフィートにたどり着いた
んですよ。ひとつくらいライオンのものも買ってみようかな。

ihoko邸はおうちの中が広いので、観葉植物など
楽しめそうですね♪うちは中は狭すぎて小さなサボテンさえ
置く気にはなれません(笑)。
めぐみさん、

ピエール・ドゥ・ロンサールというバラ、、検索して
みました。綺麗ですねー!!!!エレガントていて可愛い!
めぐみさんのバラ、残念でしたね。
茎を切ってみて中が緑色、または瑞々しい状態なら
まだ生きていますから思い切って切り込んでみても
いいかもしれませんね。

鉢植えと地植えでも違ってくると思うんですが、
たぶん鉢植えだと管理が難しいかもしれませんね。
私のバラはすべて地植えなのである程度は土から栄養を
とってくれるので、毎日の水やりと週1,2回の肥料やりさえ
忘れなければ勝手に育ってくれるんですよ。でも鉢植えだと
そうはいきませんものね。

今年は虫にも気をつけて丁寧にみているつもりですが、
去年は仕事が本当に忙しくて花ガラ摘みなんかも
全然できませんでしたが元気に花を咲かせてくれました。

大事にしすぎて手入れをしすぎてもバラはダメかも
しれませんから難しいといわれるのかもしれませんね。

芝も、週に1度きちんと刈ってあげないと虫がつきやすく
なるんですよね。夫は実家も芝がある庭で、花もたくさん
ある中で育ったのでそういうことが好きで助かります。

今は芝も欧米のものがたくさん日本にも入っていますから
管理もずいぶん簡単になったと思いますが、昔はゴルフ場の
芝さえも日本は夏と冬で植え替えていたので管理が大変だと
思われていたんだと思いますが、1年中緑色を保つ種類は
そんなに大変ではないんですよ♪

ただ近所の猫がうちの庭でリラックスするのが日課なので
かれらがおしっこをするとそこから枯れてしまいそうで
それだけが悩みです…(笑)。
羨ましいです。私は去年まで、大きなテラスのある家に住んでやりたい放題ガーデニングをしてたので、今年の冬から春先は気の抜けたような状態でした(冬って結構大事なんですよね)このテラコッタのポットフィットいいなぁ・・ほしいなぁ・・どこ系のスーパーで求められました?COOPかな?オビーかな?

相変わらず、家の前の空き地は、きちんと話をつけるのに長い時間がかかりそうで・・(ブログにも書いた事がありましたが、20年ほど前アスファルトを引いて駐車場にした途端、本当は所有者3軒なのに・・私も私も・・とごり押しでご近所8軒が車を止めてもめてます)これをきちんと区わくしたら、Mazzana家の3分の1くらいの広さの庭にはなりそうなのですが・・後、3年・・いや・・イタリアだから甘く見ちゃいけませんね。5年くらいは、我慢かなぁ・。
あぁ・・私もガーデニングしたい!!
薔薇の手入れは大変だって言いますよね。
私は去年せっかく「ピエール・ドゥ・ロンサール」という薔薇を手に入れたのに、もう瀕死の状態です(>_<)
相当手入れが悪かったんだろうなぁ。

あと芝の手入れも大変だって聞きます!
私も庭には芝が欲しいな~。
青々としていて庭が明るくなりますよね♪

私も自分の庭を持って楽しくガーデニングしたい(^^♪
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   








 海外旅行も楽天で 
楽天ポイントも貯まります♪ icon

楽天トラベル株式会社






フィレンツェのホテルを探す icon     ミラノのホテルを探す icon      ローマのホテルを探す icon

iconicon   iconicon   iconicon   

 イタリアのその他の街を探す icon
 その他の国、航空券予約はこちらから icon

-----------------------------------------------------------------
template design by takamu
Copyright © 2006 Mezzana All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。