海外 プライオリティパス 楽天 イタリア イタリア雑貨 イタリア 雑貨バイヤー イタリア 雑貨コーディネーター イタリア コスメ イタリア ワイン イタリア  トスカーナ  トスカーナの田舎 イタリア 旅行 イタリア ブランド イタリア ホテル イタリア サッカー イタリア  料理 ローマ  ミラノ  フィレンツェ ピサ シチリア ナポリ イタリア 語学 イタリア 留学 イタリア  国際 結婚 海外 生活 海外就職 イタリア 観光 イタリア レストラン ゴルフ 鉄道 航空会社 靴 ツアー サイズ イタリア 天気 翻訳 通訳 ACミラン フィオレンティーノ イタリア 伊太利亜 italy italia 本田 HONDA

2017.10 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 > 2017.12











春のイタリア



 【掲示板はこちらからどうぞ
メールでのご連絡はこちらから

シエナ旅行・ホテルのクチコミ

これでペットもアッズーリ!



 

伊製ミネラルウォーター


硬度10.6の軟水!
赤ちゃんも飲める
アクア・パンナ。

イタリアの
おすすめ
ミネラルウォーター



 
オススメ度★★★


イタリア語会話とっさのひとこと辞典


イタリア人と話したい?
これ一冊でケンカも可能♪
もちろん愛のささやきも!
生きたイタリア語満載です。
今すぐ手に入れちゃおう!

イタリア語
仏語 / 英語 / ロシア語



イタリアのホテル探し



pisa

roma

firenze







海外からも利用できる電報

VeryCardネット電報

冠婚葬祭?誕生日?

あ!忘れてた!
そんな時でも大丈夫。
お花や贈り物も大充実

海外からでもOKの電報です


生のイタリア情報!


イタリアの天気予報は
こちら

イタリアの
ラジオを聴こう!
Tune in Radio

イタリアの
テレビを見よう!
sky.it 

イタリアvsヨーロッパ
Bruno Bozzetto Flash



本場のチョコドリンク♪
BABBI

イタリアの冬の定番!
今年の冬は、とろとろの
チョコラータ・カルダ
(ホットチョコレート)を
お楽しみください♪


 
 
 
 

 

 
 イタリアで入院        イタリア豆知識          
 VESPA博物館見学       トスカーナの風景        
 イタリア アニメ事情          イタリア観光            
  ピサの風景             ティートゥリーオイル TeaTreeOil  
 イタリアでエコ             イタリア小咄           
 イタリアのスーパー          イタリアのスーパー        











ピサ(PISA)についての様々な記事はこちらから♪

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ピサの斜塔
あんまり斜塔の写真を載せたことが
なかったかもしれませんね。




ユネスコとの連携で誕生した知育パズル「ピサ」

じゃじゃん(笑)、
これがピサの斜塔、夕方編です。


maya 115





裏のレストラン越しに見るとこんな感じです(笑)。

maya 114





近くに売店が並んでいるのは
全国各地どの観光地も共通…

maya 116


maya 118





こんな「斜塔グッズ」ももちろん並んでいます。

maya 117





しかしこういう歴史的建造物というのは、
近くで見るほどその素晴らしさを実感します。
色が禿げてしまっているのは全国から訪れる観光客が
「また戻ってこられるように」と願をかけて撫でるため…

maya 120



こうした柱を1本造るのにどれだけの月日がかかるのでしょうか

maya 121




夜も斜塔に登ることができます。
上のほうに人がいるのが見えますか?
一番上の旗のある場所まで登ることが出来るのですが、
かなりの急斜面で結構怖い思いをしました。

私は高所恐怖症ではなく、反対に高いところから下を見ると
飛び降りたくなるというか(笑)、気がつくとすごく身体を
乗り出していたりすることがあるのでその時もそれを恐れて
あらかじめすぐに座ったのですが、係員が二人、すぐに
飛んできて「だいじょうぶ?」と手をとってくれました(笑)。

maya 119



この「ピサの斜塔」、実はまっすぐにするのも倒すのも
極々簡単なそうなんですが(笑)、そうしてしまうと
貴重な財源がなくなってしまうので傾いたままにしているのだそう。
でもこの角度を保つために膨大な金額がかかっているのは確かです。

ピサは小さいですが競馬場もありますし、斜塔のおかげで
毎年非常に多くの観光客が押し寄せますので比較的財政は安定
しているものと思われますが、この斜塔の修繕費用のおかげで
他のことにはまったくお金を使えない状態が続いているようです。




ピサのシンボルが刻まれたマンホール。
世界史で習ったあの「十字軍」はピサのお話です。

maya 122




こまかいところまで水玉模様がつけられた自転車

maya 112



誰かが買った後すぐ落としてしまったのか、わざわざ
手すりの上に置き去りにされていた切り売りピザ…
ピサもやっぱりイタリアですね(笑)。

maya 123




ちなみにピサ人とその周辺の人たちはPISAを「ピサ」と発音しますが、
その他の地域のイタリア人は「ピザ」と濁音で発音します。
おもしろいですね。



154.gif154.gif 過去記事 斜塔、初登上!  もどうぞ♪
関連記事
スレッドテーマ [ 海外情報 … イタリア生活 ]
02/25 13:36 | ピサ | コメント:10
青渕さん、

下から見るとそうでもないのですが、
上に立ってみるとかなり高いんですよね。
おまけに傾斜もかなり大きく感じて
結構怖いですよ。
斜塔は、目が舞いそうなのでご勘弁、ご勘弁、。
びくとりー!さん、

いらっしゃいませ!コメントありがとうございます♪
斜塔ですが、地盤がゆるく、このままでは倒れてしまう
ということでかなり長い間搭上禁止になっていたんです。

実際8年ほど前だったか、私の両親が来た時は入場禁止で
登ることは出来ませんでした。

切り売りピザ、暗闇の中いきなり目にした時は驚きました(笑)。
良く見ると砂がついていたので誰かが落としたのかな、と
思いましたが、イタリア人ならよく見ずにすかさず
食べてしまう酔っ払いがいそうな気もします(笑)。

また遊びに来てくださいね!お待ちしています。
改めて初めましてです。

ピサの斜塔一度訪れてみたい場所です。
(って海外って1回(アメリカ)しか行った事ないです。。。)
イタリア料理は好きなんで。

上まで上れるんですね。
傾いてるから無理なのかと勝手に思ってました。

それより切り売りピザはいずこへ?(笑)
wacameさん、

こちらこそ、書き込みありがとうございます。
斜塔ってそれ自体が有名なので、絵葉書なんかも
最初の写真のようなものが多いですよね。

駅から徒歩で斜塔に向かうと、極普通の町中の
景色から突然「ニョキッ!」と(笑)斜塔の頭が
現れて、このレストラン越しの写真のように
見えるんですね。

それがとっても楽しいので今回撮ってみました。
喜んでいただけて嬉しいです。
うわぁ~、ピサの斜塔!
一度、この眼で見てみたいんですよね。
レストランの向こうに見える斜塔も新鮮。
なかなか無い、風景かも。
地域によって発音が違うのもおもしろいですね。なんでだろう。
Mezzanaさん、ありがとうございます。
イタリア気分、楽しませていただいてま~す♪
クロエさん、

レストラン無しの裏側からの写真もあるはずなんですが
どこにしまったのか見つけられませんでした 涙。

ドイツとイタリアの生活はかなり違いますね。
ただドイツ時代は独身で何もかも一人でこなしていたのが
こちらではイタリア人の夫がいますので、そういう意味での
違いもあるとは思います。

話すと長くなるんですが、ドイツは法律的に正規にビザを
収得して税金を納め、ドイツ語を操る能力があればドイツ人と
同様に暮らしていくことが可能です。ドイツ人と外国人という
差は選挙権以外は法律的にはありませんし、また法律に
あることであればそれを守る国民性から、普通の生活においても
外国人であることの不利な面はそれほど感じないのがドイツです。

ただイタリアはこの点が非常に日本と似ているのですが、
法律はあきらかに「イタリア人のためのもの」であり、
しかもたとえ法律として決まっていることでもこれまでの
習慣や自分の都合のよさを優先させることがまかりとおっていますので、
外国人が一人で暮らすには差別や不都合、不便さと戦い続ける
ことになりそれが膨大なストレスになることも少なくありません。

海外生活は旅行者、学生、駐在員、現地採用、婚姻など
そこにいる理由によってかなり感じ方が変わると思います。
基本的に精神的にも疲れること、ストレスのたまることの方が
多いというのにどうしてこんなに長くいるのか、自分でも
わからずにいます(笑)。


marukoさん、

そうなんですよー、見る角度によってすごく斜めに
なって見えたりそうでなかったりはするんですが、
私も初めて見たときは「うぉぉおーっ!」と
思わず叫んでしまいました。

かなり大きいですし、インパクトは大ですね。
駅のほうから歩いてくると、極々普通の景色の中
突然先っぽが見え始めますのでおもしろいです。

それから一番上の、旗のあるところまで登ることも
できるんですが、何もなくツルツルの大理石のような
石の上で本当に斜めになっているのでかなり怖い思いを
します。実際に怖くて倒れてしまったりする人が
いるそうで、係員が常に何人かいると言っていました。


梅の花、こっちにもけっこうありますよ。
杏の花と一緒に春を感じさせてくれています。

うわ~~(^ー^)
面白かったです!!!!
こうやっていろんな方向?からみることってないから。
そうなんやー、と思ってしまいました。
逆方向って面白い。
そして、戻すのも倒すのも意外に簡単で、このままっていうのが一番費用もかかるんですね!
財産。
Mezzanaさんにとって、ドイツの頃とここではすんごく生活が違う感じがしますか?(^ー^)
うわ~。
ピサの斜塔ってこんなに斜めなんですね。
それに、傾斜を保つためにたくさんの費用が掛けられている
なんてちょっとびっくりです。

あ...梅の花のお写真を拝見しました。
そちらにも咲いているのですね。
私にとって春を一番先に感じる花でもあるので、
咲くとなんだかほっとした気持ちになってしまいます。
すぐそこまで春は来ていますね~。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   








 海外旅行も楽天で 
楽天ポイントも貯まります♪ icon

楽天トラベル株式会社






フィレンツェのホテルを探す icon     ミラノのホテルを探す icon      ローマのホテルを探す icon

iconicon   iconicon   iconicon   

 イタリアのその他の街を探す icon
 その他の国、航空券予約はこちらから icon

-----------------------------------------------------------------
template design by takamu
Copyright © 2006 Mezzana All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。